株式会社現代書林

株式会社現代書林(ゲンダイシヨリン)の企業情報

株式会社現代書林

【出版】

著者の想いを形にして読者に価値ある情報を届ける、ビジネス書・実用書を刊行する出版社です!

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
あらゆる業界の、世の中に必要な情報をコンテンツに

自己啓発、会社経営、健康、子育て、スポーツ、心理、医学など、さまざまなジャンルのビジネス書・実用書を刊行する出版社です。
著作を依頼するのは企業経営者から医療や教育関係者、ときには居酒屋店主や不動産カウンセラーまで、あらゆる分野で活躍している人たちです。
著者のみなさんの仕事への想いやノウハウ、人生観などの貴重な情報を本にして、読者に届けています。

ビジョン/ミッション
代表取締役社長 坂本桂一からのメッセージ

ことばのもつ力を通して、社会や文化に貢献する――これが出版の役割であり、私たちはその役割を担う「喜びの仕事」に従事しているという気持ちを大切にしています。
現代は、絶え間ない変貌と混沌が渦巻く時代です。昨日まで正しいと信じていた価値観が今日には崩壊し、明日にはまったく新しいものの見方が生まれてくる。そこには喜びや希望が存在する一方で、悲しみや絶望が深く沈んでいます。
こうした時代にあって、現代書林は常に、「人間の幸せとは何か」という視点を踏まえた、やさしさとヒューマニズムにあふれた本を、読者に届け続けたいと考えております。
また読者の要求に充分こたえ、読みやすく、面白く、わかりやすい書籍の出版を心がけてまいります。
大きなものにおもねることなく、出版人として言論のもつ重さを認識し、これからも読者にとって価値ある情報を発信する出版社であり続けたい――これが私たちの思いでもあります。

私たちの仕事

現代書林は主に次の3つの部署で構成されています。

◯企画部
書籍の企画を立案し、それを世の中に出すまでの一連の作業を行なう部署。具体的には企画書作成、著者探しから始まり、企画が進行し始めたら原稿チェックや進行管理まで、企画者がすべて担当します。入社1年目から、自分の担当する企画の総責任者として書籍制作を担います。

◯営業部
企画部で制作した書籍を売るための仕事をすべて行なう部署。本が出来上がる前の段階から書店に書籍情報を案内して注文をもらい、本が書店に並べられるまでの手配をし、POPやポスターなどの販促品を作り、著者のサイン会などのイベントを企画します。

◯管理部
総務・人事・商品管理など、会社の運営に関わる仕事をすべて行なう部署。すでに刊行されている書籍の在庫の管理、制作中の書籍の進行状況の管理など出版社特有の仕事と、総務・人事・経理・財務などどの会社にもある仕事の両方が含まれます。

はたらく環境

社風
社長も「さん」づけ 個性を尊重する社風

役員も部長も役職名をつけずに「さん」づけで呼び合うなど、社員同士の関係性はかなりフラットです。
また、個々で仕事をしているため、社員の行動を管理することはあまりなく自由度が高い社風です。

しかし部署間の連携がなければ、本を作っても書店に置いてもらえません。書籍の売上がどうだったのか、次にどうすればよいのか、検証することもできません。
個性を尊重し、それぞれが主役となって仕事をしながらも、社員同士・部署同士はきちんと連携し、人々が求めるコンテンツ・情報を発信しています。

職場の雰囲気
落ち着いたワンフロアのオフィス

現代書林のオフィスは、新宿区内でありながら高層ビル群からは少し離れた落ち着いた住宅街にあります。

8階建てのビルの1階に応接室、会議室、在庫の一部を保管する書庫、女子専用ロッカールーム。2階のオフィスはワンフロアで、社員全員が同じ空間で仕事をしています。
適度に周囲の顔が見えて、部署間のコミュニケーションもスムーズに行える空間です。

オフィスの一角にはおやつ常備のリフレッシュコーナーがあり、社員は自由に軽食をつまんだり、コーヒーや紅茶を楽しんだりしています。

働く仲間
〈企画部〉部署全体で情報収集・情報交換

各自がそれぞれ別の書籍を担当しているため、業務の動きは個別になりますが、週1回部内会議で情報交換を積極的に行っています。
本づくりの勉強会をしたり、社外のセミナーにも出かけたりとみんな勉強熱心で、日々ステップアップのために努力しています。

企業概要

創業/設立 1978年12月 有限会社現代書林を東京都文京区水道において創立。
1988年 5月 新社屋落成にともない東京都新宿区弁天町に移る。
1989年10月 組織を有限会社から株式会社に変更。
1996年11月 刊行点数1000冊達成。
2010年 9月 刊行点数2000冊達成。
2012年 5月 東京都の道路拡張にともない現在地に移る。
本社所在地 〒162-0053 東京都新宿区原町3-61 桂ビル
代表者 代表取締役 坂本 桂一
資本金 1000万円
売上高 4億円(2017年9月期)
従業員数 15名 (2018年08月現在) 企画部ほか:10名(男性:9 女性:1) 管理部・営業部:5名(男性:2名 女性:3名)
主要取引先 株式会社トーハン、日本出版販売株式会社、株式会社大阪屋栗田、株式会社中央社、株式会社鍬谷書店

株式会社ティー・エヌ・六十

株式会社電通、株式会社博報堂、株式会社日本経済広告社、株式会社日新広告社

広研印刷株式会社、株式会社リーブルテック、大日本印刷株式会社、株式会社シナノパブリッシングプレス、株式会社積信堂

中庄株式会社、京橋紙業株式会社、株式会社シオザワ
事業所 本社のみ(東京都新宿区)

採用連絡先

〒162-0053 東京都新宿区原町3-61 桂ビル
TEL 03-3205-8384(代表)採用担当

会社HP             → http://www.gendaishorin.co.jp/
会社Facebook   → https://www.facebook.com/gendaishorin/
会社twitter     → https://twitter.com/gendaishorin
採用担当twitter → https://twitter.com/gendai_saiyou

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています