大手・準大手・優良企業を厳選して掲載! 信頼できる企業情報・採用情報ならキャリタス就活

キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス外国人留学生  >  [Special Contents]イベントレポート
キャリタス外国人留学生

積極採用企業

イベントレポートEvent Report

外国人留学生のための合同企業説明会

Job Fair for International Students外国人留学生のための合同企業説明会

「Career Japan Forum」とは?

株式会社ディスコが主催する外国人留学生のための合同企業説明会は、2001年から始まった歴史と実績があるイベントです。グローバル展開を望む企業が毎年多く参加し、日本全国に在住の外国人学生や求職者が集まります。

日本で就職したいと考えている学生が、企業の採用担当者と直接話せる、繋がる機会として参加する学生が年々増えており、外国人留学生や海外大学を卒業して日本で就職したい外国人にとって、欠かすことのできない就職活動の定番のイベントとなりました。

「日本の優良企業で働きたい!」「日本と世界の架け橋になりたい!」という熱い思いをもった外国人留学生たちが、今年もたくさん集まりました。出展企業ブースで真剣に企業の方から話を聞く様子や日本での就職活動を成功するためのポイントがつまったセミナーに積極的に参加している姿などをご紹介します。ぜひ、イベントに参加する時の参考にしてみて下さい。

イベントに参加するとこんな特典も!

  • 服装自由。
    カジュアルでOK!

  • 無料の軽食と
    飲み物付き

  • 面接ガイダンス
    セミナーあり

  • 外国人先輩社員
    と交流できる

  • 就職ガイド
    プレゼント

  • 履歴書チェック
    コーナーあり

イベントレポート

Event Reportイベントレポート

2017.3.30に行われたイベントに行ってきました!

開場前から会場の東京ドームシティプリズムホールには、続々と私服姿やリクルートスーツを着た外国人留学生の方たちが集まり、受付に並び始めました。受付のそばでは無料で利用できるパソコンやプリンターも置かれており、スタッフにサポートされながら、真剣に受付シートを書いている姿が見られました。

企業ブースエリアの入場開始前に開催されたのは、主催企業・株式会社ディスコによる「面接対策ガイダンスセミナー」。「日本企業で求められる外国人留学生の資質とは?」から始まり、日本での就職活動の基本的な流れから自己分析、志望動機の考え方などを丁寧にレクチャーしていました。また面接での受け答えの良い例・悪い例などを実際にディスコの運営スタッフが面接官役・学生役となり、面接現場を再現。重要なポイントをわかりやすく紹介していました。日本の就職活動のリアルな情報に触れた外国人留学生たちからは少し驚いた表情も見えましたが、重要なポイントはしっかりメモを取っていました。

出展企業数は過去最多!

11時よりオープンした出展企業は、金融、製造、IT、サービスなどが過去最大の63社と多岐にわたり、集まった学生は約500名。休憩スペースでは出展している企業ブースのタイムスケジュールを確認しつつ、どうまわるか?何を質問するか?など戦略を練る学生もいれば、自分の履歴書を人事・採用のプロたちからのアドバイスがもらえる『履歴書チェックコーナー』で書き方のアドバイスをもらっている学生もたくさんいました。

イベントが終了する17時になっても、企業の方に積極的に質問する学生の姿もあり、インターネットや友達同士の情報交換では得られない日本での就職活動のノウハウを吸収しようとする意識が高い外国人留学生がたくさんいました。今回のイベントを参加したことにより、日本の企業で働きたい気持ちがより高まったことでしょう。

63社の出展企業をみてみよう!
Check out the 63 participating companies here!
出展企業名&業種(50音順)

イベントレポート

Voice of Participants参加者インタビュー

  • [後輩へのアドバイス]
    私が日本で就職してみたいと考えた時は、ちょっと時期が遅かったので、自己分析や就職活動の準備が遅くなってしまいました。だから早めに準備しておいた方が良いですね。
    [イベントを知ったきっかけは?]
    SNS上でキャリアイベントを探してこちらのイベントにきました。
    [就活イベントは他にも参加していますか?このイベントの印象は?]
    2回程参加していますが、こちらのスタッフの人はフレンドリーで良いイベントだと思いました。履歴書のチェックをしてもらえたのでとても役に立ちました。
    [どうして日本で働きたいと思ったの?]
    日本語の響きが素敵で、日本のアニメも好きでそれがきっかけで日本語を勉強しはじめました。
    せっかく勉強したので、それを活かせればと思い日本で働こうと思いました。
    [イタリアで仕事を探さず、日本で働く決心したのはどうして?]
    日本に留学していた時にとても楽しくて、周りの留学生の友人も日本で働く人が多かったので、日本で働こうと思いました。
  • [後輩へのアドバイス]
    日本の就職活動はスケジュールが決まっているので、それが大変でした。なので早めに情報取集をしていた方が良いですね。日本の就活マナーなどは日本人の友達を作って聞くのが良いでしょう。
    [イベントを知ったきっかけは?]
    キャリアジャパンのセミナーに参加して今日のイベント情報を知りました。
    [就活イベントは他にも参加していますか?このイベントの印象は?]
    はい。いくつか参加しています。外国人留学生以外のイベントにも行っています。今回のイベントは外国人留学生向けのイベントの中ではとても規模が大きいイベントだと思いました。休憩スペースがあり、無料のフードやドリンクがあるので違うイベントの時は疲れてしまったけど、今回は休憩しながらできるので良いですね。
    [どうして日本で働きたいと思ったの?]
    スペインにいた頃、スペインのテレビで日本のアニメが流れていて、文化の違いに興味を持ち始めました。日本に留学してより日本に興味を持ち始めました。
    [今回のイベントに出展している企業で働いてみたい企業はありましたか?]
    はい。私は商社・コンサルタント会社に興味があるのですが、IT系の企業にも興味があるので、色んな企業の話が聞きたいです。
  • [後輩へのアドバイス]
    日本の就職活動はルールが厳しいし、クリアしなければならないステップがたくさんあります。面接もいくつもあるのでとても大変です。特に筆記試験はしっかりと勉強しておいた方が良いでしょう。ただ、大変だからこそ自分が成長できると思います。チャンスは一瞬、後悔は一生なので頑張って欲しいです。
    [イベントを知ったきっかけは?]
    留学生の友達から教えてもらいました。
    [どうやって日本の就職活動をしていますか?]
    自分でもネットとか友人に聞いで調べますが、大学のガイダンスにも参加して情報取集をします。
    [他の就職活動にも参加していますか?今回のイベントとの違いは?]
    はい。たくさん参加しています。今回のイベントは規模が大きくて、企業がたくさん知れるので良いです。フリードリンク、フードがあるし、スタッフの皆さんも親切で良いと思います。
    [どうして日本で働きたいと思ったの?]
    日本の小説が好きだったのがきっかけです。一度中国で就職したのですが、家族から「日本に興味があるなら日本で働いてみれば?」と勧められたので、挑戦してみようと思いました。
    [今回のイベントに出展している企業で働いてみたい企業はありましたか?]
    私は商社に興味があります。中国と日本橋渡しする仕事を日本でしたいと思っています。
  • [後輩へのアドバイス]
    外国人留学生は母国語・英語が話せるのは当たり前だと思っていた方が良いと思います。そこはアピールにならないと思います。それ以上に入りたい日本企業の情報や、日本での働き方・採用ルールを勉強する方が良いと思います。
    [イベントを知ったきっかけは?]
    就職活動は主にインターネットを使っています。
    キャリタス就活も利用しているのでそこで今日のイベントを知りました。
    [今回のイベントに出展している企業で働いてみたい企業はありましたか?]
    私はまだ業界を絞れていないのですが(笑)その中でもマーケティングに興味があるので、そういった関連の仕事をできる企業を探していくつもりです。
    [どうして日本で働きたいと思ったの?]
    台湾にいた頃に日本の歴史について勉強しました。それがきっかけで日本に興味を持ちました。日本企業の技術力は素晴らしいので吸収したいと思いました。また福利厚生も素晴らしいし、給与も良いので日本企業で働きたいと思いました。
キャリタス外国人留学生 TOPへ