自衛隊 京都地方協力本部

自衛隊 京都地方協力本部の採用情報

自衛隊 京都地方協力本部

【官公庁】

「平和を、仕事にする。」
その使命を遂行するために必要な力を一から学べるチャンスです。

  • 海外研修制度あり

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
あなたの意思を、この国の力に。

自衛隊は皆さんの思うイメージとは違った職場です。「規律正しくて厳しい」というイメージが一般的ですが、普段は冗談を言い合って馬鹿話に花を咲かせるようなフランクな雰囲気の職場です。運動経験がなくても十分やっていけます。やる気次第でどんどん成長の機会を与えてくれます。向上心があり、今までしたことのない経験をしてみたい方は、挑戦してみてください。

募集する職種

自衛隊幹部候補生

募集職種一覧
自衛隊幹部候補生 一般・歯科・薬剤科のコースから各自衛隊の幹部自衛官となる者(飛行要員含む)を養成する制度です。「一般幹部候補生」「歯科幹部候補生」「薬剤科幹部候補生」と、幹部候補生の採用試験には3つのコースがあります。
大学の文系および理工系から進む通常の幹部候補生コースが「一般幹部候補生」。ここには、陸上自衛隊の音楽要員及び海上・航空自衛隊の飛行要員も含まれます。大学の歯学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する歯科医官となる「歯科幹部候補生」。大学の薬学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する「薬剤科幹部候補生」があります。
各コースとも、採用と同時に陸上・海上・航空の各自衛隊の曹長に任命され、幹部候補生として一定期間の教育を受けた後、一般幹部候補生は3等陸・海・空尉(院卒者合格者は2等陸・海・空尉)に昇任、歯科・薬剤科幹部候補生は2等陸・海・空尉に昇任、幹部自衛官となります。

研修・社内制度

研修制度
守るための技術と知識を身に付ける、充実の教育制度・研修制度

日本の平和と秩序の維持。この大きな任務遂行には、幅広い知識と技術が必要となります。
自衛隊は、任務遂行に必要な技能を確実に身につけさせるため、さまざまな種類の学校や、教育制度を整えています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活2018からエントリーして下さい。
また、自衛隊京都地方協力本部ホームページからも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
選考方法と重視点 ■自衛隊幹部候補生
・筆記試験(一般教養:大学教養課程終了程度、専門:大学教養・大学専門課程終了程度)
・筆記式操縦適性検査(飛行要員希望者のみ)
・小論文 ・口述試験 ・適性検査及び身体検査
提出書類 志願票
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方
■自衛隊幹部候補生
【一般】
 [大卒程度試験]
22歳以上26歳未満の者(20歳以上22歳未満の者は大卒(見込含)、修士課程修了者(見込含)は28歳未満)
 [院卒者試験]
修士課程修了者(見込含)で、20歳以上28歳未満の者
【歯科】
専門大卒(見込含)20歳以上30歳未満の者
【薬剤科】
専門学校(見込含)20歳以上27歳未満の者

募集要項

初任給 ■自衛隊幹部候補生(平成28年2月1日現在)(月額)
【一般】
 大卒程度試験合格者
  修士課程修了者等以外・・・・・・・220,300円
  修士課程修了者等・・・・・・・・・237,400円
 院卒者試験合格者・・・・・・・・・・241,400円
【歯科・薬剤科】
 大卒(歯科・薬剤科)・・・・・・・・241,400円
 大学院卒・・・・・・・・・・・・・・241,400円
 旧4年制薬学部・薬剤科卒・・・・・・220,300円
※採用時の給与は、採用予定者の職務・経験などにより異なります。
※俸給の月額については、法律の改正により改定される場合があります。
昇給・賞与・諸手当 昇給・・・・・・・・・・・・年1回
賞与(期末・勤勉手当)・・・年2回(6月、12月)
勤務地

各都道府県の駐屯地または基地など

勤務時間 8:15 ~ 17:00(地域差あり)
福利厚生 ■自衛隊幹部候補生
防衛省共済組合施設(宿泊、野球場、テニスコートなど)
その他、提携している保養施設、会員制リゾート、会員制スポーツクラブなどが全国にあり、割安で利用できます。
貯金事業/普通・定額積立・定期貯金
貸付事業/普通・特別・住宅など
物資販売事業/売店・展示即売会など
財産形成貯蓄等/財産形成貯蓄、財産形成年金貯蓄
休日休暇 週休2日制、祝日、年末年始及び夏期特別休暇、年次休暇などがあります。
採用実績校 全国の国公私立大学、大学院、短大、専門学校、高専
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 未定
昨年度採用実績(見込)数 陸上自衛隊・・・約160名(うち女子約15名)
海上自衛隊・・・約100名(うち女子約10名)
航空自衛隊・・・約40名(男女の区分なし)
自衛官適職診断(ミニゲーム) こちらから、あなたが陸・海・空のどの職種に向いているかのミニゲームを行うことができます。ぜひ、やってみてください。
<http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/streaming/job/index.html>

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2016年度:男性266名、女性26名
2015年度:男性233名、女性28名
2014年度:男性236名、女性38名
平均有給休暇取得日数(年間) 9.0日

採用連絡先

自衛隊京都地方協力本部
 〒604-8482 京都府京都市中京区西ノ京笠殿町38 京都地方合同庁舎内
 TEL:075-603-0821
 URL:http://www.mod.go.jp/pco/kyoto/