全国共済農業協同組合連合会 佐賀県本部のエントリー

全国共済農業協同組合連合会 佐賀県本部

【共済|農協|その他団体】

エントリー(会員登録またはログインが必要です)

相互扶助・・・一人は万人のために、万人は一人のために。協同組合の事業とは、企業による営利事業でもなく、国や自治体が行う公共事業でもありません。市民自らが立ち上がり、ともに手を携えて社会や地域、生活をよりよく変えていこうとする“市民の事業”です。もともとわが国の農村では、共同体をつくり、農作業などさまざまな場面で助け合い支え合って暮らしを営んできた、歴史的な背景があります。1947(昭和22)年、農業協同組合法の公布によって、農業協同組合(JA)が正式に誕生。さらに1951(昭和26)年、JAが行う“共済事業”が正式に認可され、全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)が誕生しました。JA共済事業は、農業協同組合法によっても、営利ではなく「組合員への最大奉仕」を事業目的とすることが義務付けられています