共和ハーモテック株式会社 新潟工場

共和ハーモテック株式会社 新潟工場(キヨウワハーモテツクニイガタコウジヨウ)の企業情報

共和ハーモテック株式会社 新潟工場

【金属製品|建設】

「自然を蘇らせ、人と自然が共存し合える環境を創ること」を理念に
自然環境を保全するために用いる建設土木資材を開発・製造・販売しています。
 業界トップクラスのメーカーとして、山や河川、都市の環境を守り
人と自然が共生できる商品を提供し続けます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
自然環境を保全するために用いる建設土木資材のメーカー

当社は、「自然とともに」の経営理念のもと事業展開と社員教育に力を入れています。

事業分野は、大きく分けると防災分野(土木系)とエクステリア分野(建築系)になります。
防災分野では、豪雨や地震等によって引き起こされる河川の氾濫や土砂崩れを未然に防ぐ構造物の提供を行っています。これにより地域住民の命や財産を守る一助を果たしています。
一方、エクステリア分野では、自然味ある都市景観の提供を行いたいという想いからビルの緑化や公園の整備用の外構品の提供を行っています。

当社はブランドメーカーでありますので、これら事業展開に必要な製品の開発・設計・製造・販売を行っています。事業を行う上で必要となる知識や新しい事業へ繋がる幅広い知識を得ることが必要です。その為、社員教育を充実させています。会社をあげての全体・階層別研修会はもとより、外部講習や資格取得・自己啓発を奨励しています。

経営理念である「自然とともに」は、「当社によって提供される製品によって人・動物・植物が共存していこう」という想いと「仕事に対して自然体で真摯に向かう社員であろう」という想いが込められています。

事業・商品の特徴
製品・事業展開

当社の製品は、金網です。

金網といっても様々な種類があります。その中で現在は、ひし形金網と溶接金網を用いた製品の展開を図っています。各種製品群によって、前述した事業分野である防災分野とエクステリア分野で事業を行っています。

製品の構造は、金網によって箱状の外面を構成し、その内部に自然石や土砂を詰め製品の機能を満足させます。
防災分野では、土留工や砂防堰堤工に用いられます。エクステリア分野では新宿御苑や某有名コーヒー店舗等の壁やエントランスとして用いられています。

私たちの仕事

「自然を蘇らせ、人と自然が共存し合える環境を創ること」を理念に、自然環境を保全するために用いる建設土木資材の開発・製造・販売を行っています。 業界のトップクラスとして、山や河川、都市の環境を守り、人と自然が共生できる商品を提供し続けます。

はたらく環境

組織の特徴
活力ある若手社員を積極的に応援!

新入社員研修、階層別研修、部門別専門能力向上研修など、研修制度が充実!資格取得のための講座受講料補助や取得後の報奨制度もあり、社員の能力向上を積極的に支援しています。
社員のヤル気を全面バックアップする風土です。

企業概要

創業/設立 創業/1933(昭和8)年
設立/1950(昭和25)年8月10日
本社所在地 【本社・大阪支店・新商品開発室・事業開拓室】 
大阪府大阪市淀川区三国本町一丁目5番25号
代表者 代表取締役社長 森谷 完
資本金 9800万円
売上高 26億4500万円(2015年5月期)
従業員数 80名 (2017年06月現在) 
主要取引先 【主要取引先メーカー】
 東京製綱株式会社
 日亜鋼業株式会社
 共英製綱株式会社
 サクラテック株式会社
 和光金属工業株式会社
 株式会社大野メッキ工業所
【主な需要家】
 国土交通省
 農林水産省
 文部科学省
 各都道府県
 各市町村
 東日本高速道路株式会社
 中日本高速道路株式会社
 西日本高速道路株式会社
 東日本旅客鉄道株式会社
 西日本旅客鉄道株式会社
 東北電力株式会社
 東京電力株式会社
 中部電力株式会社
 北陸電力株式会社
 関西電力株式会社
 九州電力株式会社
事業所 【支店】 
○新潟支店
 新潟県上越市大潟区上小船津浜361-4

○東北支店 
 宮城県仙台市青葉区大町2-6-14 日新本社ビル3階 

○東京支店 
 東京都板橋区成増3-26-26 リジョイス成増三丁目2F

○九州支店
 熊本市中央区大江6丁目24-13 天神コーポラス2F

【営業所】 
○盛岡営業所 
 岩手県盛岡市菜園1-3-6 農林会館8F 

○中部営業所
 愛知県一宮市新生1-2-13 柴田ビル4F

○四国中央営業所 
 愛媛県四国中央市中曽根町1672番地1 ZEROビル2階 

【工場】 
○新潟工場・製造調達部 
 新潟県上越市大潟区上小船津浜361-4

○福島工場 
 福島県喜多方市松山町鳥見山字堰上59-1
沿革 昭和8年4月 
森谷卯三郎氏 共和建材工業所を創業 

昭和20年6月 
共和鐡網有限会社に法人化 

昭和25年8月 
共和鐡網株式会社に組織変更 
東京支店開設 

昭和26年9月 
共和式完成じゃかご特許取得 

昭和27年9月 
ワイヤーラス自動製網機特許取得 

昭和30年4月 
電気溶接金網製造開始 

昭和30年12月 
亜鉛めっき鉄線製じゃかご JIS A5513の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける 

昭和38年2月 
溶接金網 JIS G3551の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける 

昭和41年7月 
鋼製組立網(ガードン)製造開始 

昭和53年4月 
新潟営業所開設 

昭和56年6月 
ユニットロック工法特許取得 

昭和63年7月 
新潟工場開設 ひし形金網 JIS G3552の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける 

平成5年6月 
東北営業所開設 福島工場開設 

平成6年12月 
ひし形金網 JIS G3552の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける 

平成7年7月 
北陸営業所開設 

平成10年4月 
共和ハ-モテック株式会社に社名変更 

平成25年4月 
創業から80周年を迎え、宮城県仙台市にて記念式典を開催

採用連絡先

共和ハーモテック株式会社 
〒949-3114 新潟県上越市大潟区上小舟津浜361-4
TEL/025-534-5588
E-mail/koseki@k-harmotech.co.jp
担当/製造調達部 小関

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています