株式会社第一ビルサービス

株式会社第一ビルサービスの企業情報

株式会社第一ビルサービス

【ビル管理】

中四国ナンバーワンの不動産総合サービス会社を目指しています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
第一ビルサービスとは

豊かな暮らし・活力ある事業環境をサポートするため、長年培ってきたビルメンテナンスの高い自社施工能力を軸に、プロパティマネジメント・指定管理者・マンション管理・アカウントマネジメント・ビルメンテナンス・コンストラクションマネジメント・ヘルプデスク・不動産・ケアサービス・フードサービス各種事業を展開しています。

事業戦略
マリーナホップ再生

ビルメンテナンスのノウハウを活かし、2012年からマリーナホップ再生事業をスタート。
テナントラインアップや、宮島に向けて定期航路をひいての観光拠点化、夜間のライトアップ、大胆な緑化、さらに住宅展示場の誘致などユニークな試みを展開しています。
また新たな試みとして、都市型水族館を建設予定。更なる発展を目指し、努力を続けています。

私たちの仕事

◆総合ビルメンテナンス業(清掃・設備・警備・工事) 
当社の基幹業務であり、その他の事業のバックボーンとなっています。主なお客様は、オフィスビル・店舗・病院・官公庁などです。 

◆分譲マンション管理 
独立系のマンション管理会社であり、様々なブランドのマンションを管理させていただいています。広島を中心に約140棟管理しており、そのうち8割以上は他社管理会社から当社に切り替えていただいた物件です。 

◆公共施設の指定管理事業 
県市町村が所有する建物や公園などの管理・運営を民間企業に委託する制度の一つです。ビルメンテナンス、プロパティマネジメントのノウハウを生かした管理を行っています。 

◆プロパティマネジメントを中心とする不動産経営代行 
不動産は単なる建物ではなく、オーナー様の大切な資産です。その不動産の収益を最大化できるよう経営全般のマネジメントをしています。

はたらく環境

働く仲間
ユニークな体験研修

入社直後の社内研修からはじまり、1年目の各種研修、2年目以降のフォロー研修と、きめ細かく設定されています。
中でも特徴的なのは新入社員体験研修。毎年、新入社員が自らの研修内容を企画・提案し実施するものです。
過去数年の体験研修では、「無人島サバイバル研修」、「東日本大震災ボランティア」、「ミャンマー難民キャンプ体験」、「300kmウォーキングラリー体験」などが企画・実行されました。
この経験は新入社員が会社人としてまた人間として成長していくうえで大きな糧となっています。

企業概要

創業/設立 1963年7月6日
本社所在地 〒730-0051
広島県広島市中区大手町5丁目3番12号
代表者 代表取締役 杉川 聡
資本金 3,000万円(グループ総資本 2億9,096万円)
売上高 2016年6月期 43億6,600万円 (みどりグループ連結売上高 87億円)
従業員数 700名(みどりグループ連結従業員数 1,300名) (2015年06月現在) 
主要取引先 広島県、広島市、東広島市、大竹市、北広島町、岡山県等の官公庁 
厚生連広島総合病院、広島銀行、伊予銀行、広島市信用組合、広島綜合警備保障、 
広島ビルメンテナンス協同組合、ザイマックス、広島トヨペット、アサヒファシリティズ 
中国電力、ルネサンス
事業所 本社(広島市中区)、千田事務所、広島駅前事務所、東広島営業所、廿日市営業所、大竹営業所、三次支店、岡山支店、松山支店、松江支店

採用連絡先

〒730-0051 広島市中区大手町5丁目3-12 
株式会社 第一ビルサービス  
人財サービス部 兼平・国広・原 
TEL 082-248-1601 
FAX 082-248-1784