堺ディスプレイプロダクト株式会社

堺ディスプレイプロダクト株式会社の企業情報

堺ディスプレイプロダクト株式会社

【半導体デバイス|家電・AV機器】

当社は世界初かつ世界唯一(※)の第10世代マザーガラス(ガラス基板)を採用して大型ディスプレイを手がける専門メーカーです。超大型液晶ディスプレイを効率的且つ安定的に生産できる体制を構築し、60型以上では世界一の供給実績を誇っています。
現在、日本やアメリカ、中国、台湾、アジアなど世界のテレビ市場で大型化が進展中。さらに次世代テレビとして注目を浴び、フルハイビジョンの4倍の画素数を持つ「4K2Kテレビ」は大型でこそ、その魅力がさらに際立つため、需要はさらに高まっていくでしょう。高精細・高画質・高機能を実現する一歩先の新技術で優位性を発揮し、これからも業界を牽引していきたいと考えています。
※2017年3月1日現在

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立10年以内の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
大型ディスプレイで夢をカタチに

■デジタルサイネージの新たな可能性を創造する

このような高い技術力を活かし、テレビ用途以外にもデジタルサイネージ(電子看板)やマルチディスプレイといった新たな分野への用途を広げています。2013年12月には世界最大の120型液晶ディスプレイを開発し、さらにディスプレイの額縁幅を細くする狭額縁技術によってデザイン性に優れた液晶ディスプレイを開発。これら新開発品のなかでも話題を呼んでいるのが、円柱の装飾を可能にした円柱巻き付けスタイルの曲面液晶ディスプレイです。これらのデジタルサイネージを駅や商業施設、自動車やアパレル、コスメをはじめとする業界の広告として提案し、新たなコミュニケーションの創造と市場の活性化を図っていきます。

私たちの仕事

<技術系>
【要素技術開発/材料開発】
先々を見据え、新規材料の基礎研究や新構造、新駆動方式の応用研究を行い、次世代製品開発のための要素技術/材料を開発しています。未来のディスプレイのあり方を模索しながら、広い視野で必要となる技術開発をしています。

【液晶パネル開発】
液晶パネル回路設計、絵素設計を行い、試作しながら製品の特性を抽出・評価し、量産プロセスを開発しています。主流となりつつある4K2Kや次世代の8K4Kなど、一層の高精細化を期待するお客様の声に応えるため、日々アイデアを積み重ね製品化に向かっています。

【液晶モジュール開発】
液晶モジュールの回路設計、機構設計、光学設計、画像システム開発を行い、見る人に驚きと感動を与える液晶ディスプレイを開発しています。お客様である世界中のセットメーカーのニーズに応えるだけでなく、世の中をあっと驚かす新たなディスプレイを模索し、未来志向での開発を行っています。

【生産技術開発】
設計開発された製品を量産するため、生産技術開発や新規生産ラインの立上げを行っています。また、歩留り・生産能力向上に向けたプロセス改善や設備改善なども行っています。世界最大かつ世界唯一の第10世代マザーガラス(ガラス基板)を採用する当社だからこそ挑戦できるフィールドが多々あります。

<ビジネス系>
【営業】
お客様である世界中のセットメーカーとともに商品企画を行ったり、開発部門と連携して仕様提案等を行ったりと、開発段階から受注、納入までのすべてをフォローしています。現在、テレビ需要は国内外問わず当社が得意とする大型液晶の引き合いが旺盛であり、多数の案件を同時並行で進めながらも、確実にお客様の元に届けていきます。

【資材調達】
液晶パネルや液晶モジュールの生産活動が安定的に行われるよう、受注・生産状況を鑑みながら資材調達を行っています。また、新製品の開発に即して必要となる新材料を発掘するため、資材メーカーなどとも協力しています。

【経理/財務/原価管理】
月次の収支管理や四半期/年度の決算対応、資金計画、資産管理などの財務会計業務と原価管理などの管理会計業務により、事業採算性を見極めながらの経営管理を行っています。

はたらく環境

職場の雰囲気
積極的に外に出て活躍する人材に期待

大型ディスプレイの市場は世界中に広がり、若手社員が海外で活躍する機会が増えています。当社では職種を問わずに積極的に外に出て市場動向をリサーチし、お客様の声に耳を傾けてよりよい製品づくりを追求していく人材を求めています。また、技術革新が目まぐるしい業界において、一つの専門分野にこだわらず、時代の変化に臨機応変に対応できるフレキシブルな発想で仕事に取り組んでほしいと考えています。

企業概要

創業/設立 2009年4月1日
本社所在地 大阪府堺市堺区匠町1番地
代表者 代表取締役 孫 月衛
         谷口 英男
資本金 324億85百万円
売上高 2,056億4,500万円(2015年12月期)
従業員数 約1500名 (2017年03月現在) 
株主 SIO International Holdings Limited
シャープ株式会社
大日本印刷株式会社
凸版印刷株式会社
事業所 本社工場:大阪府堺市

採用連絡先

〒590-8522
大阪府堺市堺区匠町1番地
 堺ディスプレイプロダクト株式会社
 総務部 (採用担当)
TEL:072-282-1232
Mail:sdp-soumu@sharp.co.jp 
HP:https://www.sdp.co.jp/