JFE商事株式会社

JFE商事株式会社(ジエイエフイーシヨウジ)の企業情報

JFE商事株式会社

【商社(鉄鋼・非鉄・金属製品)】

JFE商事は、世界有数の鉄鋼メーカーであるJFEスチールを含むJFEグループの中核商社として、またJFEグループの先駆け的役割を担う企業として、日本はもとより世界各地で、日々新たなマーケットを切り拓き、新たな価値創造を推進しています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
多彩な商社機能を活かし、マーケットを切り拓き、新たな価値創造を推進していきます。

JFE商事は、鉄鋼製品の取り扱いを中心に、鉄鋼原料・資機材などの国内取引、輸出入、三国間取引を行い、食品・エレクトロニクス事業も展開しています。重要なビジネス基盤である国内市場では、お客様ニーズに常にお応えするため、最適な販売体制を築きあげています。海外ではアジアを中心に拠点を広げ、中近東、アフリカ、メキシコなどの有望な市場の開拓を推進。世界各地で鋼材加工センターを展開し、お客様の最終製品に近い2次・3次加工まで実施しています。
 また、JFEグループ各社を主体に安定的に原料を供給するため、国内外に供給ソースを開拓するとともに、海外における資源開発プロジェクトにも参画しています。
 JFE商事は、このような多彩な商社機能を活かし、JFEグループの中核商社として、またJFEグループの先駆けとして、マーケットを切り拓き、新たな価値創造を推進していきます。

私たちの仕事

鉄鋼製品、原材料、非鉄金属、化学品、燃料、紙・パルプ、資機材、船舶、各種プラント設備などの国内・貿易取引を手がけています。大きく次の4つの事業領域に分かれています。

■国内鉄鋼事業
JFEスチールをはじめとする国内外の製鉄会社が生産する鉄鋼製品を、国内の造船や重機などの重工業や自動車、電機などのメーカーに販売。取扱製品は、造船や橋梁などに用いられる「厚中板」、自動車や家電、建材などに用いられる「薄板」、自動車や機械の部品に用いられる「特殊鋼」、
生活関連物資に用いられる「ステンレス」、建築・土木用の「H型鋼」「丸棒」、およびガス管やプラントなどに用いられる「鋼管」など多岐に渡ります。世界からも注目を集め競争力を持った船体ブロック一貫加工基地「JFE商事造船加工」などのプロジェクトがあります。
■鉄鋼貿易事業
北米・アジアを重点拠点として、鋼材や加工製品の輸出および海外プロジェクトに関わるビジネスを手掛けています。JFEスチールのグローバル戦略と同期化して同社が生産する各種鋼材製品の拡販を図るとともに、これまで培ってきた当社独自の仕入れ・販売ソースやノウハウを用いて、顧客の多様化・高度化するニーズに応えていきます。
 海外プロジェクト案件としては、米国の現地法人を中心に展開する北米鉄鋼事業において、米国大手鋼管問屋ケリーパイプ社を買収し、今後も成長が期待される北米のエネルギー関連ビジネスへ本格参入。当社の保有する鋼材トレード機能およびグローバルネットワークを相乗的に結び付けていくことで顧客の幅広いニーズに応えていきます。
■原材料事業
鉄鋼製品の主要原料である鉄鉱石や石炭を産出国から輸入し、JFEスチールをはじめ国内の鉄鋼メーカーに販売。安定供給とともにより競争力のある資源を確保すべく、世界各国で進められている開発プロジェクトにも積極的に参画しています。年間約349万トン規模の生産量が見込まれる豪州ソノマ炭鉱プロジェクトへの投資などのプロジェクトがあります。
鉄鋼製品の主要原料である鉄鉱石や石炭などを産出国から輸入し、JFEスチール向けに安定供給を実現するとともに、中国、台湾、インド、タイ、ベトナム、イギリスなど世界の高炉各社へ向けた三国間取引にも取り組んでいます。また、世界各国で進められている開発プロジェクトにも積極的に参画しており、年間約349万トン規模の生産量が見込まれる豪州ソノマ炭鉱プロジェクト等があります。
■資機材事業
JFEスチールをはじめ海外の製鉄メーカーなどに、生産設備やその設備を稼働させるための資材・機材を販売。取扱製品としては、高炉や電気炉などの大規模なものから、各種圧延ロール、機械加工品、工業用薬品など多岐に渡ります。

はたらく環境

働く仲間
鉄脈を張り巡らせろ。

JFE商事が取り扱う”鉄”は、世界の汎用素材・製品であるがゆえに多くの競争相手と向き合うことになります。その中で、JFE商事が大切にしていることは、「正々堂々と勝負しよう」ということです。そうした事業スタイルを貫くために、JFE商事の社員は、自ら考え行動する”知力”、様々な価値観を持つ人々との”交渉力”、困難を乗り越える”精神力””胆力”、そして人々から信頼される”人間力”を持ち、同時にそれらの力をより強化することが求められます。
 顧客とともに市場に向き合い、事業や商流を創出し、経済社会を支える商社として、開拓・創造・協栄の3つの行動指針のキーワードとともに、JFE商事の社員たちは正々堂々とビジネスに取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 創立 1954年(昭和29年)1月5日
本社所在地1 東京本社/東京都千代田区大手町1-9-5  大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
本社所在地2 大阪堂島アバンザ
代表者 代表取締役社長(CEO) 織田直祐
資本金 145億円
売上高 1兆6710億円 [2017年3月期](連結)
従業員数 1320名 (2017年03月現在) 
子会社・関連会社 川商フーズ、JFE商事エレクトロニクス、JFE商事鉄鋼建材、JFE商事鋼管管材など122社
事業所 国内/東京本社、大阪本社、名古屋支社、岡山支店、広島支店、九州支店など21ヶ所 
海外/ロサンゼルス、ヒューストン、バンコク、クアラルンプール、ドバイ、シドニー、ムンバイ、北京、上海、ヤンゴン、イスタンブールなど18ヶ国36ヶ所

採用連絡先

〒100-8070 東京都千代田区大手町1-9-5 
大手町フィナンシャルシティ ノースタワー

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています