埼玉縣信用金庫(サイタマケンシンヨウキンコ)の採用情報

埼玉縣信用金庫

【信用金庫】

☆★エントリー受付中です!!★☆

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間賞与6カ月以上支給(前期)

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • ジョブローテーション重視

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
皆さまのエントリーを心よりお待ちしております。

埼玉縣信用金庫に興味をお持ちいただきありがとうございます。

当金庫は現在エントリーを受付中です。
エントリーしていただいた方には、順次会社説明会のご案内をいたしております。
皆さまのエントリーを心よりお待ちしております!

▼当金庫採用ホームページはこちら
http://www.saishin.co.jp/saiyo/freshman/

求める人物像
~Challenge to the next~

 1.一歩を踏み出す勇気
 2.成長への強い意欲
 3.何度でもトライする粘り強さ


採用テーマは「Challenge to the next」です。自ら積極的に行動し、常に成長への強い意欲を持ち、失敗を恐れず何度でもトライできる人材を求めます。採用時の特徴は、総合職・一般職の区分がないことです。全員同じスタートラインに立ち、自身の成長の可能性を広げています。≪さいしん≫は、埼玉県全域というフィールドで、それぞれ特色を持つ地域の暮らしとビジネスを支えています。毎日の仕事のなかで、地域と深く関わりあいながら、自らの成長を感じていきたい。日々の小さな成長を積み重ね、地域とともに自らの明日を開拓したい。そのようなChallenge精神を持った方をお待ちしております。

募集する職種

■金融業務全般
預金業務、融資業務、為替業務の他、投資信託や保険の販売業務、その他の付随業務 等

募集職種一覧
業務職 ※総合職・一般職の区分なし 金融機関では、職種を分けた採用をしているケースがあると思いますが、≪さいしん≫では業務職から全員一緒のスタートを切ります。
原則として営業店(支店)に配属となり、【ジョブローテーションシステム】という制度のなかで、1年目に預金係と融資係を経験し、金融業務の基礎知識を身につけます。
また、3年以内に得意先係又はマネーアドバイザーを経験することで、金融のプロになるためのスキルを習得します。
各係で業務経験を積んだ後、更なるキャリアアップを目指しています。

研修・社内制度

研修制度
≪さいしん≫の研修体系~新入職員編~

入庫後3年間を基礎教育期間と定め、基本知識やスキルを習得するための育成期間としております。
新入職員へは、入庫直後に社会人としてのマナーや基本的金融知識などを一から学ぶ「新入職員研修」があります。グループ活動を通じ、「規律性・責任性・協調性・積極性」の能力向上を図ります。配属店では【ジョブローテーションシステム】という制度のなかで幅広い業務を経験し、金融業務の基礎から金融のプロになるためのスキルを習得します。また、新入職員のサポート役として、ジョブローテーションに沿った指導を行う業務指導員と、マインドフォローを行う1on1制度を設け、成長をバックアップしています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 ■「当金庫採用ホームページ」または「キャリタス就活」にてエントリーが可能です。
※キャリタス就活上でプレエントリー登録をいただいた方には、随時E-mailにて本エントリーへのご案内をお送りいたします。
※会社説明会の日程につきましては、決定次第オリジナルマイページにご案内いたします。

▼当金庫採用ホームページはこちら
http://www.saishin.co.jp/saiyo/freshman/
選考方法と重視点 <選考方法・2017年度実績>
■エントリー
 ↓
■会社説明会
 ↓
■筆記試験・適性検査
 ↓
■面接試験(グループ・個人)
 ↓
■内々定
提出書類 エントリーシート、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断書 等
※ご提出いただいた個人情報は、採用活動にのみ使用します。個人情報の取扱いにつきましては、適切な安全管理措置を講じております。また、提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 大卒・大学院卒  月給 205,000円(2017年4月実績)
短大卒      月給 185,600円(2017年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
賞与/年3回(6月、12月、3月)※2016年度実績(6.0ヶ月)
勤務地

埼玉県内の本支店および本部

勤務時間 8:30~17:10(営業店は1カ月単位の変形労働時間制、週勤務時間38時間20分)
福利厚生 社会保険完備・厚生年金基金・確定拠出年金・職員財形制度・住宅融資制度・福利厚生融資制度・育児短時間勤務制度・独身寮/家族寮・浦和レッズのチケット優先販売 他
休日休暇 完全週休2日制・祝祭日・年末年始(12月31日~1月3日)・年次有給休暇・記念日休暇・連続休暇・積立休暇・慶弔休暇・特別休暇・出産休暇・子の看護/介護休暇・育児/介護休業制度 他
採用実績校 (大学)青山学院大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、大妻女子大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、神田外語大学、学習院大学、学習院女子大学、共栄大学、共立女子大学、群馬大学、群馬県立女子大学、慶應義塾大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、淑徳大学、昭和女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、順天堂大学、城西大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、清泉女子大学、専修大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、大東文化大学、中央大学、津田塾大学、帝京大学、東京海洋大学、東京家政大学、東京経済大学、東京国際大学、東京女子大学、東京成徳大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、日本女子大学、日本体育大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立正大学、早稲田大学、他
(短期大学)青山学院女子短期大学、秋草学園短期大学、亜細亜大学短期大学部、浦和大学短期大学部、川口短期大学、共立女子短期大学、埼玉純真女子短期大学(埼玉純真短期大学)、埼玉短期大学、産能短期大学、湘北短期大学、星美学園短期大学、城西大学女子短期大学部(城西短期大学)、高崎商科大学短期大学部、東京家政大学短期大学部、東京農業大学短期大学部、東洋女子短期大学、文京学院短期大学、武蔵野女子大学短期大学部(武蔵野大学短期大学部)、明治大学短期大学部 他
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 70名程度(2019年4月見込)
昨年度採用実績(見込)数 57名(2018年4月予定)
研修・教育制度 新入職員研修・職場内研修(OJT)・資格職能別研修・担当職務別研修・外部派遣研修・業務指導員制度・1on1制度・通信講座・スキルアップスクール・公的資格取得奨励制度 他

職場データ

平均勤続年数 17.2年
平均年齢 42.2歳
平均残業時間(月間) 12.4時間

採用連絡先

〒360-8611  埼玉県熊谷市久下4-141
TEL.048-526-1111(代)
 人事部人材開発グループ(採用担当)
http://www.saishin.co.jp/

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています