株式会社ソフトウェアコントロール 東京事業部

株式会社ソフトウェアコントロール 東京事業部(ソフトウェアコントロール)の企業情報

株式会社ソフトウェアコントロール 東京事業部

【ソフトウエア|情報処理】

当社の魅力は社員一人ひとりをしっかりと見てくれているという安心感。例えば新入社員にはそれぞれ先輩社員がマンツーマンで付き、技術的な質問についてはもちろん、社会人生活を始める上での相談にものってくれますので心配はいりません。やる気と好奇心さえあれば存分に能力を伸ばしていける、それがソフトウエアコントロールという会社です。
少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ会社説明会へお越しください。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています♪

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
幅広いITニーズに応えるスペシャリスト集団

今年で創業41周年を迎える当社は、金融、プラント制御、旅客、生産管理、航空管制、防衛、宇宙など、幅広い分野のシステム構築を手がける独立系のIT企業です。長年培った技術力と実績から、多数の大手優良企業様の開発パートナーとして、様々なプロジェクトに参加しています。私たちの使命は、お客様の抱えている課題をシステムを通して解決すること。モットーは、使う人の立場に立ち、お客様の期待を超えることです。

事業・商品の特徴
私たちの身近な暮らしを支えています!

上流工程(要件定義・基本設計・詳細設計)から下流工程(プログラミング、テスト、納品、運用、保守)まで、システムを利用する全ての場面に対応することができる技術力と専門性が当社の特徴です。
現在、東京事業部のシステム技術部が携わる主なプロジェクトは以下の通りです。

・金融     … 投資信託・ネットバンキングのシステム開発・導入支援・保守
・プラント制御 … 火力発電所、天然ガス基地、製油所の制御システム開発
・インフラ   … 銀行・証券会社のインフラ基盤構築(※)、運用、導入支援
          ※コンピュータやネットワーク機器などシステムが稼働するための
           基盤を作り上げる作業のことです。
・旅客     … 旅行代理店向け予約発券システムの開発・運用・保守
・生産管理   … 製造メーカー(食品・機械・自動車・水回り設備等)向けシステムのコンサル・開発
・航空管制   … 航空機の安全かつ円滑な運航を行うためのシステム開発
・防衛     … 艦船や航空機搭載システムの開発
・宇宙     … 人工衛星システムの開発

企業理念
社長からのメッセージ

私たちは3つの「S」、すなわち「Sincerity(誠実)」「Speciality(専門性)」「Sensibility(感受性)」をとても大切にしています。目に見えないソフトウェアの開発において、品質に対する誠実さは何よりも重要であり、お客様の信頼に応えられる会社であるためには、高い専門知識、ノウハウを身につけたプロフェッショナル集団でなければなりません。また、お客様に言われたことだけをするのではなく、お客様が何を考え、何を望んでいるかを察し、仕事に組み立てるビジネスセンス、感受性を研ぎ澄まさなければなりません。

私たちは創業以来40年に亘り、技術力を磨き、素晴らしいお客様に支えられ、事業基盤を強化してきました。しかしながら、21世紀に入り、経済のグローバル化が加速し、情報サービス産業も新しい構造変化の時代に突入したと言われています。また、企業の社会的責任、更には個々の企業の存在そのものが厳しく問われる状況にもなっています。

そうした中、私たちは「将来企業ビジョン」として「プロフェッショナル・サービスにより社会に貢献できる企業」を掲げています。最新の技術に対応し、新しいビジネスニーズにも柔軟に応えられる技術力と提案力、創造性を身につけた企業として、お客様と共に21世紀を拓いていきたいと願っています。

代表取締役社長 今北 雅弘(いまきた まさひろ)

私たちの仕事

全ての仕事はチーム単位で進行します。数人のプロジェクトからお客様先の社員を含め100人を超えるビッグプロジェクトまで、形態も人数も期間も多種多様です。1つ1つのプロジェクトで異なる経験ができ、仕事を通じて色々な業界の仕組みを知ることができるのは、独立系IT企業ならではの魅力です。

はたらく環境

組織の特徴
社員の健康は会社の財産

当社が特に気を配っているのが社員の健康についてです。年1回の健康診断では、受診料だけでなく往復の交通費も会社が全額負担し、健診に要した時間も労働時間に含めています。そのため社員の受診率は毎年ほぼ100%!
当社が加入している健康保険組合(TJK※)にて「健康管理優良事業所」として毎年表彰されています。
※TJKは、日本の健康保険組合の中でもトップレベルの事業規模です。

また、当社は、健康企業宣言東京推進協議会が主体となって運営されている”健康経営・健康企業宣言”において、2017年10月4日付で「銀の認定」を取得しました。
~健康経営・健康企業宣言とは~
健康企業宣言東京推進協議会が主体となって運営されている制度で、健康優良企業を目指して事業所全体で健康づくりに取り組むことを宣言し、一定の成果をあげた場合は「健康優良企業」として認定されるものです。
「銀の認定」は、健康企業宣言 Step1『健康経営を行うための職場づくり、環境整備』をクリアした企業に対して交付されます。
当社の「銀の認定」におきましては、当社がかねてより実施してきた下記の取組みを評価いただきました。
1.毎年全社員に健康診断(人間ドッグを含む)を必ず受けてもらうこと
2.健康に役立つ情報発信とメンタルヘルス研修を定期的に実施すること
3.親睦会やクラブ活動など社員の健康増進に資する活動に協力すること

社風
コミュニケーションを大切に

人と人とのコミュニケーションを大切にする当社の魅力は、なんといっても社員同士の仲が良いこと。新人歓迎会や忘年会をはじめ、各種部活動(テニス・ゴルフ・合唱)や社員旅行、ボウリング大会、BBQ大会といったイベントまで、社員同士はもちろん、時には家族も交えて楽しめる交流の場があります。プロジェクトや年代の垣根を超えた風通しの良い組織風土があり、全社員が皆さんのことを温かく迎え、成長をバックアップします!こうした人間関係を大切にする社風が、お客様を大切にする気持ちにもつながっています。

職場の雰囲気
服装自由・勤務時間はフレックス

当社では、フレックスタイム制度を導入しています。もちろんそこには責任が付いてきますが、業務の状況や体調に合わせて臨機応変に対応できるのも魅力のひとつです。
また、基本的に社内での服装は自由なので、皆好きな服装・髪型で出社しています。ジーンズ、TシャツなどもOKです。来客や外出の予定があるときは、相手先に失礼の無いようTPOに合わせておしゃれを楽しんでいます。

オフィス紹介
アットホームでほのぼの

本配属後はそれぞれの拠点で業務を行うことが多いですが、勉強会やイベントなどで社員同士が集まる機会も多く、社内はアットホームな雰囲気に包まれています。社内のコミュニケーションも活発で、同期同士だけでなく先輩後輩の仲もよく、疑問点などは臆することなく確認できる社風です。
また、IT業界はいまだに圧倒的に男性が多い業界ですが、当社東京事業部の女性エンジニアの割合は約36%。この業界の中では高いほうです。そのせいもあってか、社内の雰囲気はほんわかとしたムード。産前産後の休暇や育児休業(最長3年間取得可能)、育児短時間勤務、時間外労働の免除などの制度も整っており、現在3名の女性社員が実際にこの制度を利用し、仕事と育児を両立して活躍中です。産休・育休中の女性社員も3名、育休を取得した男性社員も1名おります。

