株式会社ヒカリの企業情報

株式会社ヒカリ

【機械|重電・産業用電気機器|精密機器】

私たちは「FA」という工場の生産設備を自動化する装置を受注生産で手掛けています。納入先は自動車、家電、半導体、食品、住宅設備、医療機器など様々な業種の日本メーカーです。装置の構想・開発から製造までを毎回プロジェクトで進めますので、自分の考えが形になる瞬間に立ち会えます。

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
ものづくりの現場にアイディアを!

ヒカリのメイン事業はFAです。FAとは工場の生産ラインを自動化する機器をさしています。事業の特徴は、受注生産と一貫体制があげられます。お客様1社1社からご要望をお伺いし、お客様が望む仕様の設備をオーダーメイドでつくっています。また、製造した設備はご依頼いただいたお客様以外には決して販売は致しません。まさにそのお客様のためだけの、世界に1台の機械をつくり続けています。
そして一貫体制というのは、お客様の『こんなことがしたい』『あんなことができないか』というご要望を、構想から開発、機械設計、制御設計、製造に至るまで弊社で承ります。すなわちお客様の製品をつくる生産ラインをお客様と一緒につくり上げていくということです。
ヒカリのFA技術はPanasonic,Canon,MITSUBISHI,TEIJIN,TOYOTA,HONDA等々日本を代表する大手企業に活かされています。家電から、自動車、半導体、住宅設備、医療機器、食品とあらゆる業種の製造機器に精通しています。
様々な業界の製品を詳しく理解して、オリジナルの製造ラインを開発していく仕事。面白そうだと思いませんか。

私たちの仕事

◆「世の中にないならつくってしまえ」
当社は機械の開発から設計、加工、組立、販売まで全て一貫体制で行なっています。
受注生産で生産設備をつくっている特性上、お客様が業界を先駆けて開発した製品にかかわることもあります。今まで考えられなかった技術を応用した製品をつくるためには、新しい手法や発想で生産ラインもつくらなければなりません。お客様と業界や製品について協議を重ねながらつくりあげます。

はたらく環境

組織の特徴
人材への考え方

技術系の会社だから、採用するのも工学系だけ、といった硬直した考え方でなく、学んだ知識やキャラクターを含め多彩な人材を採用したいと考えています。多様化する顧客からの要求を満たすため、機械、電気、情報系のほかに化学や金属、物理、数学、といった学科も採用実績があります。今後も将来を見越した人材を集めたいと思っています。今置かれている環境だけでなく、本人の考え方次第では、いくらでも活躍の場は増えるわけですから。
また、私達の業態では、技術者が顧客と直接会うことが多くあります。技術者であっても、営業と同じように顧客との折衝能力が大切になるわけです。提案能力、自己アピール力を磨き、より客観的に、誠実に対応できるかがカギになるわけです。

企業概要

創業/設立 1961年1月に株式会社光鉄工所として創立。
1991年1月に株式会社ヒカリに社名変更。
本社所在地 愛媛県東温市南野田418-4
代表者 代表取締役 富田 耕治
資本金 9,900万円
売上高 82億0,200万円(2016年3月期)
従業員数 341名 (2016年12月現在) 
主要取引先 (株)INAX、オムロン(株)、キヤノン(株)、京セラ(株)、三洋電機(株)、シャープ(株)、昭和電工(株)、セイコーエプソン(株)、ソニー(株)、ダイハツ工業(株)、東陶機器(株)、凸版印刷(株)、トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、日本電気(株)、日本ビクター(株)、パナソニックグループ、(株)日立製作所、富士フイルム(株)、本田技研工業(株)、三菱化学(株)、三菱電機(株)、(株)安川電機、その他
事業所  国内 = 愛媛県松山市に工場他5カ所
 海外 = タイ:ヒカリテック タイランド
        コーシントレーディング タイランド
       中国:ヒカリ(大連)自動化工業有限公司
関連会社 株式会社光真商事
双葉工業株式会社
ヒカリテック(タイランド)
コーシントレーディング(タイランド)
ヒカリ(大連)自動化工業有限公司
売上高構成 FA部門85% その他事業15%

採用連絡先

〒791-0297
愛媛県東温市南野田418-4
TEL.089-960-5511
人材開発部 徳永
E-mail:soumu@hikari-net.co.jp
http://www.hikari-net.co.jp