株式会社メック

株式会社メックの企業情報

株式会社メック

【教育|出版】

当社は医師国家試験業界という非常にニッチな業界ではありますが、創業して30年以上、一つひとつ実績を積み重ねてきました。今では医学部6、5、4年生におけるシェアはトップレベルのシェアにまで達し、営業力と商品力に大きな自信を持っています。医学部に入学できる定員も増員され、2016年には医学部が1校、2017年にはさらにもう1校新設される予定になっており、今後もビジネスチャンスが広がっていきます。しかしながら、当社が知られていないフィールドもたくさんありますので、男性女性を問わず、未開拓の分野にも積極的に進んでいける姿勢を持った方とたくさんお会いしたいと思っています。特に当社は社長と予備校部部長、大阪校・名古屋校・金沢校の3校のチーフ職は女性が務めており、「男性だから女性だから」という区別をしていません。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 安定した顧客基盤

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
世の中から無くなることのない「医師」を目指す人たちを支える事業

私たち株式会社メックは設立当初から、医師国家試験対策予備校を運営してきました。医師になるために全ての医学生が受験しなければならない医師国家試験は、毎年の合格率が90%前後となる試験です。言い換えれば毎年10%前後の医学生が不合格になってしまう試験でもあるのですが、当社はそこに目を付け、試験に合格できなかった学生に通っていただき、改めて基礎から学習し、次年度の国家試験に合格してもらうための予備校を運営してきました。

現在では試験浪人生向けの予備校運営だけではなく、現役の医学生にも当社オリジナルの教材をご提供し、ほとんど全ての医学生にご利用いただいております。加えて、主に私立大学の医学部を中心に学習講演会や学力強化合宿といった学習カリキュラムもご導入いただいています。ご導入いただいた大学の中には医師国家試験の合格率が100%に達した大学もあり、医師国家試験業界トップクラスの実績を誇っています。

私たちの事業は「医師国家試験現役合格」をサポートする事業を展開する一方、万が一不合格となってしまった場合の予備校事業も運営しており、医師になるために経なければならない過程を全て抑えているという専門性・確実性が大きな特徴の1つです。世の中から居なくなることのない「医師」を目指すほとんどの医学生にご利用いただいており、非常に高い安定性を誇っています。

事業戦略
医師になってからも当社のサービスをご利用いただける「継続性」

当社の事業は医学生や予備校生に向けたものだけではなく、全国の病院や現役の医師の方々にも展開しており、「DOCTOR’S LIFE」全般に関わる事業を展開しているところが特徴の1つです。例えば、当社ではiCripマガジンというフリーマガジンを発行しているのですが、全国の病院に広告を掲載してもらい、その病院ならではの特徴や取組みをアピールしてもらいます。このiCripマガジンを医学部のある全ての大学に無料で配送することで、医学生の就職先である病院の情報収集に役立ててもらっています。さらには、‘医学生版就職説明会’である「MECマッチングフェア」というイベントを主催しており、医学生と病院の採用担当者とが直接話し合える機会をご提供しています。

また、一般のビジネス業界と同じように医師業界にも勤め先の病院を変える‘転職’があります。当社は転職を希望する医師と中途医師の採用を検討している病院とを引き合わせる医師紹介業も行っております。転職希望先の病院を検索してもらうためのポータルサイトを設け、Google Mapと連動させた検索機能を持たせたりするなどサービスの強化を図る一方で、継続して気軽にこれらのサービスをご利用いただくために「MEC DOCTOR’S CLUB」という組織を設立し、これまで以上に関係強化を図っています。

現役生時代から当社の教材を使ってくれていた方が医師になっても当社のサービスを利用してくれるこの継続性こそが当社の事業の大きな魅力の1つです。

私たちの仕事

当社で働く面白さの一つに「新しい企画や課題解決策を提案する機会が全社員平等にある」ということがあります。毎月1回、各部署の上長と面談をし、業務目標を立てる機会があるのですが、例えばその場で提案した企画が承認されれば、中心メンバーとなって取組みを進めてもらうことになります。企画遂行にあたっては、当然ながらそれを成功させるという責任も伴いますが、周囲と相談し、一つひとつハードルをクリアしながら進めていくことで、企画を立案し、実行する難しさや達成感といった貴重な経験を得ることが出来ます。

はたらく環境

職場の雰囲気
にぎやかで和やかな職場

当社の職場はにぎやかで和やかな雰囲気だと思います。チューターの事務所は予備校通学生のための窓口も兼ねているため、チューターと学生とが会話をしていることが多いです。学生が授業に出席している間は静かになりますが、社員はその間に事務作業をこなします。営業部や企画広報部の事務所はお客様と電話をしていたり、社員同士が席を動いて相談していることが多いため、一日を通してにぎやかな事務所です。

働く仲間
自ら相談をする仲間

当社で働く仲間は、みな自ら相談をする社員が多いです。全ての部署に当てはまることですが、上長や先輩社員が近くに座っているため、分からないことや煮詰まってしまったことなどはもちろん、失敗してしまったことも自分から報告・相談をしている社員の姿を良く見かけます。「自分から報告・相談をする」ことは一見簡単そうに思えて、なかなか上手く出来ないものです。インターンシップにご参加くださった際は、先輩社員たちのそのような姿も見ていただき、社会人になるための参考にしてもらえれば幸いです。

社風
チームプレーを大事にする社風

当社は「チームプレー」を非常に大事にしています。だからといって一人ひとりが何もしなくて良いということでは決してなく、社員一人ひとりが「今、何をするべきか」ということを考えなくてはなりませんが、問題を解決したり、新しいことに取り組む際には、周囲の社員と相談や共有をしながら進めていくということを大事にしています。相談・共有することで、その業務を通して得ることが出来る知識や経験を共有することができ、それが部署全体の底上げにも繋がり、ひいては会社全体の底上げにも繋がると信じています。インターンシップでは、ぜひ当社の「共有する文化」を体感していただきたいと思います。

組織の特徴
お客様や業務を考慮して適切な年齢の社員を配する組織

営業部や予備校部チューターは医学生とコミュニケーションを取る機会がとても多いため、年齢の近い20代の社員を配し、医学生が話をしやすいような組織づくりを心掛けています。一方で企画広報部は当社の専属講師と連絡を取り合ったり、フリーマガジンの校正作業をする上で正確性が求められるため、ベテランと言える30~40代の社員を配しています。その部署のお客様や業務内容を第一に考え、適切な社員を配しているのが当社の組織の特徴です。

企業概要

創業/設立 1982年12月21日
本社所在地 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル6F
代表者 佐野 倫代
資本金 1000万円
従業員数 80名 (2016年11月現在) 
事業所 東京校/東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル6F
大阪校/大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー11F
金沢校/石川県河北郡内灘町大清台24
福岡校/福岡県福岡市博多区博多駅南1-8-36 シティ15ビル8F
名古屋校/愛知県名古屋市中村区名駅3-13-24 第一はせビル3F

採用連絡先

人事・総務部
〒101-0061
東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル6F
TEL : 03-3292-3891