仙台ターミナルビル株式会社

仙台ターミナルビル株式会社(センダイターミナルビル)の企業情報

仙台ターミナルビル株式会社

【ホテル|不動産】

18年3月、エスパルは開業40周年、7月にはホテルメトロポリタン仙台が開業30周年を迎えます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
ショッピング部門、ホテル部門を運営するJRグループの会社

私たちは以下のことを目指し実行しています。

○お客様の満足度を徹底的に追求すること。
「お客様の声やご意見」を取り入れて経営に役立てる。
○お客様に「安全・安心・快適なサービスを提供」すること。
 お客様の安全・安心・信頼を確保する。
○地域の皆様に愛され親しまれること。
 地産地消の推進による地域の活性化に努力する。
 地域における各種イベント等を通じ積極的に交流を図る。

そして、ショッピングセンター、ホテル各部門で「地域一番店」を目指します。

この目標を更に飛躍、発展させるためには若いエネルギーと時代の要請に適う感性が必要です。

私たちと一緒に「お客様に喜んでいただけるサービス」にチャレンジしてみませんか!

熱い想いをもったエネルギッシュな皆様とお会いできることを楽しみにしています。

私たちの仕事

▽ショッピング部門
JRの仙台駅・福島駅・郡山駅・山形駅に隣接するショッピングセンター「エスパル」を運営・管理する駅ビルディベロッパーです。
エスパルは、単に商品を提供するだけの「ショッピングセンター」ではなく、「駅を中心に地域をリードし、新しいマーケットを創造し続ける」というビジョンのもと、多様なショップと共に事業を行っております。
具体的には、商品の魅力はもちろんのこと、地域を代表するショッピングセンターを目指し、接客サービス力、お客さまへの情報発信力の向上だけではなく、商業空間の魅力の向上にも取り組んでおります。また、これからの少子高齢化社会やインターネット販売の拡大を見据え、新たな価値を提供し、お客さまからご支持いただける存在であり続けたいと考えております。
2016年3月には、仙台駅東口に新たに「エスパル仙台 東館」を開業し、エスパルは新たなステージに入りました。
是非、私たちと一緒に「駅を中心に地域をリードし、新しいマーケットを創造し続ける」というビジョンの実行に向けて歩んでいきましょう。


▽ホテル部門
私たちは、ホテルメトロポリタン仙台・ホテルメトロポリタン仙台イースト・山形・ホテルメッツ福島の運営会社です。
JR駅隣接の利便性と、上質なホテルサービスはお客様に高い評価を頂いております。
仙台・山形では町並みを眼下に臨む高層階の客室、地元の行政とのタイアップや生産者とのつながりにより多くの地産地消食材を使用したレストラン、大小さまざまな宴席にも対応することのできる宴会場やチャペルなどの挙式場も完備しています。これからも時代のニーズにマッチしたより良い時間や空間とサービスを創造するホテルを目指して参ります。
是非、私たちと一緒にお客様の「ありがとう」をやりがいにしませんか?

はたらく環境

職場の雰囲気
働き甲斐があり、働きやすい企業として「平成23年くるみん」認定を受けました。

当社は、「働きやすい企業」「社員を大切にする企業」として「くるみん」マーク認定を受けております。特に「子育てサポート企業」として育児休業制度等を整え、また、2016年4月にエスパルキッズ保育園(事業所内保育施設)を開設し育児参加しやすい職場環境づくりに努めています。そして、社内の風通しも良く若手の社員が中心となって現場を動かしております。現場での裁量も大きく働き甲斐があります。

企業概要

創業/設立 1976年4月 会社設立
1978年3月 ショッピング部門営業開始
1988年7月 ホテル部門営業開始
2016年4月 観光果樹園事業開始
本社所在地 宮城県仙台市青葉区中央一丁目1番1号
代表者 代表取締役社長 松崎 哲士郎
資本金 18億円
売上高 170億円(2017年3月期実績)
従業員数 505名 (2017年11月現在) 
株主 東日本旅客鉄道株式会社
日本ホテル株式会社
事業所 ▽ショッピング部門
エスパル仙台
エスパル福島
エスパル郡山
エスパル山形

▽ホテル部門
ホテルメトロポリタン仙台
ホテルメトロポリタン仙台イースト
ホテルメトロポリタン山形
ホテルメッツ福島

採用連絡先

〒980-8477
宮城県仙台市青葉区中央一丁目1番1号
仙台ターミナルビル株式会社
総務部 大枝、佐々木
Tel 022-267-2570
Fax 022-267-2317

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています