サクラインターナショナル株式会社

サクラインターナショナル株式会社の企業情報

サクラインターナショナル株式会社

【ディスプレイ|広告】

サクラインターナショナルは、日本国内だけでなく、世界各国で開催される見本市や展示会における総合支援サービスを行なっています。長年培ってきた実績とグローバルネットワークを駆使し、日本語堪能な外国人スタッフや外国語堪能な日本人スタッフがプロデューサーとして高品質のサービスを提供し続けています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 30歳代の役員実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
グローバルビジネスを成功に導くプロフェッショナル集団

サクラインターナショナルは、世界各国で開催されるMICEの主催者や参加企業をサポートし、その展示ブースやイベント・ステージの企画立案、デザイン、装飾施工、運営・演出はもちろんのこと、会場全体の利用計画・外装等の企画・デザイン・施工、事務局代行業務など、イベントに関わる専門的な業務をワンストップサービスで提供しています。

企業理念
The Global MICE Producer

日本から世界へ、世界各国から日本へ、世界から世界へと地球規模でビジネスが展開される時代に合わせて、サクラインターナショナルはお客様のMeeting(会議、研修)、Incentive Travel(招待、視察などの旅行)、Convention/Congress(学会、国際会議)、Exhibition/Event(展示会、各種イベント)など、お客様のビジネス機会の創出・市場拡大のきっかけをプロデュースし、お客様のグローバルビジネスを成功に導くサポートを行なっております。

私たちの仕事

■海外・国内のMICEにおける企画立案・製作・運営・演出、デザイン及び施工管理業務全般
■上記の主催事務局の運営サポート業務
■国際広告及び海外メディア総代理店業務
■建築工事業・人材派遣業・警備業

サクラインターナショナルは、世界各国で開催されるMICEの主催者や参加企業をサポートし、その展示ブースやイベント・ステージの企画立案、デザイン、装飾施工、運営・演出はもちろんのこと、会場全体の利用計画・外装等の企画・デザイン・施工、事務局代行業務など、ワンストップサービスで提供するプロデュース企業です。

そのビジネスフィールドは世界各国の国際見本市・国際会議・企業イベント・スポーツイベント等に広がり、お客様は日本国内だけでなく、世界中の有力企業をはじめ、各国政府・自治体・業界団体におよびます。

はたらく環境

社風
常にChallenngeし続けていく

サクラインターナショナルの一番の財産であり、かつ自慢できることは、次々と自分で目標を定め、Challengeをしながら木の根のように、仕事の領域を広げることで成長し、自分のスキルを最大限に活かせる風土です。
わたしたちとともに働く仲間もさまざまなChallengeを通じて成長し、企業の成長に貢献しています。

働く仲間
仲間のChallenge

Sales&Marketing
世界に通用するSales&Marketingを目指します。クオリティの高い弊社サービスを、世界を相手にセールスできるよう自分自身を成長させていきたいと思います。

企画営業(Plannning&Sales)
海外留学生として日本の大学を卒業し、入社後すぐに責任ある仕事を任されました。さまざまな言語を使いますので、毎日がインターナショナルビジネスの世界だと感じています。仕事を通じて社会がどのように動いているか、勉強といろいろな経験を積んで行きたいと思っています。

イベント企画(Event&Plannning)
プロジェクトの関わるクライアントはもちろん、一緒に働くチームのメンバー、そして協力いただく業者の方々、誰もがWin-Winの関係になれるよう、プランナーという立ち位置から毎日奮闘しています。誰もが笑顔になれる仕事をしたいですね。

デザイン(Design)
・自分のデザインをたくさんの方に触れてもらいたい。広告、WEB、商品ロゴ、CIなど、発展するデザインを求めていきたい。
・デザインをする上で心がけていることは常に自分の「キャパちょっと上」のプロジェクトに積極的に関わろうとする意識です。常に新しい刺激から、学び・発見を求めています。

製作管理(Production Management)
新部材の導入を担当として任かされました。サプライヤーがあるスイス・チューリッヒに出張し、研修を受け、社内協議を何度も重ね、新しいブースの第1段が出来たときはその苦労が報われました。

生産・現場施工、管理(Manufacturing)
「日本から世界へ」、「世界から日本へ」「世界から世界へ」という会社の考えに共感しており、英語力を活かして多くの国や地域での仕事に携りたいと考えています。

主催事務局サポート(Organizer Support)
出展社に向けた説明会のときにブース装飾、レイアウト講習会の講師にチャレンジしました。一生懸命考えた講義内容を出展企業の方々が参考にしてくださったことはちょっと自信になりました。自分次第でいろんなことにチャレンジできる環境がサクラインターナショナルにはあります。

経営管理(Corporate Management)
サクラインターナショナルには活躍できるフィールドが無限大にあると感じています。グローバル人材の積極的な採用、当社で働く人がやりがいと自身の能力を充分に発揮できる仕組みづくり、などやらなければいけないことがたくさんあります。

企業概要

創業/設立 創業:1972年4月1日
設立:1980年2月2日
本社所在地 ■大阪本社
〒545-0022 
大阪府大阪市中央区備後町1-7-3 
ENDO堺筋ビル3階・4階
代表者 代表取締役 妙代 金幸
資本金 7270万円
売上高 43億7000万円(2016年8月期)
従業員数 219名 (2017年01月現在) 
事業所 ■東京本部
〒135-0048 東京都江東区門前仲町2-5-9 深川三和ビル4階

■インテックス事務所
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102 インテックス大阪(2015年5月OPEN)
 
■東京スタジオ
〒340-0013 埼玉県草加市松江3-19-27

■東京スタジオ(草加デポ)
〒340-0013 埼玉県草加市松江6-6-31 

■奈良第1・2工場
〒633-2422 奈良県吉野郡東吉野村鷲家1054

■奈良第3工場
〒633-2422 奈良県吉野郡東吉野村鷲家1125

■奈良第4工場
〒633-2422 奈良県吉野郡東吉野村鷲家1121

■奈良第5工場
〒633-2422 奈良県吉野郡東吉野村鷲家53

■奈良第6工場
〒633-2311 奈良県吉野郡東吉野村木津117

■USA事務所
555 E. Pamalyn Ave. Suite C,Las Vegas, NV. 89119,USA

■インド事務所
B-48 Tarang Apts,19-1.P.Extn.,Delhi 110092,INDIA

■UAE事務所
Ibn Sina Medical Complex #27,Block B,Office 203,Dubai Healthcare City,UAE
沿革 ◆1972年4月
妙代金幸の創業により、ドイツの出版社 Meisenbach GmbH,Bambergの日本総代理店として海外広告代理業を発足。

◆1980年2月
法人に改組し、資本金100万円でインターナショナルエーアンドエム株式会社を設立、大阪に本社を置く。

◆1981年12月
英国の出版社Publex International Ltd.の日本総代理店として、ヨーロッパの国際WIRE展を、いち早くアジア(開催地シンガポール)で開催させ、日本事務局として日本国内の23社の出展を得る。

◆1982年11月
Wire Asis展指定のシンガポール装飾会社との取引きを機に自己資本を投じ、日本支店を設立。東京で営業活動を開始。東南アジア・中国等々における「現地製作」のビジネスモデルを確立。

◆1989年2月
シンガポール装飾会社との提携を解消。サクラディスプレイ株式会社を設立。国内外のイベント・ディスプレイ業務を開始。モジュラーシステムを広める活動を開始。

◆1990年2月
奈良工場を開設。

◆1994年12月
サクラインターナショナル株式会社に社名変更。同時に増資して資本金1,000万円とする。

◆1997年2月
第43回東京インターナショナルギフト・ショー東3号館の指名業者となる。過去の実績、ノウハウ、ネットワークを活かして事業成長を重ねる。

◆2003年2月
大阪中小企業投資育成株式会社様より投資を受け資本金4,200万円とする。東京東砂に第1スタジオを開設と同時に東京事務所を併設。

◆2004年11月
本社を大阪市阿倍野区播磨町1丁目22番11号へ移転。

◆2005年4月
東京新木場に東京第2スタジオとして、東京ビックサイトへ5分の場所に第2倉庫・工場を設置。

◆2006年5月
東京第1スタジオより営業、デザイン部門を東京都江東区牡丹1丁目15番1号(門前仲町)に移転、東京本部を開設。

◆2009年4月
東京フォーラムの指定業者となる。

◆2009年10月
サクラインターナショナル従業員持株会を設立。
さいたまスーパーアリーナの指定業者となる。

◆2010年1月
東京第1・第2スタジオを統合し、埼玉県草加市に新たに東京スタジオを開設。

◆2011年12月
ドバイに連絡事務所を開設。

◆2012年5月
資本金を7,270万円に増資

◆2012年6月
国際幹細胞学会ISSCR(会長 山中伸弥教授)がパシフィコ横浜で開催され、展示会、ポスターセッション等のオフィシャルコントラクターを行なう。

◆2012年8月
東京本部事務所を東京都江東区門前仲町2-5-9 深川三和ビルへ移転。

◆2012年9月
SIBOS(SWIFT International Banking Operation Seminar)がインテックス大阪で開催され、イギリスのオフィシャルコントラクターのもとに展示会、インターネット構築等の業務を一手に引き受けて行なう。

◆2012年11月
USオフィスを開設。

◆2012年12月
インドオフィスを開設。

◆2013年3月
中国北京に連絡事務所を開設。

◆2014年10月
IBA(International Bar Association)の国際会議、展示会が東京国際フォーラムで開催され、展示部門のオフィシャルコントラクターを行なう。

◆2015年6月
大阪国際見本市会場(インテックス大阪)内2階にインテックス大阪事務所開設。

◆2015年8月
米国ラスベガスにUSAオフィスを開設。

◆2016年3月
大阪本社を大阪市中央区備後町1-7-3ENDO堺筋ビル3階・4階に移転。

採用連絡先

東京本部 経営管理部 東京総務人事チーム
〒135-0048 東京都江東区門前仲町2-5-9 深川三和ビル4階
TEL 03-5646-1160(代)
E-mail/recruit_t@sakurain.co.jp

大阪本社 経営管理部 総務・人事課
〒545-0022 大阪市中央区備後町1-7-3 ENDO堺筋ビル3階
TEL 06-6264-3900(代)
E-mail/recruit_o@sakurain.co.jp