特別区 人事・厚生事務組合

特別区 人事・厚生事務組合の企業情報

特別区 人事・厚生事務組合

【官公庁】

まちの未来へ、走り出せ!-RUN for the FUTURE!-

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
特別区であなたが描く、特別な未来。

~ 特別区で未来を描こう。~ 

2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、ますます輝きを増している、大都市・東京。
その区部(23区)に暮らす約900万人の幸せを支えるのが「特別区」です。
少子高齢化や災害対策、経済再生、環境問題…さまざまな課題をあなたの手で解決していき、特別な「未来」を、「特別区」というキャンバスに描いてみませんか?色鮮やかな未来のまちを、一緒に描き出しましょう。

私たちの仕事

特別区職員の担う業務は、多岐にわたります。私たちは、区民の生活を支え、安心で暮らしやすいまちをつくることをめざし、日々チャレンジを続けています。

◆政策経営部 [区民のよりよい未来を描く]
区の基本構想や総合計画などを策定し、その実現のため、予算編成、組織全体の進行管理、行政評価に取り組みます。
広聴活動などを通して区民の声に応えることや区の情報を広報することも大切な仕事。
社会や政治経済の動向にも目を配りつつ、持続可能性のある区の未来を描きます。

◆総務部 [職員がいきいき働ける環境づくり]
職員の人事、給与、福利厚生、研修などを通して、職員がいきいきと働ける環境づくりに貢献します。
組織全体を見渡して、区政がもっとも効果的に運営できるよう連絡調整を行います。
業務範囲は広く、区の財産の管理、各種契約、危機管理や災害対策なども担当します。

◆区民生活部 [区民に頼りにされる身近な相談役]
住民登録、国民健康保険、年金、税金など、区民の生活に密着した業務を行います。
区民と直接接する機会が多く、身近な存在として頼りにされる仕事です。
観光や地元ブランドなど地域の活性化や、商店街、中小企業の支援など地域経済のサポート役も担います。

◆福祉保健部 [健康で安心できる生活を実現]
地域保健や生活衛生に関する業務を担当。区民の健康を守り増進するため、さまざまな活動を行います。
また、高齢の方、障害のある方、生活に困っている方への各種支援など、住みなれた地域で誰もが安心して生活できるよう、地域の方々の実情に合わせた福祉サービスを提供します。

◆子ども家庭部 [安心して子育てできるまちをつくるために]
主に児童福祉を担当。子育てに関しての相談や支援を行うほか、困ったときに気軽に頼れる地域の子育てコミュニティを育成し、充実を図ります。
また、保育所の待機児童解消に向けた取組みや、家庭と仕事の両立に向けたワークライフバランスの推進も重要な業務のひとつです。

◆環境清掃部 [地域に優しい環境をめざして]
ごみの収集・運搬や資源の回収を通して、美しいまちづくりを担います。
ごみの減量化やリサイクル、エコライフの提案など、循環型社会形成に向けたさまざまな施策を実施。
地球温暖化対策や再生可能エネルギーの利用促進にも取り組んでおり、グローバルな視点で環境を守ります。

◆まちづくり推進部 [区民が愛着を持てるまちづくり]
地域の景観を守りながら都市計画・再開発を通じて個性あふれるまちをつくることや、道路や橋などの整備・管理により区民が安心して利用できる都市の基盤づくりに携わります。
災害に強いまちづくりや、公園、緑地保全など地域のみどりのオアシスを守る業務も行います。

◆教育委員会事務局 [区民の生涯教育を担う]
区立学校の運営支援、教職員人事、学力向上への施策など、教育行政に関わる基本的・総合的な業務を行います。
また、生涯学習の推進、スポーツ振興、図書館の運営・管理、文化財の保護・活用など社会教育に関する業務を通じ、区民の生涯学習の機会と場を整備・充実させます。

はたらく環境

組織の特徴
特別区ってなんだろう?

特別区とは東京23区のことをいいます。昭和22年5月の地方自治法制定に合わせて、35区が22区に合併統合されました。同年8月練馬区が誕生し、現在の東京23区となりました。
特別区は、昭和27年の法改正以来東京都の内部団体とされていた時代が長く続きましたが、現在は一般の市町村と同じ基礎自治体です。
政令指定都市との違いは、区長公選制、区議会、条例制定権、課税権などを持って運営されていること。特別区の役割は、23の自治体が、それぞれの地域特性を生かした政策を推進し、区民の期待に応えること。大都市東京の確かな未来をつくるために、常に新しい課題にチャレンジしています。

企業概要

創業/設立 特別区人事委員会ホームページをご参照ください。
http://www.tokyo23city.or.jp/saiyou-siken.htm
本社所在地 〈採用試験連絡先〉
特別区人事委員会事務局任用課採用係
東京都千代田区飯田橋3-5-1(東京区政会館16階)
代表者 23区各区長・3組合各管理者
職員数 61,804名(23区と3組合の合計数) (2016年01月現在) 
事業所 23区・3組合の本庁舎等

採用連絡先

特別区人事委員会事務局任用課採用係
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-5-1
TEL 03-5210-9787
URL http://www.tokyo23city.or.jp/saiyou-siken.htm