キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス・ファッションビジネス  >  FASHION JOB WATCHING  >  [ファッション・トレンドをつくる]マーチャンダイザー

FASHION BUSINESS LABO キャリタス・ファッションビジネス ファッション・ビジネスの世界をのぞいてみよう。

ファッションの仕事ってどんな感じ!? FASHION JOB WATCHING

マーチャンダイザー Merchandiser

総合的な分析力と決断力が求められる、
企画・商品化のプロデューサー。

商品開発から販売計画、予算管理など店舗を中心としたブランド戦略をプロデュースし、営業成績に対し責任を持つのがマーチャンダイザー。市場調査を行い、売上の動向やトレンドを分析して、ブランドや新商品の企画・生産計画を立てます。そして素材やデザインを決めるほか、予算確保も行います。また、商品が完成した際には販売戦略の骨組みを立て、仕入れから販売量、価格設定も考えます。流行の変化が激しいファッション・ビジネスにおいて分析や決断を行う機会が多く重責を担いますが、その分やりがいのある仕事です。

キャリアパス

ショップスタッフやバイヤー、営業として、業界の知識と経験を積み、ステップアップを目指します。ファッション・ビジネスにおいて総合的な分析や決断ができる素養を身につけなければなりません。

求められる資質・スキル

プロデューサーはいつも一歩引いて物事を見ることが大事です。業界の動向や流行を見極める分析力のほかに、アイテムの売れ行きを見ながら商品化するバランス感覚、ビジネスという観点から“売れる”商品を客観的に見通す力も必要です。数字に強いことはもちろん、事務処理の早さも求められるので、PCスキルも欠かせません。仕入れ先へ出向いたり、店舗を回ったりと外出や出張も多く、海外へ赴くこともあるので、語学力があると有利です。

マーチャンダイザーが活躍している業種

  • 商社
  • メーカー
  • SPA
  • ラグジュアリーブランド
  • 出版社
  • ファッションビル
  • 百貨店
  • セレクトショップ
  • 通販・EC

ファッション・トレンドをつくる

  • ファッションデザイナー
  • パタンナー
  • マーチャンダイザー
  • ファッションディレクター
  • バイヤー
  • 生産管理(商品管理)

ファッション・ライフスタイルを広める

  • 広報・プレス
  • VMDコーディネーター
  • スタイリスト
  • テナントリーシング・運営管理
  • ファッションエディター・ライター
  • 営業

ファッションを人々に届ける

  • ショップスタッフ・マネージャー
  • スーパーバイザー
  • ディストリビューター
  • 物流管理
キャリタス・ファッションビジネス TOPへ