シーシーエス株式会社

シーシーエス株式会社の企業情報

ジャスダック 応募受付終了

シーシーエス株式会社

【電気・電子】

画像処理用LED照明で国内・海外シェア1位のリーディングカンパニー

  • 海外事業展開に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 3年連続で業績アップ

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
画像処理用LED照明の開発・製造・販売が主力事業。新たな領域への事業展開も積極的に推進。

 当社は、さまざまな生産設備の検査工程で使用されている画像処理用LED照明のパイオニアであり、創業以来、20年以上にわたって蓄積してきた事例やノウハウを武器に、国内市場および海外市場でトップシェアの地位を確立しています。
 また近年では、そのノウハウや技術的蓄積を応用展開し、メディカル分野や美術館・博物館照明・デバイスビジネスなどの新たな領域への事業展開も加速しています。
 また、2016年、オプテックス株式会社(東証1部上場)のグループ会社になりました。オプテックスグループの一員として、より一層の企業価値向上を目指します。

事業・商品の特徴
蓄積されたノウハウを基礎とした「ライティングソリューション」を提供

 ここに示した写真は500円玉の撮像事例です。左は蛍光灯、右は当社のLED照明を用いて撮影し画像処理したものです。
 ただ蛍光灯を当てただけの場合とは見え方が全く異なり、LED照明による色や当て方を変えることで「透かし」を鮮明に判別することが可能になります。
 このような、最適な光の波長や当て方などに関して蓄積したノウハウを「ライティングソリューション」といい、当社は、さまざまな「ライティングソリューション」をお客様の生産現場に提供しています。
 日々、高度化していく生産現場のニーズに応えるために、当社は過去50000件を超える撮像データベースを基礎として、新たなソリューションを開発し提供して参ります。

事業戦略
国内外の画像処理用LED照明市場で圧倒的トップ企業へ

 当社は、画像処理用LED照明の市場において、既に国内・海外ともにトップシェアですが、今後さらなる競争力の強化を推進し、
圧倒的なトップ企業を目指しています。
 製品開発力の強化やコスト削減の推進はもちろんですが、お客様のニーズの変化・高度化の進展に対して、より機動的で的確な対応をするため、国内・海外でテスティングルームの配備を加速し(現在、国内10ヶ所、海外7ヶ所)、さらには、単なる照明提案にとどまらず、レンズやカメラなどの周辺機器まで含めた照明環境の提案を行うことで、お客様にとって、より価値のある「ライティングソリューション」の提供を進めていく方針です。

私たちの仕事

1. 技術系 
○製品開発設計 
 ●要素技術から製品設計に至る開発業務(機械系、光学系) 
 ●センサー回路や電源回路の設計、評価(電気系・アナログ) 
 ●マイコン/FPGA周辺回路やI/O、通信回路の設計評価(電気系・デジタル) 
 ●C言語/HDL言語を用いた組み込みソフトウェアの設計・評価(情報系) 
・当社の製品開発設計は、大きく分けて4つのカテゴリーに分かれています。
 それぞれのカテゴリーで、部門間、担当者間で連携し、お客様のニーズに合わせて製品化していきます。 
・当社の製品開発設計の魅力は、なんといっても、お客様のニーズに直接に触れるので、お客様のお顔が直接見えること。
 そのニーズを実現したときには、技術者としてのやり甲斐を感じることができます。 
・早い時期から新製品開発プロジェクトへの参加の可能性もあります。 
○研究開発 
・LEDの開発や、光の応用技術の開発を行います。 
・可視・紫外・赤外・テラヘルツなど、あらゆる光を対象に開発を行い、画像処理用照明の要素技術開発の他、美術館・博物館用照明やアグリバイオ、医療など、幅広い分野への技術転用を目指します。 
・技術分野が広いため、光学だけでなく電気・機械など、様々な知識が必要になります。
 どんな分野にも好奇心をもって取り組むことが、当社の将来の基幹となる技術の開発に繋がります。 

2. 営業系 
○技術営業(ライティングコンサルタント) 
・お客様のニーズに合わせ、当社のライティングソリューションを機軸に自らの経験と発想を駆使して、お客様とともに実験等を行いながら画像処理用照明の選定を行います。 
・お客様のニーズにあった照明を提案するためには、製品知識のみならず、製造工程、電気、光学、機械、ソフトウェア等の知識と経験が必要となるので、基本研修・OJTを行いながら業務に習熟していきます。 
・営業と同行してお客様を訪問することもあり、お客様の声を直接聞きながら製品開発に参加できます。 
○海外営業 
・海外顧客向けに、画像処理用照明の営業を行っていただきます。 
・営業スタイルは、お客様のニーズを受け、そのニーズに合致した照明を、技術営業とともに選定し、お客様に提案して、受注につなげていきます。 
・当社の営業は裁量が広いため、画像処理用照明の提案、製品の仕様決めまで行います。 
・営業として、提案に成功した場合はもちろんのこと、自分が関わった製品を見かけたときにも、”自分で作り上げた喜び”を実感することができます。

はたらく環境

社風
お客様への愛と感謝。独自の視点と発想でソリューションを生み出す。

 当社は、独自の「光技術研究所」を持ち、光の応用技術に関する研究開発や製品開発を行っています。
この開発の基本となるのが、当社の社是「お客様に愛と感謝」の精神です。
「常にお客様の視点に立ち、お客様に満足いただける技術と製品、ソリューションの提供を追求する。」この目標に向かって、全社員が自由闊達な議論とコミュニケーションを行い、高い意欲や能力を持った若手社員には大きな裁量やチャンスが与えられます。
 このお客様に対する思いと社員の自由度の高い職場環境が、独創性の高い技術や製品・ソリューションを生み出す当社独特の社風となっています。

企業概要

創業/設立 1993年10月 シーシーエス株式会社 を設立
本社所在地 京都市上京区烏丸通下立売上ル桜鶴円町374番地
代表者 代表取締役社長 大西 浩之
資本金 4億6,215万円(2016年7月末現在)
売上高 73億7,600万円(2016年7月期)
従業員数 283名 (2016年07月現在) 
子会社・関連会社 ■CCS America, Inc.
5 Burlington Woods, Suite 204, Burlington, MA 01803, U.S.A.

■CCS Asia PTE. LTD.
63 Hillview Avenue #07-10, Lam Soon Industrial Bldg Singapore

■CCS Europe N. V.
Bergensesteenweg 423, Bus 13
1600 Sint-Pieters-Leeuw, Belgium

■東莞鋭視光電科技有限公司
広東省東莞市東城區主山振興路333號東城創意産業園A106
事業所 ■本社
〒602-8011 京都市上京区烏丸通下立売上ル桜鶴円町374番地

■光技術研究所
〒602-8019 京都市上京区室町通出水上ル近衛町33番地

■生産センター
〒600-8214 京都市下京区東塩小路高倉町2番1
京都キングビル (1F:受付)

■東京営業所
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目3番1号
朝日生命恵比寿ビル11階

■名古屋営業所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビルディング6F

■仙台テスティングルーム
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町一丁目1番1号
三井生命仙台本町ビル(アジュール仙台)13階

■本厚木テスティングルーム
〒243-0016 神奈川県厚木市田村町2-24
プレール本厚木弐番館 602号室

■金沢テスティングルーム
〒920-0022 石川県金沢市北安江1-13-38
ロイヤルパークプラザ301号室

■守山テスティングルーム
〒524-0037 滋賀県守山市梅田町10-1
梅田スカイビル3階

■淀屋橋テスティングルーム
〒541-0045 大阪市中央区道修町三丁目3番8
エグゼタワー道修町1101号

■上海駐在員事務所
Room 308B-309, CIMIC Tower No.1090 Century Avenue,
PuDong New Area, Shanghai 200120, P.R. China

■深セン駐在員事務所
17B,China Economic Trade Building,7Rd Zizhu,
Zhuzilin,Futian District,Shenzhen 518040 P.R.China

■台湾駐在員事務所
4th Floor, No. 76, NanJing E. Road, 2nd Section, 
ZhongShan Dist., Taipei City 10457

■OPTEX KOREA テスティングルーム
B104, 387, Simin-daero, Dongan-gu, Anyang-si, 
Gyeonggi-do, 14057 Korea
社是 お客様に愛と感謝
基本理念 光を科学し、社会に貢献する
行動指針 すべてはお客様のために
沿革 1993年10月 シーシーエス株式会社を資本金1,000万円で設立
          (京都市中京区)

1995年12月 LED白色照明機器を開発

1999年09月 CCS America, Inc.(100%子会社)を設立 
         
2000年05月 東京営業所を開設 

2001年03月 本社移転(現所在地)  

2003年06月 植物育成キャビネットを開発・発売 
2003年09月 日本CCS株式会社 上海代表処(駐在員事務所)を開設
          (中国 上海市) 

2004年01月 CCSロジスティックセンター(物流センター)を開設  
2004年06月 ジャスダックに上場 
2004年09月 RDV(S)PTE. LTD.社を100%子会社化 
2004年11月 CCS Europe N.V.(100%子会社)を設立

2005年03月 顕微鏡光源用LED照明を開発・発売(数種類) 
2006年06月 ISO14001認証取得 

2007年06月 東京営業所を拡充 
          名古屋営業所を開設(名古屋中村区) 
2007年07月  生産拠点と物流拠点を統合し、生産センターを開設
            (京都市下京区) 
2007年11月     仙台テスティングルームを開設(宮城県仙台市青葉区) 
        山口大学との共同開発で自然光LED照明を開発 

2008年01月 新研究所「光技術研究所」を開設(京都市上京区) 
2008年03月 深セン駐在員事務所を開設(中国広東省深セン市) 
2008年10月 LED光源による省エネ型植物工場の共同研究を開始 

2009年01月 連結子会社であるRDV(S)PTE. LTD.の商号を
          CCS Asia PTE. LTD.へ変更 
2009年10月 医療機器製造業および第三種医療機器製造販売業に関する
          許可を取得

2010年12月    CCSAsia PTE.LTD.バンコク駐在員事務所を開設
         (タイ・バンコク)

2011年05月 CCS-ELUX LIGHTING ENGINEERING PVT.LTD.を設立(インド) 

2012年04月 医療用LED照明の開発・発売、医療分野へ参入 

2013年01月 紫外硬化用照射器市場に参入
2013年10月    台湾駐在員事務所を開設(台湾新竹県竹北市)

2014年01月    CCS America,Inc. エル・パソ テキサス 
                        テスティングルームを開設(米国テキサス州) 
                        東莞鋭視光電科技有限公司(合弁会社)を設立
2014年09月    金沢テスティングルームを開設(石川県金沢市)  
                        守山テスティングルームを開設(滋賀県守山市)

2015年10月  淀屋橋テスティングルームを開設(大阪市中央区) 
        本厚木テスティングルームを開設(神奈川県厚木市)
        CCS America,Inc. サンノゼ テスティングルームを開設
                     (米国カリフォルニア州)
2016年05月  オプテックス株式会社による公開買付けにより、同社の子会社となる
2016年08月  決算期を7月から12月に変更
2016年09月  CCS Asia PTE. LTD. マレーシア駐在員事務所を開設

採用連絡先

〒602-8011
京都府京都市上京区烏丸通下立売上ル桜鶴円町374番地
シーシーエス株式会社 経営企画部門 経営サポート部 人事課
TEL 075-415-8325