白瀧酒造株式会社

白瀧酒造株式会社(シラタキシユゾウ)の企業情報

応募受付終了

白瀧酒造株式会社

【食品】

【エントリー受付終了のお知らせ】
当社では、エントリー受付および会社説明会の予約受付を終了いたしました。多くの学生さんから関心をお寄せいただき、ありがとうございました。今後の採用活動状況によって、再受付する場合には改めてご案内させていただきます。
------------------------------------------------------
「上善如水」をはじめ、水の如く澄んだ、親しみやすい日本酒を数々生み出す清酒メーカー。
160年に渡る歴史を伝承しつつ、柔軟な人事体制と最新の機械設備により、これからも高品質で魅力的な商品を提供していきます。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
「上善如水」「湊屋藤助」 「魚沼」をはじめとする清酒を製造販売

当社は水に恵まれ、酒造りに適した越後湯沢で、日本酒を製造・販売しているメーカーです。
そのルーツは江戸時代までさかのぼる安政二(1855)年。初代当主の湊屋藤助が、豪雪地帯ならではの豊富で清冽な湧水で、酒造りを始めたことから蔵元の歴史がスタートしました。
当時の湯沢は三国街道沿いの宿場町。 この地に湧く「谷地の湧水」とともに、三国街道を往来する旅人の喉を潤してきました。
「上善如水」をはじめとする当社の製品は現在もこの水によって醸造され、国内はもとより海外のお客様にも届けられています。

事業・商品の特徴
初めて日本酒を飲む方にも親しんでもらえる商品を提供

「もっとも理想的な生き方(上善)は、水のようである」。
私たちは中国の思想家 老子のこの思想に重ね合わせ、「最良のお酒は限りなく水に近づく」と考えました。そして、 雪解け水のように清らかで、どんな料理にも合い、 日本酒を飲み慣れた人はもちろん、初めて日本酒を飲む人にも親しんでもらえるような柔軟性のあるお酒をつくりたいという思いから、あの「上善如水」は生まれたのです。
今や当社の代表銘柄となった「上善如水」は、飲みやすさだけでなく斬新なデザインのボトルも特徴の1つ。レストランやバーでも提供いただける日本酒として、新たな存在感を示しました。また、「12ヶ月の上善如水」 と題し、毎月1種類ずつその季節に合った旬のお酒を期間限定で販売する取り組みも行っており、売場や食卓を華やかに演出しています。
さらに、平成27(2015)年に生まれた「上善如水スパークリング」は、パーティーに合う日本酒として様々なシチュエーションで好評をいただいています。

事業戦略
日本酒をあまり飲まない女性にも「上善如水」を知って欲しい

日本酒や酒粕には発酵によって生まれた、肌の保湿に貢献するアミノ酸が豊富に含まれています。
これらをスキンケア化粧品として提供することで、日本酒を楽しむ機会が少ない女性にも「上善如水」を知って欲しい。
そんな想いから生まれたのが、「上善如水」の基礎化粧品です。高い保湿力と、ほのかにかおる日本酒の香り、肌に優しく爽やかなつけ心地が多くのお客様に好評。開発には多くの時間を費やしましたが、いまでは、国内の百貨店、美容室、インターネット通信販売などのほか、免税店やアジア各国でも取扱いが始まっています。

私たちの仕事

衛生管理の行き届いた最新設備と、異なる部署を経験することで養われる柔軟な発想で、高品質な酒造りを行っています。

<製造部>
蔵で酒造りを行う部署。原料処理、製麹、発酵管理、搾り、ボトリングなど、どの工程においても機械化を進めることで、徹底した衛生管理を実現。また、1つの工程だけでなく順を追って複数の工程を経験することで、蔵人としての総合力を養った優秀な人材が数多く生まれ、さらなる品質向上につながっています。

<研究室>
成分検査や発酵管理など、緻密な品質管理を行う他、新製品開発に励む部署。日々の分析結果を製造現場に活かしたり、次の製品づくりにつなげたりしています。要望に沿った試作品をつくることにはかなりの苦労が伴いますが、その積み重ねにより、若い世代や女性にも魅力の伝わる製品の数々が誕生しているのです。

<営業部>
販売店や卸店に出向き、製品の紹介や提案を行う部署。各地での展示会やイベントで、直接消費者に製品を提供する機会もあります。製造部での酒造りを経験してから営業担当になる人材も多数おり、製品に対する愛着はひとしお。提案時にも思わず力がこもります。

はたらく環境

社風
独自の人事体制が自由闊達な風土を生み、新たな挑戦へとつながる

当社の人事体制は非常に柔軟性に富んでいます。製造⇒営業、営業⇒製造と、部署の垣根を越えた異動もしばしばで、異なるフィールドに立って多様な知識と経験を蓄積できる仕組みを実現しています。この体制により、江戸時代から続く伝統を重んじながらも、自由闊達で創造性の高い風土を生み出し、新市場開拓や新製品開発、現場改善など新たな発想を必要とされる場面において価値を発揮しています。

企業概要

創業/設立 創業/安政2(1855)年
設立/昭和26(1951)年
本社所在地 〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2640番地
代表者 代表取締役 高橋 晋太郎
資本金 2,266万円
売上高 21億3千万円(2015年6月期)
22億4千万円(2016年6月期)
20億6千万円(2017年6月期)
従業員数 59名 (2018年01月現在) 
事業所 上記所在地

採用連絡先

〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2640番地

TEL 025-784-3473 総務部

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています