若林設備工業株式会社

若林設備工業株式会社の企業情報

若林設備工業株式会社

【設備|建設|設計】

ビルや駅、トンネルなどの建造物・・・それは時に、誰もが知っているランドマークになったり、何百年、何千年と名を残す世界遺産になったりもします。
私たちの仕事は、ただモノを造るだけではありません。その建造物に、ヒトの情熱や魂を吹き込んでゆくのです・・・。
若林設備は60年以上に渡り、数々の建造物を手がけてきました。あなたの情熱や魂を、私たちと一緒に歴史の1ページに刻んでみませんか。


「空気」・「水」・「熱」、毎日の生活に欠かすことのできないもの。私たちは、建物や空間にライフラインを届ける設備のプロフェッショナル集団。一緒に設備のプロを目指しませんか?

当社は技術職でも文系、理系問わず採用しています。もちろん学歴も関係ありません。
「ものづくり」が好きな人、技術者になりたい人、将来会社の経営に携わりたい人・・・前向きでやる気のある学生さんは大歓迎です!

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
人を想う、きもちを、かたちに。

当社は、創業62周年を迎えることができました。創業から受け継がれている理念は、“人の幸せを実現する”ことです。お客様をはじめ、私たちが築いた建物を利用する人、社員、協力業者など、関係者全ての幸せを願い、ものづくりに取り組んでいます。「まごころ×技術力」でこれからも価値ある空間創造をしていきます。

私たちの仕事

給排水設備・冷暖房空調設備・消火防災設備・ガス設備の設計、施工管理

私たちは建物機能の一部である給排水や空調、ガスなど、いわゆる「設備」を造っています。
当社の主な仕事は、設計図を基にCADというソフトを使って施工図を描き、様々な機器や材料を駆使して、職人さんにカタチにしてもらっていくのを「マネジメント」することです。工期やコストをコントロールし、真に価値ある建物を造り、安全、安定、快適な「水」「空気」「ガス」を24時間365日皆様にお届けすることが、当社の仕事の最大の使命であり、やりがいを味わえるところです。

はたらく環境

職場の雰囲気
先輩社員の声

私は工事監理部に所属していて、現在入社20年目です。どんな仕事をしているかと言うと、部署名の通り工事担当で、設計図を基に施工図を作成したり、工事がどれ位の日数で終わるのか工程表を作成したり、事業主・設計者・ゼネコンと打合せを行なったりして、協力業者の職人さんと共に建設工事を進めていきます。建設業に対する世間のイメージはきつい・きたない・危険の3Kですが、私は思うにその他の業種も一緒で、きつい・しんどい・つらいです。部活動に例えると、練習をして来て、きつかった・しんどかった・ケガをして痛かったでしょう?その結果どうなりましたか?上手になりましたよね。中には県大会・インターハイにも出た人もいるでしょう。仕事も一緒です。最初はどうすればいいか戸惑い、ミスをして怒られ、挫折する事もありますが、めげずに努力し、困った時は仲間に助けてもらって知識・技術を上げていけば、必ず成功できます。想像してみて下さい。何もない更地の状態だった所に1~2年後にはマンションや学校等が完成し、しかも自分が書いた図面で出来た建物なら達成感は何とも言えませんよ!是非、新しい物を創り上げる楽しみを一緒に感じましょう!

組織の特徴
先輩社員の声

私は現在入社18年目で、事務職として、支払、決算業務などの経理関係や、人事、社員教育などの総務関係の仕事を幅広く担当させてもらっています。
建設業界というのは、現場で建物を完成させお客様に引渡すのがメインの仕事です。だからと言って、現場担当者だけで経営しているわけではありません。営業や設計積算など、間接的な部署もあって初めて若林設備工業という会社は成立っています。
事務職というのは、現場がスムーズに進むように現場担当者を支えることもしています。部活動やサークル活動で例えるとプレーヤーとして頑張る人、マネージャーとして頑張る人がいますが、プレーヤーであろうとマネージャーであろうと、「取組む気持ち」、「目標とするもの」は皆が同じ方向を向いていなければならないことを理解されていると思います。このことは企業にも当てはまり、大変重要なことです。直接、間接関わらず、それぞれの部署が、それぞれの立場で最大限努力し、皆が一丸となって初めて建物を完成させることができます。
当社は工事会社で理系のイメージが強いですが、そんなことありません。企業名や規模だけでなく、“職種”で企業を選ぶことも大切だと思います。

働く仲間
先輩社員の声

私は工事監理部に所属していて、現在入社7年目です。現場において施工管理をしています。現場は、人と人とのつながりから成り立っていくものだと思います。数多くの現場では初めて顔を合わす人たちばかりです。その人達とうまく信頼関係を築き、ひとつのモノを作り上げていくということに1番やりがいを感じています。初めは全く知識もないまま入社しました。現場で様々な壁に当たり苦労しましたが、わからないことは必ずメモを取り、少しずつ自分のものにしていきました。また先輩の方々は良い方ばかりで、人間関係で悩んだことはありません。少しずつですが、現場の責任者として采配を振るうことができるようになれています。
これからはもっと未経験の現場に携わり、さらに豊富な知識を身に付けていきたいです。好奇心旺盛な方、モノ作りに興味がある学生さんは是非一度お越しください。皆さんと一緒に仕事をできることを楽しみにしています!

企業概要

創業/設立 創      業/1954年12月
会社設立/1962年  3月
本社所在地1 大阪本社 大阪市中央区南本町2丁目4-15南本町若林ビル4階

       大阪市営地下鉄 堺筋線 堺筋本町駅から徒歩2分
       大阪市営地下鉄 御堂筋線 本町駅から徒歩5分
本社所在地2 枚方本店 大阪府枚方市渚南町32-28

       京阪電鉄 京阪本線 御殿山駅から徒歩5分
代表者 代表取締役社長 若林 尚史
資本金 9619万円
完工高 38億6112万円(2016年8月期)
従業員数 49名(正社員) (2016年04月現在) 男性 42名 女性 7名
主要取引先 『官公庁』
国土交通省、法務省、厚生労働省、文部科学省、財務省、
宮内庁、大阪府、大阪市、枚方市、交野市、 ほか

『民間企業』
(株)淺沼組、(株)大林組、(株)鴻池組、積水ハウス(株)、大成建設(株)、戸田建設(株)、野村建設工業(株)、不二建設(株)、三井住友建設(株)、星ヶ丘厚生年金病院、(学)同志社、京阪電気鉄道(株)ほか
事業所 大阪本社  大阪市中央区南本町2丁目4-15南本町若林ビル4階
枚方本店  枚方市渚南町32-28
京都支店  京都市東山区古門前通大和大路東入元町368
交野支店  交野市倉治3-24-8
【当社の建設業 許可業種】 「国土交通大臣 許可 第14936号」
・管工事業
・土木工事業
・機械器具設置工事業
・水道施設工事業
・さく井工事業
・消防施設工事業
【企業理念】 『真に価値ある空間創造を通して暮らしの幸福を実現する』
(Valuable Space Creation=価値ある空間を創造する)
【経営指針】 若林設備工業は社会から永続的に信頼される企業を目指し、以下の経営指針に則った経営を実践します。

・技術、品質の向上
 常に最善最良の技術と手法で、安全・安心・快適な高品質空間を提供し、新しい技術や手法の創造に努めます。

・顧客満足度の向上
 顧客のニーズを的確に把握し、Quality(品質)Cost(コスト)Delivery(工期)Safety(安全)の全てにおいて満足と信頼を獲得できるように努めます。

・利用者満足度の向上
 品質を最適状態に保つため、アフターサービス体制を充実し、エンドユーザー様との「絆」を大切にします。

・社員満足度の向上
 社員の自主性と独創性を尊重し、自由闊達にチャレンジできる風通しの良い職場環境を築き、社員及びその家族の物心両面の幸福を追求します。
 
・コンプライアンス
 法令及び社会規範を遵守すると共に、良心を大切にし、常に公明正大な判断を以って誠実かつ適切に行動します。
【社長メッセージ】  私の一番の願いは、社員が退職を迎える日に「いい会社で働けて本当によかったね」と家族全員から祝福される企業であり続けること。社員全員が心から仕事を楽しみ、実りある人生を送れるよう、弊社では『社員の想いを第一』に60年以上も歩み発展し続けてきました。
 一人ひとりが今どのような仕事に取り組み、どのような状況にあるかを的確にとらえるため、私はあえて社長室を設けず、身近な存在として密なコミュニケーションを心掛けています。
 新しい発想や提案があれば、全力でバックアップする。そして、不安や悩みがあれば全力でフォローする。そんな人間味あふれる会社だからこそ、今日の飛躍があるのだと自負しています。
 求める人材は、現状に甘んじず常に問題意識を持って行動できる人。与えられた仕事をただこなすのではなく、自ら発想し、自ら仕事を開拓する前向きな精神は、必ずビジネスの成功につながります。
 若林設備工業の新しい可能性に向けて、私たちと一緒にチャレンジしてください。

採用連絡先

若林設備工業株式会社
採用担当:神成・佐野・尾形
〒573-1183
大阪府枚方市渚南町32-28
TEL:072-840-0721 FAX:072-840-1459
http://wakabayashi-inc.co.jp/
e-mail:saiyou@wakabayashi-inc.co.jp