株式会社みちのく銀行

株式会社みちのく銀行(ミチノクギンコウ)の先輩社員、OB・OG情報

東証

株式会社みちのく銀行

【地銀】

先輩情報

坂本 卓也(2003年入社)

札幌支店 法人営業課  課長

職種 法人向け営業(得意先が中心)
出身校 青森公立大学
出身学部 経営経済学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

地元企業の力になりたくて。

  • 青森市の中心街に位置する当店。TVやCMでお馴染みの企業から飲食店まで、様々なお客様とお取引していただいています。周辺には他の金融機関も多数ありますが、そんな環境でもお客様のニーズをいち早くキャッチし、即時具体的な提案を行うことが我々の使命であります。地元企業を何らかの形で応援したい。きっとその先にあるのは、青森市及び青森県全体の経済活性化なのだろうという思いのみで当店法人営業課メンバー一同、日々業務に打ち込んでおります!

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    ズバリ、雰囲気。そして、友人に「銀行員は似合わない」と言われたから。

    なぜか「地元で働きたい」という気持ちがずっとありました。色々地元の就職先を探したところ、弊行の募集を発見。正直なところ「入行したらあんな仕事がしたい」「こんな行員になりたい」という目標・希望は、その時点では全くゼロ。ただ、小さい頃に母親に連れられて行った実家近くの支店の印象=みちのく銀行というイメージのみでした。それは清潔感や明るい挨拶という、いわゆる『雰囲気の良さ』。その環境で働いてみたかっただけです。あとは自分の人間性を良く知る友人から「銀行員だけは似合わない」と言われたので、反対にやってみたくなりました。

  • 私のモットー

    とにかく早く帰る。

    入行して10年経った頃から、ようやく自分のペースで仕事が出来る様になりました。即ち、自らの「キャパシティ」というものを、少しは理解したということでしょうか。出勤途中に考えることは、「残業をしない為には、1日をどう過ごすか」。私は遅くまで仕事して能率が上がるタイプではありません。本当に早く帰りたいんです。但し、中途半端に仕事を残して帰るのはポリシーに反します。限られた時間内で頑張るのが社会人の基本ではないでしょうか。

仕事の特徴

  • 周りの人をサポートする仕事
  • お客様と長くお付き合いしていく仕事

この企業を見た人は、こんな企業にも興味をもっています