社会福祉法人向日春秋会特別養護老人ホームサンフラワーガーデン

社会福祉法人向日春秋会特別養護老人ホームサンフラワーガーデン(ムコウシユンジユウカイトク…の企業情報

社会福祉法人向日春秋会特別養護老人ホームサンフラワーガーデン

【介護・福祉サービス】

個人の尊厳に重きを置いたミッションを共有し、一人ひとりがやりがいと喜びを追求できる環境を作っていきます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
地域に密着した施設介護と在宅介護を支援する事業を行っています

◆特別養護老人ホーム/サンフラワーガーデン/定員70名/全室個室/ 
「住まい」を原点に設計された居住空間とその他の空間をバランスよく配置し、介護が必要となっても個性を大切に快適に暮らせる環境です。 

◎基本はユニットケア/7つのユニットがあり、各ユニットは10名のご利用者と5~6名の職員で構成されています。 

◆短期入所生活介護(ショートステイ)/定員10名/全室個室/ 
ご自宅にお住まいの要支援者、要介護者の方が利用されます。 

◆居宅介護支援事業所サンフラワーガーデン/ 
要支援、要介護認定を受けられた方がご自宅で自分らしく自立した生活が行えるように、必要な介護保険サービスの調整、計画の作成を行うところです。 

◆訪問介護ステーション サンフラワー/ 
ケアプランをもとに、ご自宅を訪問して家事や調理、身体介護を行うサービスです。

ビジョン/ミッション
毎日、朝礼でミッションを唱和して私たちが進むべき方向を再確認しています。

社会福祉法人 向日春秋会
特別養護老人ホーム サンフラワーガーデン

ミッション

あらゆる場面において人間の尊厳に重きをおき、
「博愛と奉仕の心」と「和の精神」に基づき、
福祉介護の専門性に富んだ、
心のこもった質の高いケアを提供します。

常に家族や地域の人々と交流を密にし、
地域の中にあるひとつの町となるような施設をめざします。

入所者ひとりひとりが安心して暮らせるように、
また暮らしの中に喜びと楽しみが生まれ、
生き生きとした生活をしていただけるように支援します。

良心に従い、チームの連携をはかり、入所者と共に、
あらゆる瞬間に最高の満足を感じられるよう
努力していきます。

事業・商品の特徴
地域に根付いた活動

毎日のように地域のボランティアの方々が歌やフラダンスなど楽しいイベントを催してくださっており、地域の方々にも開放しています。
7年前から地域住民の方々を対象に産業医の長岡病院名誉院長 小林一之先生による講演会『聞いて得する認知症シリーズ』を定期的に開催しています。先生の楽しいお話を聞きながら認知症とその予防が身に付くと、毎回好評いただいております。
毎年お盆のころに行う夏祭りは近隣住民の方も多数参加され、フランクフルト、かき氷、たこ焼などの屋台やちびっこイベント、盆踊り、花火など盛り沢山な内容で大変好評です。

私たちの仕事

私たちの仕事はご利用者の自立を支援し、日常生活をお手伝いする事です。常にご利用者に尊敬の念を持ち、お一人お一人の生活のリズムと個性を大切にし、おだやかでゆたかな日々を送っていただきたいと思っています。
<新入職員について>
新人職員は時間をかけて一人一人の技術と知識の習得を確かなものにしていきます。職員ひとり一人が働く上での方向を指し示すミッションを全員で共有し、職員全員が何かあればミッションに立ち返ります。

ご利用者と共にあらゆる瞬間に最高の満足が感じられるよう、職員一同で努力しています。ご利用者が笑顔で毎日を過ごせるようなケアを、そしてその笑顔がご家族の方の安心につながるようなケアをともに実現していきたいと考えています。

