日本インサイトテクノロジー株式会社

日本インサイトテクノロジー株式会社の企業情報

日本インサイトテクノロジー株式会社

【ソフトウエア|情報処理】

秋採用継続中です。
「日本1のJava/Scala技術者集団」が目標。

★理系、文系でJava/scalaプログラミングを学びたい人歓迎

★尖がったエンジニア目指す院生(博士,修士)歓迎します
産学連携にも熱心で、スイス連邦工科大学ローザンヌ(EPFL),カリフォルニア州立大学サンディエゴ(CUSD),千葉大学医学部と連携中です。

★量子コンピュータエンジニアリング,AI専攻(言語処理、機械学習等),数学専攻院生の理系学生歓迎します

インサイトの思い・使命感は、「先端ITで人々の明るい未来を切り拓き、世界を変えていく」というステートメントに集約されています。

★当社でプログラミング技術+英語を身に付け海外を含め幅広い分野で活躍したい方からのエントリーをお待ちしています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 海外事業展開に積極的

  • 3年連続で業績アップ

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
日本インサイトテクノロジーはこんな会社です。

★「日本1のJava/Scala技術者集団」が目標です。

インサイトの思い・使命感は、「先端ITで人々の明るい未来を切り拓き、世界を変えていく」というステートメントに集約されています。

○米国・独・スイス製の先端システム販売
○直取引の主なエンドユーザは三菱UFG,ソニー,NTTドコモ,
  日揮,ソフトバンク等、日本の一流企業です。

○世界的IT企業(富士通,アクセンチュア,NTTdata等)のSIパートナービジネス

○銀行・生損保・産業・流通分野のシステム開発に注力

具体的には大手SIerと協力して社会的責任の思い仕事を行ってます。お客様の為にベストを尽くし”仕事の達成感と仕事を通じて自己成長を感じること”でやりがいを感じます。

当社は大手SIと協力して日銀のシステム開発を長期間行ってます。これは一日130兆円を超す金融機関間の資金と国債の決済システムです。また、大手SIと協力して20万社に近い法人顧客を有する大手都銀の収益管理システムの開発を行ってます。このシステムは銀行の法人顧客管理の主幹機能であり、非常に責任の重い仕事です。 このように金融機関の主幹IT業務を担当することは仕事の使命感と責任を感じることができます。 
また大手SIと協力して日本を代表する生命保険会社の5万台のタブレット端末を採用するペーパーレスシステムの開発を行ってます。これはPCの代わりにユーザーがスマートフォーンやタブレット端末で 業務を行う次世代システムです。欧米が先行してますが、生損保の業界は世界的にクラウドサービス+スマートフォンが主役の時代を迎えています

事業戦略
成長戦略

日本でNo.1の「Java/Scala技術者集団」を目指すとともに、ニッチTOPビジネスに挑戦する ことが会社のビジネス戦略です。 

コアビジネスとして金融、情報・通信、産業・流通の3分野に注力。 

新技術”Scala”に対応: 
創業以来Java技術者集団を目標にしてきましたが、最近Javaを補完・強化する言語Scalaをスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)が開発し注目を浴びています。 

ScalaはJava仮想マシンで動き、オブジェクト指向言語と関数言語の両方の特徴を持つ言語で今後大規模SNSや金融分野で普及が予測されています。 
現在世界の先端を行く大規模SNSのTwitter, LinkedIn,Foursquare やアメリカを代表する新聞のNew York Timesや英国の大手新聞のガーディアン等、海外の先端ユーザが利用中です。 
日本でも先進的ユーザでの利用が予測されています。 

当社はいち早くScala技術に対応中で、今後はJava/Scala技術者集団を目標にScalaに取り組んで行きます。 

*当社は次のような分野の仕事を行っています* 

□金融分野 
 銀行、証券、生損保の先端システムの開発を行っています。 
 今後グローバル展開を進めていて、成長が期待できる生命保険、損害保険分野では世界No1の評価(ガートナー社の評価)のボストンのPega systems社と契約し、金融機関向けにSmart BPM(business process management)製品を販売・サポートしています。 
  
□情報・通信・サービス分野 
 NTT、ソフトバンク、KDDIの ネットワークシステムやICTサービスの為のシステム開発を行っています。 クラウドサービス、スマートフォン応用ソフト開発ではGoogle Andorid、マイクロソフトのAzure, HTML5, i-Phoneベースのソフト開発やタブレットベースの応用 ステム開発を東京とニューヨークで行っています。 

□産業・流通・公共分野 
 急成長中のB2C,B2B市場、例えば百貨店、大手小売り業界、精密機器、産業機器業界向けに世界の先端を行く独SAP・hybris社製のオムニチャネル・Eコマース・システムを販売サポート中です。  hybris はスマートフォンに電子クーポン券等を配信して消費者の来店を促すO2O(オンライン・トゥー・オフライン)やFaceBook,TwitterのSNS等、今、旬の先端技術を採用しています。 
 hybris はパリの大手デパート、日本のカメラメーカー、日本の世界最大のタイヤメーカー、日本最大のスポーツ製品企業、独大手自動車会社等、世界の500社で稼働しています。 


*グローバルなビジネス環境で仕事ができます* 

2012年8月に米国のニューヨーク州に子会社「Insight Technologies America, Inc.」を設立しました。ここを拠点に米国企業向けERP基幹システム開発やスマート端末応用システムの開発を行っています。 
  
*大学との先端医療分野での産学連携も* 
・千葉大学医学部の先端医療であるバイオバンク・プロジェクトに参加しています

ビジョン/ミッション
会社方針

企業戦略として、 
世界的に市場が大きく成長している、次世代の情報システムである 
・ 「オムニチャネルEコマースシステム」 
・ 「SmartBPM(business process management)システム」 
及びそれらのクラウドサービスを 流通・産業・公共及び金融・生損保業界に提案することで、
日本企業の米国及びアジアでのグローバルビジネス推進を支援します。 

・新しい技術の取り組みとしてはスイス連邦工科大学ローザンヌ校で開発された関数型言語、Scalaを強化します。

私たちの仕事

設立当初よりJava技術者集団として成長してきた日本インサイトテクノロジー。技術力で高い評価を得てきました。経営幹部の目利き力と米国子会社の調査力を活かして世界最先端の製品を見い出し、いち早く日本のお客様に提供してきました。現在独のEコマース製品、米国のBPM製品を販売中。2015年6月にはスイス連邦工科大学で開発された次世代言語として注目を浴びているScalaの統括会社とアジア企業としていち早く当社がパートナー契約を締結。当社は経営陣の目利き力、社員の技術力をベースに製品を開発し新たな事業を展開していきます。
産学連携にも熱心で、スイスの連邦工科大学ローザンヌ(EPFL),カリフォルニア州立大学サンディエゴ(CUSD),千葉大学医学部と連携中です。共同研究で博士号を取得する道も検討中です。

インサイトの思い・使命感は、「先端IT技術で人々の明るい未来を切り拓き、世界を変えていく」というステートメントに集約されています。

はたらく環境

社風
採用方針と社風

・”尖がった人間になれ” 
・平均年齢34歳の自由闊達な会社。 
・技術者の集まり 
・研修制度がしっかりしている。 
・風通しが良い。 
・独立系で多様なクライアントをもつ。 
・希望や要望を可能な限り受け入れてくれる。 
・完全週休2日制(土日)、年間休日は120日以上。 
・グローバルなビジネス志向。 
・米国NYの子会社、或いはスイス、独に勤務・出張の機会あり
・ON、OFFを楽しむことが可能な仕事環境。

働く仲間
向上心を常に持ち、チャンスは自分で掴み取る

社員は『会社の財産』。
 社員1人1人が常に向上心を持ち、自己研鑽や仕事を通じて自分固有の強みを身に付けることで高度なサービスが提供できると考えています。基本はボトムアップ、現場のニーズや情報を共有し、現場からのアイデアを常に提言することを求めます。
 朝会や四半期毎の全社報告会で会社の目標及び経営状況を共有し、それに向かって全員が尽力する、これがインサイトのスタイルです。
 社員同士の交流と、仕事のON, OFFをとても大切にしています。平均年齢34歳と若い社員が多く、趣味もさまざま。バスケ部、サッカー部、ゴルフ部を作り土日を楽しんでいます。

企業概要

創業/設立 1998年5月※日本DEC、技術者出身の社長が設立
本社所在地 東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル4階
代表者 代表取締役社長 池和田 曉
資本金 4,500万円
従業員数 150名 (2016年04月現在) 
主要取引先 ◆直取引エンドユーザ
 (三菱UFG銀行,ソニー,NTTドコモ,日揮,ソフトバンク,
   三越伊勢丹,エーザイ,千葉大学等)

◆大手SIer(NTTデータ,富士通,アクセンチュア等)
事業所 本社:東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル4階

採用連絡先

◆申込み・問合せ先 
104-0061 東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル4階
日本インサイトテクノロジー株式会社  
採用担当 : 池和田、山田 
【URL】http://www.insightech.co.jp 
【TEL】03-5524-2259 
【FAX】03-5524-2258