株式会社ナリタヤの企業情報

株式会社ナリタヤ

【スーパー】

ナリタヤは創業以来、「お客様の代わりに商品を仕入れる」をモットーとし、品質第一の商品を選び、地産地消を支える地元農家さんたちと共に安心・安全な商品の取り組みに力を入れています。
豊富な品揃えとお求め安い価格設定を心がけ、お客様に新鮮で美味しい食材を提供することが私たちナリタヤの使命だと思っています。
お客様から信頼され「またナリタヤで買い物をしたい」と思っていただけるような、そんな店舗作りを目指しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 実力と成果を重視

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「ナリタヤがあって本当に良かった」と言われるために。

ナリタヤ、食彩館、FRESHなりたやなど、千葉県内に16店舗の生鮮食料品を中心としたスーパーマーケットチェーンを展開しています。

昭和54年創業以来、「お客様をおもてなしする気持ち・おもてなしする心」を大切にし、地域のお客様から「ナリタヤがあって本当に良かった」と言われるような千葉県ナンバーワンのスーパーマーケットを目指し、前進している会社です。

ビジョン/ミッション
~健康的食生活提案企業を目指して~

みなさん、「健康寿命」という言葉をご存知ですか?
「健康寿命」とは日常生活を自立して元気に過ごせる期間のことを言います。

この元気に過ごせる期間を出来る限り長くする為に、日常生活で気をつけられることは【規則正しい生活】【適度な運動】【バランスのよい食事】と言われています。

ナリタヤの取り組みとして今、最も力を入れていること、それはお客様に【バランスのよい食事】を提案する「食育活動」です。安心・安全な商品を販売するのは当たり前のこと。その安心・安全な商品をどのように料理するのか、またどのような組み合わせの食事が【バランスの良い食事】になるのか、と言ったことをメニュー提案や試食を行いながらお客様にお伝えしています。

人は食べることなくして生きていくことは出来ません。そんな食を取り扱う企業として、当社ではよい商品を販売すると共に、お客様に「安心・安全な食の提案」・「健康維持に役立つ食と情報の提供」をしていく取り組みに力を入れています。

私たちの仕事

生鮮食料品を中心としたスーパーマーケットをチェーン展開しています。

入社研修後、本人の適性と会社の状況に応じて配属部門が決定。
配属後は各部門(青果・精肉・鮮魚・デリカ・ベーカリー・グロサリー)の担当者として、加工・陳列・販売・接客業務などを学びます。
まずは部門のマネージャーを目指し、その後、店長や本部スタッフを目指していきます。

「やる気」や「努力」次第で、2年目で部門マネージャーや4年目で商品部バイヤー、5年目で店長などの役職についている社員もいます。ナリタヤは社歴ではなく能力で昇格でき責任ある仕事を任されます。

はたらく環境

社風
誰もが自由に意見を言うことができ、色々なことにチャレンジ出来る職場

ナリタヤの組織はとてもフラットです。みんなの意見はストレートに社長のところへ届きます。社歴が長いとか、役職についているかといったことは、まったく関係がありません。若くても、新人でも誰もが自由に意見を言うことができます。「やる気」「チャレンジ精神」を十分に発揮し、またそれを応援する土壌が整っています。前向きなチャレンジを繰り返し、自分を成長させようとする、そんな「人財」がたくさんいる会社です。

社員の平均年齢は34歳。会社の旗艦を担う店長、バイヤーは30歳代社員が中心。若い力がみなぎっています。また女性店長や女性バイヤーなど女性が活躍できる会社です。社員誰もがスキルアップにチャレンジできます。

企業概要

創業/設立 創業:1979年(昭和54年)
設立:1989年(平成元年)1月
本社所在地 〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食2170-1
代表者 代表取締役 菊川一平
資本金 4,300万円
売上高 180億円(2016年度7月期)
従業員数 1,330名 (2017年01月現在) 社員143名、パート・アルバイト1,187名
事業所 ●食彩館
安食店、富里店、成田店、酒々井店、布佐店、たかの台店、白井店、花見川店、千葉ニュータウン店、誉田店、茂原店、下総滑川店、小深町四街道店、印旛日医大前店、神崎店、市原八幡店
増収増益 第34期(平成28年7月決算)は、地元に根ざしたお客様が増えたことと、利益率の向上により増収増益を達成しております。
沿革 昭和52年7月  千葉県印旛郡栄町安食に 一平食堂開店
昭和55年  千葉県印旛郡栄町安食にて、食品販売店ナリタヤを創業
昭和58年  有限会社一平食品を設立
昭和60年  安食店新規開店(売場90坪)
平成元年  株式会社ナリタヤに組織変更/富里店出店(売場150坪)
平成03年  印西店出店(売場150坪)
平成04年  成田店出店(売場150坪)
平成09年  安食店移転 食彩館タイプ新規オープン(売場450坪)
平成10年01月  生鮮館 富里店リニューアルオープン(売場170坪)
平成10年06月  生鮮館 成田店リニューアルオープン(売場150坪)
平成10年10月  食彩館 酒々井店出店(売場400坪)
平成11年05月  生鮮館 印西店リニューアルオープン(売場160坪)
平成11年07月  食彩館 布佐店出店(売場400坪)
平成11年08月  食彩館 安食店リニューアルオープン
平成11年09月  食彩館 たかの台店出店(売場300坪)
平成12年03月  食彩館 八千代台店出店(売場500坪)
平成14年06月  食彩館 成田駅前店出店(売場300坪)
平成15年04月  食彩館 白井店出店(売場350坪)
平成18年12月  食彩館 成田駅前店閉店
平成19年02月  花見川店出店(売場150坪)
平成19年07月  生鮮館 印西店閉店
平成20年02月  食彩館 千葉ニュータウン店出店(売場250坪)
平成20年10月  食彩館 小見川店出店(売場220坪)
平成21年03月  FRESHなりたや 誉田店出店(売場300坪)
平成22年06月  食彩館 小見川店閉店
平成22年06月  FRESHなりたや 下総滑川店開店(売場300坪)
平成23年02月  FRESHナリタヤ 茂原店開店(売場390坪)
平成23年12月  食彩館八千代台店閉店
平成24年01月  小深町四街道店出店(売場300坪)
平成25年05月  印旛日本医大前店出店(売場450坪)
平成26年07月  富里店 富里市七栄へ移転オープン(売場570坪)
平成26年12月  ナリタヤ 神崎店オープン
平成27年09月  市原八幡店オープン
平成27年12月  花見川店増床改装オープン(売場300坪)

採用連絡先

〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食2170-1
総務人事部 採用担当
TEL: 0476-95-9111
E-mail:tachihara@naritaya-net.co.jp
URL:http://www.naritaya-net.co.jp/