キャリタス就活やねん!

思わず二度見したくなる関西就活準備サイト

[滋賀大解剖]琵琶湖を超えるスケールのでかい産業!?、滋賀で働きたくなる3つのスゴ味を探る!

滋賀の魅力、ボクがレポートするよ!

関西家の6つ子 四男

関西 六江(かんさい むつみ)

  • 部活・サークル:アウトドアサークル
  • 好きなもの:ふなずし

自然が大好きな、アウトドア男子。趣味は、登山やハイキング、ヨットなど、滋賀のゆたかな自然のなかで体を動かすこと。地元愛が強く、将来は滋賀の魅力を発信する仕事に就きたいと考えている。

[地域のスゴ味]全国をまわって商売を磨いた“近江商人” たち。

江戸時代、大津は全国でも有数の大都市やってん。
「東海道」や「北国街道」とかの主要街道が通ってて、諸国から来た人でめっちゃにぎわってたらしわ。交通の便に優れた町やってんけど、そこに日本三大商人のひとつ「近江商人」が登場してん。近江湖東を拠点にして、全国各地へ行商に出かけて活躍した近江商人たちは、呉服や木綿、麻布なんかの地元の特産品を売り歩いてたんやって。
じつは、この近江商人の文化がずっと引き継がれてて、今でも「近江商人系企業」って呼ばれる会社がたくさんあるねん。彼らが大切にしてた「三方よし」っていう考え方があるんやけど、売り手とお客さんだけやなく、世間にもメリットがある「売手よし、買手よし、世間によし」っていうのをモットーにしてるんやって。
全国的にも社会貢献活動の実践に向けて、「三方よし」の考えを取り入れる企業が増えてるらしいわ。

近江のビジネスって、時代をめっちゃ先取りしてるな!

近江のなかでも、地域によって、商品もいろいろ!

[日野商人]木綿、
  [八幡商人]畳表、[湖東商人]呉服、[高島商人]油

四紀、「近江商人って、種類があるんや!知らんかった!」、六江「『売手よし、買手よし、世間によし』の精神を守りながら、いろんな地域や商品で商売してたんやね!」

地域のモノづくりを盛り上げよう! ~滋賀の地場産業~

滋賀は昔からにぎわいがあるし、自然もゆたかやから、地場産業(特定の地域に根づく伝統的な工業)も発達してるねん。仏壇、医薬品、扇子、陶器、衣服、バルブなどなど、モノづくりが広範囲にわたってるんよ。
特に、甲賀・日野の薬草の産地ではジェネリック医薬品の進出をうけて、生産額が順調に伸びてるんやとか。ほかの産業でも、高付加価値化をめざした新商品の開発とか、滋賀がもっと元気になる取り組みが進められてるんやって!

 

[産業のスゴ味] “日本一” がこんなにも!?近江産が、あちこちで活躍中!

商人文化が根づいてる滋賀やけど、じつは全国でも有数の内陸工業県!
第2 次産業(製造、工建設、電気・ガス業など)が盛んで、県内総生産に占める割合は40.9%と、全国1 位やねんで。
なかでも製造業がいちばん栄えてて、金属部品、輸送機械、食料品、紙、プラスチック、家具、鉄鋼と、めっちゃ幅の広いモノづくりをしてるねん。
さすが、昔からたくさんのモノが行き交って、にぎわってた町やね!
それに、データによれば、従業員1 人あたりの給与総額は全国3 位の高さ。
規模の大きい会社が多いんかもしれへんね。

商売だけちゃう、モノづくりも長けてるんやね!

こんなにたくさん!出荷額が全国1 位の製造品

インクジェットプリンタ、樹枝、環境対応型塗料、小型エンジン用クラッチ

笑一「滋賀にこんだけ1位があるとは思わへんかったわ」、港二「滋賀の人らが、怒るで、しかし!」

江戸の活気が再び?!滋賀のええとこ、フル活用!

これまで取り組んできた産業をベースに、新しい産業をつくる活動が進められてるねん。
滋賀には、技術も商売のノウハウも、琵琶湖や野山のゆたかな自然もあるから、いろんな方向から盛り上がっていきそうやね。

地元のものを活かした、おもろい仕事が、生まれてるんやなあ。

[水・エネルギー・環境] 持続可能な社会の実現をめざして、環境関連産業を振興させる施策が進められている。エネルギー関連技術の開発やスマートコミュニティの推進、水環境ビジネスの推進なんかは特に滋賀っぽいな。

[医療・健康・福祉]高齢者の衣食住や子育て支援など、安全・安心な暮らしを支える商品・サービスを創出。健康増進を促す食品などの開発や、滋賀ならではのヘルスツーリズム(旅をきっかけに、健康増進や回復をはかること)も展開してるんやて。

[高度なモノづくり]モノづくりとサービス産業などが連携して、製品や技術の高付加価値化をめざす。滋賀の産業で盛んな「金属製品・電気機械類」と「化学工業・鉄鋼業類」に重点を置いてるんよね。

[ふるさとの魅力向上]滋賀ならではのコンテンツを生み出す、クリエイティブ産業の振興も注目やね。地場産業の技術を生かした新商品の開発や、観光事業の展開とかおもろいことやってるよ。

[快適アクセス]鉄道や高速道路が発達して、大阪とか京都みたいな都心からのアクセスが便利に。人の往来も活発で企業も集まりやすく、産業のさらなる発展が期待できそうやな。

[商い・おもてなし]魅力あるお店の振興や、地域固有の特産品の発信、地域コミュニティの形成をはかる取り組みが推進されてる。空き家や既存のストックの活用とか、おもろそうな新ビジネスモデルの創出もあるみたいやで。

[住みやすさ日本一へ]出生率が全国2 位、一戸建住宅の増加率が全国1 位と、滋賀は子育て世代からも人気の町やねん。人口10 万人あたりのスーパーの数も全国2 位の多さで、関連するビジネスやサービスの拡大も期待できるんやで

取材協力 / 滋賀県

キャリタス就活2019やねん!からのお知らせ

【エリアの仕事情報】
  新しい近江の商いを生み出すのは、あなた? せや、滋賀で働こ!

COMING SOON ぼちぼち公開予定

地域密着の注目企業、ご当地ならではの仕事など、滋賀で働きたい人にピッタリの情報をお届けしまっせ!

大阪 京都 兵庫 奈良 滋賀 和歌山 2府4県それぞれの特色や魅力を6つ子が伝えるスペシャルコンテンツを公開中!どうぞ、ご覧ください!

イベント

社会人と気軽に話せる工夫がいっぱいのイベントに参加しよう!(次回開催決定次第公開します!))

キャリタス就活やねん!活用術

1

ほんまに知ってる?まずは関西の魅力を知るねん

2

おもろい切り口から関西の企業に出会えるねん

3
困った時は参考にするねん

キャリタスやねん!は、
関西の就活を全力で応援するキャリタス就活2019の関西版です。

これからもここにしかない役立つ情報をどんどん発信していくから、ぜひちょこちょこのぞきに来て、ガンガン活用してな!

ボクの、ワタシの、就活宣言!

もっと見る