株式会社平成建設の企業情報

株式会社平成建設

【建設|住宅|不動産】

■ 内製化で上質な建築とサービスを提供 ■  
平成建設の「内製化」は、建設業界における革新的な試みとして近年注目を集めています。 
職人の質の低下が叫ばれている昨今、外注に頼らず、社内で優秀な職人を育てること。 
それは、絶滅の危機にある建築のプロ集団を育成することであり、今後の日本の建築の豊かさを担うことでもあります。 
都内にエリアを広げ、こだわりを持つお客様に上質な建築とサービスを提供していきます。

  • 3年連続で業績アップ

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「内製化」はモノづくりの未来を変える

平成建設は200名を超える大工集団を擁する、大変希少価値の高い建築会社です。一般的な建築現場では単一の作業を行う多数の職人が出入りし、責任の所在が曖昧になる恐れがあります。同時に設計士の意図やお客様の要望を現場の職人が知らないという事態も招いていました。平成建設では、このような外注に頼った建築システムに疑問を持ち、可能な限り自社で受注から設計・施工・アフターメンテナンスまで一貫して行う「内製化」という独自の体制を整え、その意欲的な試みがグッドデザイン賞受賞という形で評価されました。建築に携わる職人同士が綿密にコミュニケーションをとり、お客様に寄り添って、精度の高い建築提案を行っています。

事業・商品の特徴
社員の多能化=育成により建築工程を最適化するという明快な発想

一般に、大工などスキルを持った職人を自社で雇用すると人件費の心配をしなければなりませんが、平成建設では逆に、社員だからできるコスト削減や付加価値の提供に取り組んでいます。その一例が「多能工」の育成です。多能工は、基礎から足場、型枠、鉄筋工までを一人でこなすスキルを持ちます。これによって現場の効率的な人員配置が可能になり、工期の短縮も実現しました。なお職人に限らず、設計・施工管理から営業・事務職まで社員として内包し育成しますので、現場でも、お客様のご要望に即時にお応えできます。社員一人一人の力によって高収益体制とお客様満足度の向上を両立する明快なシステム。それが平成建設独自の「内製化」なのです。

ビジョン/ミッション
建築はブランドだ

「内製化」による平成建設のビジネスモデルは、ビジネス番組『カンブリア宮殿』『ガイアの夜明け』(テレビ東京・BSジャパン系列)をはじめ、新聞、雑誌、テレビ等から数多くの取材を受けています。知名度も高まり首都圏への進出を遂げた今、文化・芸術とのコラボレーションを新たに模索するなど、建築を「モノ」としてだけではなく「ブランド」としての価値を高めるべく奮闘しています。常に社会の、建築業界の常識を覆す発想を形にし続け、高級志向のお客様や資産家・富裕層のお客様に喜ばれる(驚かせる)サービスを提供していきます。

私たちの仕事

◆ 独自の内製化システムで高品質の建築を提供 ◆
平成建設では、賃貸マンション、本格和風建築、RC住宅、地下室付住宅、商業施設ほか、建物全般を手がけています。ターゲットは資産家および富裕層。お客様の高い要求に応えます。
その秘訣は建築工程の「内製化」。外注が一般的な建設業界において社内で職人を育て、主要工程と技術を社内に内包することで、高品質の建築とサービスを提供しています。

はたらく環境

組織の特徴
配属、産休・育休制度について

平成建設では希望する部署に関わらず、入社約1年ほどは工務部にて多能工の仕事を経験します。自分たちが扱う「もの」を肌で知るとともに異業種の苦労を知ること、先輩・同僚と協働してものづくりに取り組む意識を持つことを重視しています。
また、出産後の女性の復帰率も高く、子供の成長に合わせて始業・終業の時間を自由に設定できるフレキシブルな時短勤務が可能です。

社風
他部署との連携を深めるイベントの数々

内定者研修や新人社員旅行研修、賞与時の全社イベント、社内運動会など、500名を超える社員が在籍する平成建設では様々なイベントを通じて他部署との交流を深めています。
自由なジャンルの美術品を出品する「文化芸術祭」も開催しており、運動・文化の得意な分野で評価を受けることができます。

オフィス紹介
中華食堂、大浴場などの施設

社長が長年行きつけた中華料理店「鳳龍」を、2009年平成建設社員食堂として移転・オープンしました。夕方になると「鳳龍」が開店し、社員が続々と集まり始めます。職人が帰ってくる時刻ともなると、座る場所もないほどの大混雑に・・・。社員なら誰でも、本格的な中華料理が味わえます。
「鳳龍」に隣接する大浴場も、社内とは思えないほど本格的です。現場から帰ってきた職人たちはここで1日の疲れを癒します。

企業概要

創業/設立 1989年2月
本社所在地 静岡県沼津市大岡1540-1
代表者 代表取締役 秋元久雄
資本金 9,000万円
売上高 150億円(2016年10月期)
150億円(2015年10月期)
160億円(2014年10月期) 
148億円(2013年10月期)
従業員数 575名(グループ合計) (2016年04月現在) 
子会社・関連会社 株式会社 平成総研
株式会社 工栄建設
事業所  本社
  [静岡県沼津市大岡1540-1]
 厚木支店
  [神奈川県厚木市恩名1-9-30]
 世田谷支店
  [東京都世田谷区桜3-25-4]
 日野支店
  [東京都日野市日野913]
 藤沢支店
  [神奈川県藤沢市城南4-4-26]
 静岡支店
  [静岡県静岡市駿河区馬渕4-12-28]
 不動産プラザ
  [静岡県駿東郡清水町伏見593-1]
 沼津ショールーム
  [静岡県沼津市大岡1530-1]
 三島ショールーム
  [静岡県三島市梅名755-1]
それぞれの「職」で一流になる 建築を内製化する当社では、営業、設計、施工管理はもちろん、実際に建物を施工する大工や多能工、更には広告やシステムまでも社員が手掛けます。
一人ひとりがプロ意識を持って、活発にコミュニケーションをとりあうことで、新しい展開を生み出していきます。
自分たちが生み出す建物に責任を持ち、お客様と真摯に向き合う。工夫と努力を惜しまない社風の中で大きな活躍を期待します!

採用連絡先

〒410-0022
静岡県沼津市大岡1540-1
新卒採用チーム 芹澤将幸
TEL 055-962-1000
FAX 055-962-7400
E-Mail  recruit★heiseikensetu.co.jp
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。

http://recruit.heiseikensetu.co.jp/