MUS情報システム株式会社

MUS情報システム株式会社(エムユーエスジヨウホウシステム)の先輩社員、OB・OG情報

MUS情報システム株式会社

【ソフトウエア|情報処理】

先輩メッセージ

二村 幸良(2015年入社)

リテールシステム開発チーム  

職種 システムエンジニア
   
出身学部 商学部 会計学科
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

外国証券受発注システムの開発・保守

  • 私は、外国証券(株式、債券、投資信託)受発注システムの開発・保守を担当しています。外国商品を取り扱うシステムであるため、様々な国の多種多様な商品知識が求められるため、配属当初は正直不安や戸惑いがありました。しかし、上長に助言をいただきながら業務経験を積むことで、少しずつ証券業務知識やITスキルを身に付けることができました。現在は、案件の主担当を任せていただけるようになり、責任が大きい分とてもやりがいを感じています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    一緒に働きたい人がいる!!

    私は高校時に情報処理、大学時には財務会計を専攻していたため、将来は「ITと金融」の2つの分野に関わる仕事に携わりたいと考えておりました。就職活動は「ITと金融」を軸として企業を探し、次第に金融系SEに興味を持つようになりました。
    沢山ある金融系IT企業の中から当社を選んだ理由は、説明会やOB・OG面談を通して感じた「先輩社員の人柄」です。就職活動で人事担当者の方や社員の方と面談を重ねるうちに、「一緒に働きたい!!」と思うようになり、これが当社を選ぶ決め手になりました。

  • 仕事のやりがいは・・・

    基本設計工程~リリース工程までの一連の流れを主担当として実施!!

    入社一年目に主担当として案件を推進することとなりました。設計・開発計画の立案、設計書やテスト計画の作成、テストの実施、中国オフショアとの連携など、初めて実施するタスクが多く、何をどのように取り組むべきか分からず苦労しました。そこで、過去案件のドキュメントを読み込むことで作成方法を学び、調べても分からない部分は上長やチームメンバーのお力添えをいただくことで課題を解決しました。その結果、無事計画通りシステムリリース日を迎えることができました。自分が基本設計やテストを実施したシステムが問題なくリリースされ、初回の稼働確認時に正しく動いた時は、大きな達成感を感じました。

  • メッセージ&アドバイス

    就職活動に関するアドバイス

    就職活動の開始に伴い、学業や企業説明会への参加など非常に忙しい毎日を過ごされているかと思います。自己分析を早めに行い、自分が将来何をしたいのか、どんな人と一緒に働きたいかを明確にして「自分が働きたい会社」を最後まで諦めずに見つけてください。
    また、時には友達と遊ぶなどリフレッシュしながら、体調管理に気を付けて取り組んでください。

仕事の特徴

  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています