ワールドマリン株式会社

ワールドマリン株式会社の企業情報

ワールドマリン株式会社

【海運|一般(その他)サービス】

可愛らしい生き物たちがたくさん暮らしている海の中。その中には体長数ミリといった見落としてしまうくらいの小さな生き物もいます。海で暮らす生き物たちの大切な生命と住環境を守り続けることが、海を仕事のフィールドとしている私達、ワールドマリングループの使命であると考えています。

  • 顧客視点のサービス

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
海技のスペシャリストとして世界経済を支える役割

世界的な経済発展、特にアジア諸国の発展における大動脈として重要な役割を担ってきた海上物流。日本のみならず世界の海運業界がその支えとなっていたといっても過言ではありません。ワールドマリンは、海運業界の一端を担うものとして、船員配乗、船舶管理という分野で、その海運業界に貢献してきました。これからも、さまざな経験と実績で培ってきたノウハウで状況に応じた対応ができる海技のスペシャリストとして社会に貢献し続けます。

事業戦略
事業内容

船員配乗業
船舶管理業
海運代理業
船舶仲介業
上記業務に関するコンサルタント業務

企業理念
経営方針

当社は変動の激しい経済情勢に対処し、社業の発展をはかり従業員の生活安定を期すため、全社一致協力し共存共栄の精神を以って、次の事項達成に最善の努力をする。

1.常に管理方針を基本とし、顧客の要望に副うべく仕事し、顧客の信頼を得る事に努力する。
2.相互に短所と誤りを助言し、相い助け合い緊密な連帯感を以って、良い人間関係を培い社内の和を保ち明朗化に努める。
3.常に社内体制を経済情勢の変動に対応させ、先見性を以って経営活動を実行し、永続的経営基盤の強化と発展に努力する。
4.創意と工夫、業務の改善合理化、冗費の節約を実行し業績の向上に努める。

私たちの仕事

船舶管理サービスとは、船主であるお客様の代行として、国際条約や各旗国・寄港国の法律を遵守し、お客様の大切な資産である本船の堪航性と安全で経済的な運航状態を確保する事です。
当社は、タンカー、自動車専用船、バルクキャリア―等のあらゆる船種の長年にわたる船舶管理業務で培ったノウハウや経験を持っており、私どもの豊かな経験を持つ陸上・海上スタッフが、その経験を如何無く発揮し、日常の船舶管理サービスだけではなく、新造船建造や、買売船業務等、船主様のニーズに応じたあらゆるサ-ビスを準備しています。

はたらく環境

職場の雰囲気
マニュアル通りにいかなくてもチームだから安心

海技士として成長するためには、経験することが一番の近道。学校や実習などで学べるのは、あくまでも基礎中の基礎。マニュアルや実習で経験してきたことだけでは通用しないこともしばしば。常に自分のチカラを試される環境です。とはいっても、いきなり1人ですべてをこなすわけではなく、周りの先輩たちが常にサポートしてくれるので、安心して仕事に取り組んでいけます。助け合うチームプレーがとても大事な職場です。

組織の特徴
「船」のスペシャリスト養成のための充実した研修制度

これまで、弊社における船舶管理・船員配乗業務に従事する専門家である海技者の新卒採用は、卒業時に海技免状(外航船航海士・機関士)を取得できる、海技系大学(東京海洋大学、神戸大学海事工学部)及び商船高等専門学校の卒業生に限定しておりました。
しかしながら、より多様で優秀な人材を確保するため、昨年度より、海事系大学等以外の四年制大学、機械工学系学部の新卒者を採用し、海技者の自社養成を開始いたしました。
入社後、独立行政法人 海技大学校(兵庫県芦屋市)に設置されている、海上技術コース(機関専攻)に入学し、二年間にわたり、所定の教育(座学、通信教育及び練習船実習)を受け、国家資格である海技免状(三級海技士(機関))を取得し、総合職社員として管理船舶の安全運航、技術支援、船員教育、品質保証業務に従事します。
また、外国人船員の教育担当者として在外グループ会社への海外駐在勤務等、様々な部門で活躍を期待しています。

オフィス紹介
明るい労働環境と徒歩圏内に用意された社宅で職住近接を実現

本社(東京都品川区五反田)より徒歩圏内に独身者・妻帯者用の社宅を準備し、社員には、職住近接の労働環境を提供しています。

企業概要

創業/設立 設立 1972年11月14日
本社所在地 東京都品川区東五反田5丁目22番27号 関配ビル 9階
代表者 代表取締役社長・社長執行役員 木内 弘幸
資本金 授権資本 20,000万円
払込資本 5,000万円
従業員数 東京本社 47名

在籍乗組員
フィリピン(2656名)
インドネシア(104名)
ミャンマー (32名)
韓国(6名)
インド(1名) (2016年11月現在) 
株主 千葉商船 株式会社 他
事業所 〒141-0022
東京都品川区東五反田5丁目22番27号 関配ビル 9階

採用連絡先

ワールドマリン株式会社
船舶管理グループ 採用担当

〒141-0022
東京都品川区東五反田5-22-27
TEL: 03-5488-1285
E-Mail: saiyou@worldm.co.jp
HP: http://www.worldm.co.jp