学校法人五島育英会

学校法人五島育英会(ゴトウイクエイカイ)の企業情報

学校法人五島育英会

【教育】

創立100周年を迎える2029年、そしてその先の未来に向け、東京都市大学グループはチャレンジを続けます。

少子高齢化やグローバル化など社会情勢が激変していく中で、学校の生存競争はますます激化しています。そのような状況の中で必要なのは自らの長所を生かしつつ、新たなことに挑戦していくことです。東京都市大学グループは総合学園のスケールメリットを生かしつつ、「国際都市東京で存在感を示す有数の私大」という将来ビジョンの達成に向け、中長期計画である「アクションプラン2030」の策定や、グローバル化への対応として「東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)」を始動するなど、学校の発展のため未来に向けた挑戦を続けています。

そして、その挑戦の主体は、学校運営を担う職員です。
学生生徒のために熱意をもち、未来に向かって挑戦しつづける志を持った方と一緒に仕事をできることを楽しみにしています!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
幼稚園から大学までを擁した総合学園

五島育英会は、1955年6月、東急グループの創設者である五島慶太を初代理事長として設立した学校法人です。
 
設立以来、“国際的視野と情報教育を身につけ、健全な精神と豊かな教養を持って国際社会で活躍できる有為な人材を育成し、もって広く社会に貢献するため、常に魅力ある教育システムを構築する”との目的を掲げてきました。
 
大学から幼稚園にいたる学校群の総力を結集し、時代や社会の要請に即し、2009年4月、武蔵工業大学と東横学園女子短期大学を統合し、その名称を「東京都市大学」へと変更しました。同時に、付属校の高校から幼稚園もその名を冠して名称変更し「東京都市大学グループ」が誕生しました。
 
創立90周年を迎える2019年・100周年の2029年を見据えた「アクションプラン2030」という中長期計画を策定し、 魅力と特色ある学校づくり、グループ全体の持続的な成長を図り、さらなる飛躍を目指します。

私たちの仕事

教育・研究事業
東京都市大学グループは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、大学院を設置し、各学校で「健全な精神と豊かな教養を培い 未来を見つめた人材」を育成に取り組んでいます。
◆東京都市大学
◆東京都市大学付属中学校・高等学校
◆東京都市大学等々力中学校・高等学校
◆東京都市大学塩尻高等学校
◆東京都市大学付属小学校
◆東京都市大学二子幼稚園

収益事業(東急自動車学校)

はたらく環境

社風
■「アクションプラン2030」に基づく不断の改革

激変する時代と社会の要請に応えるためには、これまでの取り組みに加えて、その成果に十分な分析と検討を常に行いながら、迅速かつ柔軟に変革し続けていく必要があります。そのため、東京都市大学が創立100周年を迎える2029年を見据え、中長期計画「アクションプラン2030」を策定しました。その中で明確化された「国際都市東京で存在感を示す有数の私大」たるという将来ビジョンの達成に向け、教職員一丸となって計画的に改革を推進していきます。

組織の特徴
■ “連携”の強化

東京都市大学グループでは、大学から幼稚園までのグループのスケールメリットを活かし学校間で刺激し合う企画を展開し、グループの総合力を高めています。例えば、子どもの発達について学ぶ都市大人間科学部の学生が、付属校である都市大二子幼稚園のイベント等に参加しています。
また、東急グループとの様々な連携プロジェクトを推進しており、次世代技術に関する産学共同研究や「東急グループインターンシップ」等、独自の取り組みを拡げることで学生の成長や社会貢献に繋げています。

働く仲間
■多様な人材

東京都市大学グループには文系、理系問わず様々なバックグラウンドをもった職員が働いています。大学で普通の勉強をしてきた人はもちろん、留学経験者や海外出身の職員、さらにはファイナンシャルプランナー1級免許所持者や一級建築士までと、その幅は非常に広いです。それぞれが自分の長所を生かしつつ、不得意なところは他の職員の力を借りながら、日々仕事に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1955年
本社所在地 学校法人五島育英会 法人本部(東京都渋谷区道玄坂1-10-7)
代表者 理事長 安達 功
従業員数 1,260名 (2017年12月現在) 専任教職員825名(教育職員496名、技術職員97名、事務職員232名)、非常勤講師435名
事業所 ○東京都市大学(世田谷区玉堤、世田谷区等々力、横浜市都筑区牛久保西)
○東京都市大学付属中学校・高等学校(東京都世田谷区成城1-13-1)
○東京都市大学等々力中学校・高等学校(東京都世田谷区等々力8-10-1)
○東京都市大学塩尻高等学校(長野県塩尻市広丘高出2081)
○東京都市大学付属小学校(東京都世田谷区成城1-12-1)
○東京都市大学二子幼稚園(東京都世田谷区玉川2-17-10)
○学校法人五島育英会 法人本部(東京都渋谷区道玄坂1-10-7)

○東急自動車学校(東京都多摩市唐木田3-6)
■Think Globally―東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)始動― グローバル化への対応が喫緊の課題となっている今日、東京都市大学グループも各設置校がその特徴や優位性を活かして、スピード感をもってアクションを企画・実施しています。
2017年もTAP(東京都市大学オーストラリアプログラム)の200名を超える学生がオーストラリアに留学しました。現地大学との協力の下、4年間の学生生活の中で豊富な学習・経験を重ねてもらうだけでなく、準備教育の段階でもTOEIC(R)で最大275点アップするなど実績を積み上げ、学生の国際的素養の発展を強力に支援しています。
付属校でも同様に、高校ではグローバル・リーダーズ・プログラムをスタートさせ、幼稚園でネイティブ講師による多文化教育を実施する等しています。

採用連絡先

学校法人五島育英会
法人本部総務部人事課 職員採用係
TEL:03-3464-6915(ダイヤルイン)

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています