MUS情報システム株式会社

MUS情報システム株式会社(エムユーエスジヨウホウシステム)の先輩社員、OB・OG情報

MUS情報システム株式会社

【ソフトウエア|情報処理】

先輩メッセージ

吉井 章(2016年入社)

チャネルシステムチーム  

職種 システムエンジニア
   
出身学部 総合情報学研究科
専攻分野 情報工系

インタビュー

インターネットトレードシステムの保守・開発

  • 新人研修後に配属された部署では、三菱UFJ証券ホールディングスの職域系システムの保守・開発と案件推進を行ないました。ここでは、各種設計書の作成やプログラミングとテスト、リリース作業などを行い、システム開発の一連の流れを学ぶことが出来ました。また、開発規模は小さいものの、1つの案件のリーダとなって案件推進も経験することが出来ました。
    2年目の夏から現在までは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の個人向けインターネット取引サービスである「インターネットトレードシステム」の保守・開発を行っています。インターネットトレードシステムでは、多く金融商品や様々な手法を用いて取引を行うことが出来ます。そのため、証券取引に関する新しい知識を日々取得しながら仕事を行っています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自身の強みを生かしつつ、新たな領域への挑戦が出来ると考えたから

    私が就職活動をしていた頃は、AIを用いた超高速取引(HFT:High Frequency Trading)やビットコインをはじめとする仮想通貨など、ITと金融を組み合わせたFintechという言葉が定着し始めた頃でした。私は情報学を専攻していたため、ITの分野には自信がありましたが、金融の分野はどちらかというと苦手でした。しかし、金融の知識を身に着けることで、自身の強みをより生かすことが出来ると考え、当社への入社を決めました。

  • 当社のいいところ

    周りのフォローを受けながら1ステップ上の仕事を経験できる

    当社には「若手にも挑戦する機会を与え、全体でフォローして成長させる」という風土があると感じています。そのため、若手社員でも次のステップの仕事に挑戦する機会があります。私の場合は、1年目の秋に小規模の新規開発案件のリーダを任せて貰うことになりました。当初は右も左もわからない状態で大変苦労しましたが、チームの諸先輩方にフォローをして頂いたことで、大きな障害や遅延を発生させることなく無事にリリースすることが出来ました。このように、当社は若手のうちから1ステップ上の仕事を、チーム全体のバックアップを受けながら経験出来るため、早く成長することが出来る会社だと思います。

  • メッセージ&アドバイス

    就職活動に関するアドバイス

    出来るだけ多くの企業の説明会に参加することをお勧めします。就活サイトやSNSなどのインターネット上の情報を集めることも大切ですが、会社の雰囲気などを自分の目で確認することが、自分にとって良い企業へ就職するための近道だと思います。ネット上では高評価な企業に就職したとしても、相性が悪ければ長く続かず、1度しか使えない新卒というカードを無駄にしてしまうかもしれません。自分の人生で最も信用できることは、自分の目で見て確認したことだと思いますので、ぜひ自分の足でいろいろな企業の情報を集めてください。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています