鈴中工業株式会社(スズナカコウギヨウ)の採用情報

鈴中工業株式会社

【建設|設計】

創業の明治43年より100年以上の歴史を築き、信頼と技術を培ってきました。
次の100年をつくる仲間になりましょう。

  • 資格取得支援制度あり

  • 既卒者応募歓迎

  • 会社見学・工場見学あり

  • 採用活動継続中

私たちの採用について

求める人物像
経営センスのある技術者に育って欲しい。

当社は、経営センスのある人物を求めます。
一人前の技術者になるためには、土木・建築のモノづくりの経験や知識はもちろん必須です。
当社の技術者には、さらによいモノをつくることはもちろんのこととして、技術者として利益をあげられることを求めます。
皆さんには、将来一つの現場を経営者の立場で纏めて頂き、技術力と経営力の両方を駆使していただきたいと思います。

面接・選考のポイント
希望される方全員とお会いします。

選考は、面接重視で行います。
そのため、選考を希望する方全員とお会いをして、皆さんのことを良く知ろうと思います。

弊社の選考は面接(人事面接、役員面接)、適性検査、作文試験を行います。

募集する職種

技術職(施工管理職)

研修・社内制度

研修制度
施工管理技士、建築士等資格取得をバックアップします。

若手職員には資格取得を奨励しています。

資格を取得することは、個人の技術力の証のみならず会社にとっても大きな貢献となります。

入社後は、知識や経験と共に資格取得に向けてどんどん培っていただきたいと思います。

入社1年~5年目までの若手の技術者は、事業所合同で技術職職員研修を受講して頂くほか、外部研修への参加、資格受験に係る費用などを会社で負担をします。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 是非、エントリーよりお願いします。
合同企業説明会、学内説明会、個別の説明会を開催いたします。
エントリーいただいた方には、説明会の案内を致します。
選考方法と重視点 筆記試験:適性検査、作文
面接試験:人事面接、役員面接
提出書類 履歴書、成績証明書
健康診断書
卒業見込み証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
既卒者は卒業後3年以内の方。
土木・建築系の学部学科又施工管理の仕事に魅力を感じる方。

募集要項

初任給 ■基本給(月給)
大学院卒:21万円(2017年4月実績)
大学卒:20万円(2016年4月実績)
高専卒・専門卒・短大卒:19万円(2016年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(7月、12月)
手当/時間外手当、資格手当、住宅手当等
勤務地

名古屋本社、蒲郡本店、浜松支店、東京支店及び各担当現場

詳細を見る
勤務時間 8:00~17:00
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
契約保養施設
親睦会旅行、同好会など
休日休暇 日祝日,第2・4・5土曜日(年間休日105日)
夏季休暇、 年末年始,創立記念日(6月第3土曜)
有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など
採用実績校 愛知学院大学、愛知工業大学、愛知大学、大阪工業大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関東学院大学、北見工業大学、近畿大学、岐阜大学、慶應義塾大学、国士舘大学、信州大学、大同大学、中部大学、東海工業専門学校、東海大学、東京電機大学、東京理科大学、東北工業大学、東洋大学、豊田工業高等専門学校、同志社大学大学院、西日本工業大学、日本大学、日本文理大学、八戸工業大学、福井大学、武蔵工業大学、室蘭工業大学、名城大学、明星大学、山梨大学、立命館大学、早稲田大学
採用予定学部学科 土木・建築系学部学科他
今年度採用予定数 10名程度
昨年度採用実績(見込)数 2018年予定7名
2017年実績1名
2016年実績6名
2015年実績5名

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2017年度:採用人数1名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数6名、うち離職者数2名
2015年度:採用人数6名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2017年度:男性1名、女性0名
2016年度:男性6名、女性0名
2015年度:男性5名、女性1名
平均勤続年数 22.0年
平均年齢 45.0歳
平均残業時間(月間) 30.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 7.3日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者2名)
女性:取得者1名(対象者1名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 16.0%
管理職: 0%

採用連絡先

〒443-0036
 愛知県蒲郡市元町5番8号
 TEL:0533-68-6186
 FAX:0533-67-1228
 総務統括部 市川

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています