ソシオークホールディングス株式会社

ソシオークホールディングス株式会社の企業情報

ソシオークホールディングス株式会社

【教育|フードサービス|介護・福祉サービス】

よい社会を創ること。

恐らくたくさんの人が、さまざまな課題を見出し、それぞれのやり方で実現しようとしていることだと思います。
その多くは、個人の善意やボランティア、NPOへの参画といった形、もしくは行政の制度そのものを変えていくというまったく違う視点も考えられるでしょう。

ソシオークグループは、ボランティアでもなく、行政が変えてくれるのを待つのでもなく、「事業活動」として課題解決を実現する会社です。

あなたが考える理想の社会はどのようなものでしょうか。
あなた自身、どんな将来像を描いているでしょうか。

ソシオークグループは、今までの概念にとらわれない自由な発想、発言、行動ができる人材を求めています。

よって、総合職の選考プロセスは、皆さんの考えや想いを社長や役員とフランクに話をすることからスタートします。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
様々な社会課題を、ビジネスで解決する。

従業員、お客様、取引先、地域の方、全てを大切に尊重する。

みんながもっと働きやすい会社、社会を創るためには、毎日の生活を社会全体で支える基盤整備が必要との想いからソシオークグループのビジネスは全て成り立っています。
かつては行政だけで担われるものとされてきたことが、民間の力が加わることによって新しい発想を持って一緒に作り上げられていく。それが当たり前の時代になってきました。
私たちは、事業活動を通じて社会と企業双方に価値を生み出していきます。

企業理念
社会と共生する樹でありたい。

私たちは、社会の期待に応え、様々な課題をビジネスで解決することで、社会とともに持続的に成長する企業グループを目指しています。

お客様をだけでなく、従業員を含めたステークホルダーに、物心両面の豊かな生活を提供する企業グールプでありたいと願っています。
社会に「感動」を広げること、はたらく仲間に「歓働」をもたらすこと、原点から続く「貫道」を歩むことを約束します。

事業戦略
共通価値の創造経営(CSV)

私たちは、社会に新たな価値を創造する事業活動を通して、企業の経済的価値を創造する「共通価値の創造経営(CSV=Creating shared value)」を推進しています。

社会のニーズや問題に、事業として取り組むことで「社会的価値」を創造し、その結果、「経済的価値」が創造されることを意味しています。

私たちグループの事業によって解決できる、またはその可能性のある社会的ニーズ、社会問題は何か?
社会的ニーズを常に探し求めることで、既存市場において差別化とリポジショニングのチャンスを見出し、これまで見逃していた新市場の可能性を探り、課題解決を実現します。

私たちの仕事

■ゼネラリスト職

これからのグループの事業展開を支える、新規事業を生み出す仕事です。
グループが展開している全事業を全体像に加え、現場で起こっていることまで把握した上で、グループ全体を成長させる企画を行います。
今までの概念、イメージにとらわれない、新しい発想でビジネスを見る力、数字から分析する力、社長や役員や現場のパートさんまで、さまざまな人を惹きつけるプレゼン力、高いコミュニケーション力、人間力が必要となってきます。

最初は何もできなくても、知らなくても構いません。
入社後、社長や役員に食らいついていくバイタリティを求めます。

■マネージャー職

ソシオークグループは、フードサービスとソーシャルビジネスを事業の柱としています。

事業形態は、BtoBであり、BtoCでもあるため、総合職として仕事をしていく上では、新しいことをどんどんインプットする吸収力と学習意欲、とルーティンワークを効率的に完結するスピーディさ、「こんなことをやってみたらどうでしょう。」と提案できるコミュニケーションが必要となってきます。

現場の仕事を専門職の人と同じレベルでできるようになることが仕事ではありません。
担当エリアの人、モノ、お金、時間、情報をマネジメントすることが仕事です。

いろいろな仕事を複線で同時進行することが得意な人は、マネージャー業務の醍醐味をきっと味わうことができるでしょう。

■アソシエイト職

グループの管理部門、たとえば財務経理や人事といった部門で現場をバックアップする仕事です。
管理部門は売上げを上げる部署ではありません。管理部門にとってのお客様は「社員」であり「パートさん」です。
常に相手の立場に立って、自分が何ができるかを考えて行動できなければなりません。
また、高い専門性が必要となってきますので、担当する仕事について深堀りすることをいとわない探究心を発揮してください。

はたらく環境

組織の特徴
「人を大切にし、育てる」企業文化

人を大切にし育てることは、ソシオークグループの企業文化です。私たちは、創業の原点である「大切な人の為の愛情いっぱいのサービス」そして障がいの有無や男と女、高齢者と子どもなど関係なく「誰もが尊重される会社・社会を創造すること」、この想いを文化として根付かせ、今日まで成長を続けてきました。

 ソシオークでは、内定者から経営幹部に至るまで、全員が継続的かつ系統的に学び続けられる社内大学「ソシオークカレッジ」を開校しています。専門性を高める研修はもちろんのこと、ソシオークの想いを共有・実践するための科目も設けています。1人ひとりが目標に向かって成長し、互いに尊重・協力し合えるチームを育み、会社ひいては社会のお役に立てる人財育成・組織構築を目指します。
 
 研修だけでなく、家族連れで参加できるイベントがたくさんあるのも、大きな特徴です。去年開催した大運動会「ソシオークファミリーフェスタ」には、約600名が参加。おとなから子どもまで大いに盛り上がり、大盛況のうちに幕を閉じました。
 部活動も盛んで、フットサル部、硬式テニス部、ランニング部、ボウリング部が精力的に活動しています。心身のリフレッシュとともに、事業部・世代の垣根を超えたコミュニケーションの場にもなっています。

働く仲間
女性も男性も耀く社会に

私たちは、男性も女性もともに活躍できる職場づくりに力を入れており、弊社の大隈太嘉志代表取締役社長は「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しています。

私たちの事業は、食事作り、子育て、介護、子どもの送り迎え、生活サポートといったかつて女性が家庭内で担っていた家事を、社会で担うことにより、女性たちがそれぞれのライフステージにおいて、ワーク・ライフ・バランスを保って、家庭でも仕事でも充実した人生を歩めるような社会基盤を整える仕事です。その取り組みは、2016年に内閣府男女共同参画局が発行する広報誌「共同参画」で紹介されています。

また、ソシオークの育休・産休の取得率は100%です。従業員のワーク・ライフ・バランスに配慮した職場づくりへの取り組みが、数字として反映されています。
現在、従業員の約8割が女性。女性が安心して働き続けるために必要なものを、彼女たちが当事者として知っていることが、新しい事業を産み出すきっかけとなっています。

女性たちがさまざまなライフイベントを経てキャリアを形成できるように、女性も男性も活躍するためになくてはならない社会基盤を創造する事業を通して、持続的に成長してまいります。

社風
現場力向上の取り組み

ソシオークグループでは、現場力向上の取り組みを行っています。
現場力とは、日々の業務を遂行するだけでなく、それぞれの現場が自発的に「改善」に取り組み、それを自律的に継続させること。現場の従業員には、現場力向上ワークショップを受講してもらうとともに「現場力向上取り組み報告書」を提出してもらっています。「現場力向上取り組み報告書」とは、各業態の様々な現場にある課題を現場自らが設定し、良くするための計画を立て、チームで協力して改善に取り組んだ内容の報告書類です。

ソシオークでは、経営計画や経営状況を報告する経営計画発表会・経営状況報告会を、年に2回開催しています。そこでは、多くの現場力向上取り組み報告書の中から特に素晴らしい取組みを選んで表彰する「ソシオークアワード 現場力部門」を発表しています。

2015年下半期にグランプリを受賞した学校給食の現場の取組み「虫図鑑」は、給食の野菜についてしまう虫を撲滅するために、どんな野菜にどんな虫がつきやすいのかを写真入りで「見える化」し、虫がついていた時は写真で記録し、現場に周知徹底するという取り組みです。ネガティブになりがちな取り組みですが、「虫図鑑」は明るく、前向きに取り組んでいる点が評価されました。
同じくグランプリを受賞した明日葉保育園の「野菜カルタ」は、現場ならではの知恵が満載の取り組みでした。1年を通じて子どもたちに野菜に馴染んでもらいたいと「野菜カルタ」を手作りし、食育に活用しています。この「野菜カルタ」は他の事業所にも広がり、様々な使われ方がされています。

企業概要

創業/設立 1963年02月 創業
1970年10月 葉隠勇進(株)設立
2012年02月 (株)みつばコミュニティ設立
2012年04月 (株)一葉設立
2013年08月 (株)ヴェルデ設立  
2013年10月 ソシオークホールディングス(株)
2014年12月 (株)てしお夢ふぁーむ設立
2015年10月 (株)発達支援ラボ設立
2016年1月  大一食品株式会社
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿1-21-3恵比寿NRビル6F
代表者 代表取締役社長 大隈 太嘉志
資本金 9,500万円
売上高 144億円(2016年度)
従業員数 4500人 (2016年03月現在) 
子会社・関連会社 葉隠勇進株式会社
株式会社一葉
株式会社みつばコミュニティ
株式会社ヴェルデ
株式会社てしお夢ふぁーむ
株式会社発達支援ラボ
大一食品株式会社
事業所 本社=東京都渋谷区恵比寿1-21-3恵比寿NRビル6F
東北支店=山形県東置賜郡高畠町大字元和田666
茨城支店=茨城県龍ケ崎市3635小形ビル2-2
中部支店=愛知県名古屋市南区呼続2-1-34水谷電気ビル3F
関西支店=大阪府大阪市福島区福島5-1-26 MF西梅田ビル4F
九州支店=福岡県福岡市博多区博多駅東2-6-23博多駅前第2ビル9F

採用連絡先

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル6F
ソシオークホールディングス株式会社 ビジョン推進部
TEL:03-3445-1117
E-mail:keiei@socioak.com 

http://www.socioak.com/
https://www.facebook.com/Socioak