生活協同組合コープあきた

生活協同組合コープあきたの企業情報

生活協同組合コープあきた

【生活協同組合】

基本理念である
「私たちは、人間らしいくらしと、自然を大切にした平和な社会を、協同の力で創ります。」
を踏まえ、職員が明るく元気な対応で皆様を迎えています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 無借金経営

私たちの魅力

事業内容
地域から愛され、地域の信頼を裏切らない

「生活協同組合コープあきた」は、生産者や消費者に最も近い存在として組合員の暮らしへの貢献を目的としています。
店舗販売、商品を自宅にお届けする共同購入事業、文化サービス・組織活動等、様々なニーズに応える運営を行ない、地域各家庭を結びつける役割を担っています。
2008年9月に県下3つの地域生協は一つに統合され、より良い生協にすべく「私たちは、人間らしいくらしと自然を大切にした平和な社会を協同の力で創ります」を基本理念として活動しています。

近年、食の安全や環境問題、特に秋田は少子高齢化が加速度的に進んでいます。この問題に、組合員の声を聴き、私達が役割を果たすには“次世代の担い手”若い人材が必要です。
秋田と共に生きたいと考える方にとって「コープあきた」には活躍できるフィールドが広がっています。

企業理念
私達の基本理念

「私たちは、人間らしいくらしと、自然を大切にした平和な社会を、協同の力で創ります」
これが私達の基本理念です。

自分達が住む地域の発展・活性化のための努力を惜しまず、組合員の皆様と力を合わせて活動しています。

事業・商品の特徴
全域をエリアとしています。

2008年9月に秋田市民消費生活協同組合(本部:秋田市)と秋田県南生協(本部:横手市)と由利準備会(本部:にかほ市)が合併して、「生活協同組合コープあきた」が誕生しました。
2013年9月には県北生協の事業を受け、県内全域にサービスを開始しました。
現在、会員数約13万8,000名、宅配、店舗、共済、灯油の事業を行っています。

私たちの仕事

■「生活協同組合コープあきた」は秋田市民生協、秋田県南生協、本荘・由利準備会が合併して、2008年9月に誕生しました。2013年9月には、県北生協より事業譲渡を受け、県内全域のサービスを開始しました。

■前身となる秋田市民生協は「相互扶助の精神で協同し、民主的そして平和な社会をつくることに貢献します」を基本理念として、1971年8月5日に設立された生協です。2011年に、40周年を迎えました。

■共同購入事業・スーパーマーケット(店舗)・共済・灯油・文化的組織活動など、秋田の地域生活を創造する仕事です。

はたらく環境

社風
秋田の地域生活の充実のために

店舗販売だけではなく、共同購入事業・共済事業・灯油事業も行なう点は一般的な流通企業と異なります。
時には部門の垣根を越えて“秋田の地域生活の充実のために”職員同士が白熱した議論を行ない、組合員様に最良のサービスを提供することを心がけています。

組織の特徴
職員の声から始まっています。地域のために出来ること。

■雇用支援
2009年より、県内の店舗・共同購入事業で半年間、働きながら就職先を見つけてもらう、雇用支援事業を行なっています。
秋田県の失業率も年々悪化している中、地域の雇用創出、活性化に少しでも繋がれば・・・と職員から出された提案です。また、2011年には震災により秋田県内へ避難された方々を対象とした雇用支援を行いました。

■生活支援
私たちの生活の必需品であるお米やパンを組合員さんの家計にお役に立てればと低価格で提供しています。組合員の皆様より喜びの声をいただいています。

■地域安全パトロール隊
近年、日本では悪質な事件や悲惨な出来事が増加しています。地域の安全に少しでも寄与できれば・・・という職員の声から「こども110番地域安全パトロール隊」を結成しています。
コープあきたの全車両に「こども110番パトロール中」のステッカーを貼り、行政と見守り協定を締結し、地域の安心の一助となるよう心がけています。

企業概要

創業/設立 設立 2008年9月
本社所在地 秋田県秋田市土崎港北6-1-30
代表者 理事長 大川 功(代表理事)
出資金 16億7,350万円(2015年3月期)
売上高 供給高 99億6,317万円(2016年3月期)
職員数 101名 (2016年03月現在) /488名(嘱託・パート職員等含む)
子会社・関連会社 (株)コープ共同サービス秋田
事業所 ■本部(秋田市土崎)
■土崎店(秋田市土崎)
■茨島店(秋田市茨島)
■共同購入中央センター (秋田市飯島)
■共同購入西センター  (秋田市茨島)
■共同購入男鹿センター (男鹿市船川港)
■共同購入県南センター (横手市金沢中野)
■共同購入由利センター (由利本荘市大浦)
■共同購入北センター  (大館市釈迦内)

採用連絡先

〒011-0941
秋田県秋田市土崎港北六丁目1-30
採用担当 総務部部長 山野内