働く仲間
ロボコン分科会の紹介

ソフトウェアコントロールでは、テーマ毎の集団活動として、分科会活動を行っています。
ロボコン分科会もそのひとつです。1年目~6年目の若手を中心に活動しています。
ロボコンというと、どういうイメージを持つでしょうか。よくテレビで見かけるのはさまざまな形をしたロボットを各チームが操縦して、課題をこなしていくという形式です。私たちが参加しているETロボコンという大会は、全員が同じロボット(走行体)を使用してプログラムの優劣を競います。ハードウェアの条件を同一にして、ソフトウェアの優劣を競うという趣旨です。走行体はLEGO マインドストームEV3というLEGO社が発売している、プログラミング教育用のロボットが指定されています。C/C++、Java、Ruby、Pythonなど様々な言語で開発可能です。また、設計についても審査があります。UMLと呼ばれるモデリング言語を使用して設計書を作成し、より妥当な機能・構造・振舞であるか競います。
9月3日に開催されたETロボコン2017東京地区大会では、私たちのチーム「StrayCab12」が、総合優勝・ゴールドモデルを受賞しました!毎週みんなで集まって、ギリギリまで作業をしたことが報われた思いです。当日は皆本当に緊張し、スタータの二人は気を紛らわすために本番直前まで数独の問題を解いて心を落ち着けていました。
そして11月に行われたチャンピオンシップ大会では、シルバーモデル(モデル3位)を受賞しました。
半年以上の努力が報われた気持ちです。また東京地区の代表として、賞を持ち帰ることができ、安心しています。
ですが、まだまだモデルに改善点はありますし、走行部門の方では成績は振るわず悔しい結果となってしまいました。
振り返りを実施し、来年のロボコンに向け切り替え、反省を活かしていきます!
このロボコンは本当に勉強になり、そして楽しいです。すべて自分の考えで設計し、ロボットを動かすなどということは業務ではなかなかできません。UMLに習熟することもできるので、仕事でも役立ちます。
メンバは常に熱烈募集&歓迎中です。目指せ、全国制覇!!

★ETロボコン2017公式サイト → http://www.etrobo.jp/2017/

企業概要

創業/設立 設立/1978年(昭和53年)4月1日
本社所在地 〒103‐0011 東京都中央区日本橋大伝馬町12‐2 セイショウ日本橋ビル
代表者 代表取締役社長 今北 雅弘
資本金 5,400万円
売上高 21億3,474万円(2018年1月期実績)
※経常利益  1億8,287万円
従業員数 253名 (2018年07月現在) 東京(本社含)111名・西日本142名
主要取引先 (株)インテック
インフォアジャパン(株)
NRIセキュアテクノロジーズ(株)
(株)OKIソフトウェア
沖電気工業(株)
オムロン(株)
オムロンソフトウェア(株)
(株)オージス総研
(株)ニコンシステム
日本ヒューレット・パッカード(株)
(株)野村総合研究所
(株)パスコ
三菱電機(株)
三菱スペース・ソフトウェア(株)
三菱電機マイコン機器ソフトウエア(株)
横河ソリューションサービス(株)
その他

※敬称略、アイウエオ順
事業所 西日本事業部:大阪府吹田市
本社・東京事業部 最寄り駅 東京メトロ 日比谷線 小伝馬町駅・・・1番出口より徒歩3分 
東京メトロ 日比谷線 人形町駅・・・A4出口より徒歩7分
東京メトロ 半蔵門線 水天宮前駅・・・7番出口より徒歩11分
都営地下鉄 新宿線 馬喰横山駅・・・A2、A3出口より徒歩5分 
都営地下鉄 浅草線 東日本橋駅・・・A3出口より徒歩5分
都営地下鉄 浅草線 人形町駅・・・A4出口より徒歩7分
JR総武線快速 馬喰町駅・・・1番出口より徒歩5分

6駅5路線利用可!
とても便利な立地です。

採用連絡先

〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町12-2
セイショウ日本橋ビル
TEL 03-3669-8211
http://www.scnet.co.jp/
株式会社ソフトウェアコントロール
東京事業部 業務部 長谷部・山賀

受付時間:9:00~18:00 土・日・祝除く

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています