株式会社MHPSコントロールシステムズ

株式会社MHPSコントロールシステムズの企業情報

株式会社MHPSコントロールシステムズ

【プラントエンジニアリング|重電・産業用電気機器|ソフトウエア】

世界の火力発電をリードする三菱日立パワーシステムズ・グループの一員です。

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立10年以内の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
私たちの使命は、豊かな未来のためのパワーコントロールです!

世界の電力需要は2040年までに、現在の2倍程度に伸びると予想されています。
現代社会に欠かせない電力の供給を、最も安定的に支える火力発電。
連続的に発電可能に対応出来ているのは火力発電の自動制御です。
その「頭脳」ともいうべき制御システムを主力事業に、
国内はもとより世界を舞台に活躍しているのがMHPSコントロールシステムズ。
その重要な使命をしっかりと受け止めて
日々切磋琢磨する技術者たちがここにいます。

私たちの仕事

『三菱日立パワーシステムズグループ』の大型火力発電の制御監視システムと『三菱重工環境・化学エンジニアリング』のゴミ焼却などの環境プラントを対象とした制御・監視システムが事業の大きな柱です。
発電と環境といった非常に重要な社会インフラに関わる事業で、直接的な社会貢献に繋がっています。それらの制御監視システムDIASYS Netmationは2000以上のプロジェクトがありますが、その45%は海外向けです。
特に海外では電力需要の伸びが大きく、海外比率は益々大きくなることが判っています。
また、発電自体だけではなく、CO2削減のためにENERGY MANAGEMENT SYSTEMの導入が増加していますが、これも当社の得意としているところです。
火力や環境以外でも、船舶の制御、交通システム、ダムの監視、三菱のH2ロケットの発射台までの移送システムも、DIASYS Netmationで実現しています。
当社ではこれら制御監視システムの開発・設計・製造および現地調整などのサービスを提供しています。
対象が入出力が数千点に及ぶようなスケールが大きな仕事で、高い信頼性が要求されます。実際に使用する人の顔が見える、やりがいのある仕事です。

はたらく環境

社風
当社の強み

『世界的な電力需要の増加で長期にわたり安定した仕事が確保出来る⇒安定性』と『ハードからソフトまで幅広い技術 でお客様に価値ある制御ソリューションを提供する⇒蓄積された高い技術力』
それが私たちの強みです!

組織の特徴
当社の経営方針

一.顧客第一の信念に徹し 技術で社会に貢献する
一.世界的視野に立ち 常に新しいものに挑戦し技術革新に努める
一.誠実を旨とし 互いに協力し 風通しのよい活力ある職場にする

企業概要

創業/設立 1984年12月:長菱制御システム(株) 設立
1986年7月 :(株)エム・ディ・エス 設立
2012年4月 :上記2社および別2社の制御部門統合し、
         (株)MHIコントロールシステムズ設立
2014年2月 :(株)MHPSコントロールシステムズに社名変更
本社所在地 〒231-8715 神奈川県横浜市中区錦町12番地
三菱重工 本牧工場内
代表者 代表取締役社長 平田 大作
資本金 資本金:6,000万円
株 主:三菱日立パワーシステムズ株式会社 100%
売上高 104億円(平成26年3月実績)
従業員数 450名 (2016年04月現在) 
主要取引先 三菱日立パワーシステムズ(株)、三菱重工環境・化学エンジニアリング(株)、三菱重工業(株)、国内電力会社、自家発電所を持つ国内主要企業、海外電力会社、自家発電所を持つ海外主要企業
事業所 高砂事業所:〒676-8686 兵庫県高砂市荒井町新浜2-1-1
       三菱日立パワーシステムズ(株)高砂工場内
長崎事業所:〒850-8610 長崎県長崎市飽の浦町1番1号
       三菱重工 長崎造船所内

採用連絡先

【お問い合わせ先】
 採用・インターンシップ担当
 電 話:045-623-5374
 メール:d-cs-saiyou@mhps.com

 ご不明な点やご不安な点がございましたら、メール、またはお電話にてご連絡下さい。