◆介護職の業務

標準的な日勤勤務の1日の流れをご紹介します。

10:15/朝礼スタート。体操およびミッションの唱和をおこないます。また、連絡事項等があればそれを全職員で共有します。

10:30/各担当ユニットで早出から申し送り後、掃除、洗濯、入浴介助など。

12:00/昼食。ご利用者といっしょに準備をし、いっしょにいただきます。

13:00/日勤職員は休憩。

13:30/早出職員は遅出職員に申し送り後、ユニットのクリーンタイムで空気を入替え、掃除します。

14:00/ご利用者といっしょにラウンジでイベントに参加ます。

15:00/ご利用者といっしょににユニットに戻りおやつをお出しします。

16:00/ユニット内でご利用者といっしょにレクリエーションを楽しみます。

19:00/夕食後は、その日の記録をパソコンに入力し、その後、帰宅します。


◆生活相談員の業務

短期・長期の入所申込みから入所までのご利用者、ご家族とのかかわりと入所後のご家族と施設とのパイプ役をはじめ、施設内外の多職種間との連絡調整、会議開催、送迎などです。

はたらく環境

組織の特徴
職場は景色もよくご利用者と一緒に季節感を楽しんでいます

◆私の仕事
ユニット型老人ホームで介護の仕事を行っています。早出・日勤・遅出・夜勤のシフト制勤務に就いています。ご利用者一人一人が安心して暮らせるように、自立支援や生活介護をしています。ご利用者の姿勢や食事などの小さな変化にも気づき対応し、ケアプランをもとに個別のリハビリ、レクリエーションなどのケアを行っています。多職種とのチームで情報共有するために行う介護の記録も大切な業務です。悩みや困りごとを一人で抱え込むのではなく先輩職員や上司に相談し、色々な立場の方からの意見を聞き、取り組むことで自分が成長できるようになります。

◆私の役割
私は働きだして1年目です。ご利用者の顔の表情・視線・身振りや言葉から不安や要望を読み取り、安心して生活していただけるように彩りを添えられるように取り組んでいます。
ご利用者が本当に喜んでおられる姿を見ると私もとてもうれしくなります。

◆私がサンフラワーを選んだ理由
私は姉の影響で福祉の仕事がしたくなり、専門学校に通いました。授業の一環で施設実習を経験し、介護の楽しさを知り、私に合った施設を探していました。就職先がなかなか決まらず、就職フェアの説明会に足を運びました。そこでサンフラワーガーデンと出会い、先輩方から施設の事を聞き、就職してからは講義や介護技術を丁寧に教わる事ができるなど、私の就職に対する不安がなくなり、具体的にサンフラワーガーデンで働いているイメージができたので私に合った介護施設だと思いました。実際に施設見学をし、ユニットの雰囲気やご利用者の表情を見ていたら皆さんニコニコされて生活されているのがすごく印象に残り私もたくさん悩み、考えました。「ここで働きたい、笑顔が絶えない仕事がしたい」と思い決めました。目先の事だけではなく、何年も先の事を見据えて就職活動を頑張ってください。

介護職/月城佑美 /2017年入職/福祉メディカル科

職場の雰囲気
介護のことを知らなくても大丈夫です。働きながらじっくり学んでいけます

◆私の仕事
朝起きたら何をしますか?歯磨き、洗顔、トイレ、着替え、順番や行うことは人それぞれだと思います。
私達の仕事はそういった人間としての生活のお手伝いをすることです。
職員が介助することばかりが仕事ではなく、ご利用者の行動を見守り待つ、自立支援も大切な仕事です。

◆私の役割
ご利用者の日常生活に寄り添うこと、後輩を育成する事、カンファレンスで普段のケアについてケアマネジャー、看護師、管理栄養士、家族様と共有することです。ご利用者の立場に立って考える事、暮らしのニーズに応えていくことが普段密接にご利用者にかかわっている介護職としての一番の役割で、やりがいとなっています。10名のご利用者をみる中で、時には慌ただしいこともあります。のんびりした空気をまとってご利用者はもちろん一緒に働く仲間の癒しとなりたいですね。また、私は広報担当として就職セミナーや就職フェアにも出ています。サンフラワーガーデンや福祉の魅力を伝え、介護のイメージを変えていきたいです。

◆私がサンフラワーガーデンを選んだ理由
施設がきれいで、施設もご利用者も職員もみんな明るかったからです。駅から近く通いやすいところも決め手となりました。私は実家では祖父母も一緒に住んでいました。たくさんのことを教えてもらい、愛情もたくさんもらいました。
その愛情返しとして福祉の仕事を選びましたが、大学では福祉の学科ではなかったので不安でいっぱいでした。介護って大変そうと思いながら入りましたが実際は楽しかったです。そう思えるのはやはり先輩方のおかげです。介護はチームプレイで、困った時、しんどい時はすぐに助けてくれました。大変なことももちろんあります。しかし、チームプレイで助け合って乗り越えていけるものです。
そういう支え合いの雰囲気がサンフラワーガーデンにはあふれていると感じます。
就職活動では業種に縛られず、色々とみてみると良いと思います。
自分が働くことにおいて何を重視するか、多く稼ぐことか、楽しめる事か、得意なことか、それぞれの価値観に合う職場を見つけてください。

介護職/沢田菜月 /2014年入職/現代社会学部 社会システム学科

働く仲間
チームケアなので仲間がいます。

◆私の仕事
ショートステイの仕事は、ご家族の出張や旅行、介護負担を軽減するために利用されます。
入所されたら相談員から情報を聞き、荷物チェック、入浴、排せつ、食事の介助や洗濯、レクリエーション、記録等の日常的な支援を行っています。
慣れない場所での生活なので、スタッフ間でご利用者の情報を共有し、不安を少しでも軽減していただけるように努めています。あと、ユニットリーダーとして、スタッフの管理やシフト(勤務表)も作成しています。

◆私の役割
ユニットリーダーとして、ご利用者のケアとスタッフの管理です。
ショートステイは、ご利用者様が毎日替わるので、他職種とも連携を取り、ご利用者様が安心して楽しく過ごしていただけるように業務を進めています。スタッフからの悩みや相談も聞いています。
例えば、ご利用者の対応に対して悩んでいたら、他のスタッフからも意見を聞いたりとチームとして一緒に考えるようにし、私も悩んだりした時には、上司や同僚に相談しています。
1人で悩んでいたら、その先が見えてこないので、「何かあったら、いつでも話して」と声をかけるようにしています。

◆私がサンフラワーガーデンを選んだ理由
人と関わる仕事がしたかったのと、介護が身近にあったからです。
祖母が介護を必要となり、母が介護をしているのを目の当たりにし、父がケアマネの資格を取得したということもあり、介護に興味を持ちました。入職前は、別の仕事をしていたので、ヘルパーの資格を取得しました。その頃は、ユニットケアの施設も少なかったのと、新設ということもあり、「皆で創り上げていく」
という目標に向かっていたので、一人じゃないんだと思えたのと、ご利用者様との関わりも多く持てるからです。


介護職/小西佐登美/2005年年入職/ 専攻科

企業概要

創業/設立 法人設立
平成16年7月22日 

施設開設
平成17年10月1日
本社所在地1 京都府向日市物集女町森ノ下12番地1
本社所在地2 京都府向日市物集女町森ノ下12番地1
代表者 理事長 中野 種樹
基本財産 7億4727万2494円(2017年3月期)
事業収入 4億6364万4299円(2017年3月期)
従業員数 総数99名 (2018年03月現在) 総数99名(男性15名、女性84名)
事業所 特別養護老人ホーム サンフラワーガーデン
居宅介護支援事業所サンフラワーガーデン 所在地同上
訪問介護ステーション サンフラワー   所在地同上

採用連絡先

〒617-0001
京都府向日市物集女町森ノ下12番地1
特別養護老人ホーム サンフラワーガーデン
TEL:075-922-1700 総務西浜
平日:8:30~17:00

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています