弁護士法人ベリーベスト法律事務所

弁護士法人ベリーベスト法律事務所の企業情報

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

【一般(その他)サービス】

『法律事務所』×『ベンチャー』
溢れるベンチャースピリットで弁護士・法務業界に変革をもたらす!
業界の常識をくつがえし、新たなビジネスモデルを創造します。

  • 顧客視点のサービス

  • アットホームな社風

  • 設立10年以内の企業

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
私たちが目指すのは、個人・法人に関わらずあらゆる問題に対応できる総合法律事務所です。

敷居が高いと思われがちな弁護士・法務サービスを、多くの人にとって、すぐ手の届く身近な存在へと変えていきたい――そんな強い思いから当事務所は生まれました。

「いわゆる4大事務所と呼ばれる大手法律事務所は、法人向けサービスに特化しています。一方、個人の法律事務所では、個人向けのサービスに特化しているところがほとんどです。そんななか、我々はあらゆる課題・トラブルを抱える企業と個人のお客様すべての悩みを解決する、日本で唯一の総合法律事務所を目指しています」

弁護士だけではなく、弁理士・司法書士・行政書士・一級建築士など様々な有資格者を抱え、徹底して顧客目線に立った革新的なサービスの開発にこれからもチャンレンジしていきます。

企業理念
ベリーベスト法律事務所創業の想い

Do our very best to be your very best partner

事務所名のベリーベスト(Very best)は、「最高の」という意味に加え、「一生懸命」、「精一杯」という意味も持ちあわせています。

お客様が抱える問題に対し、
「Very best = 一生懸命」に向き合い、
「Very best = 精一杯」のサービスを提供することで、
お客様に「Very best = 最高の」パートナーと思ってほしい、そんな願いがこの事務所名には込められています。

私たちは、Verybestの名のもとに、お客様にとってのbest Answerを導くことを、ここにお約束いたします。


★★ベリーベストのビジョン★★
‐日本一の総合法律事務所を目指して‐

ベリーベスト法律事務所は、個人から大企業に至る全国のクライアントに対して、専門性が高く、コストパフォーマンスに優れた法律サービスを提供することで、あらゆる面でトップクラスの法律事務所となることを目指します。

【主な取組み】
1. 全国展開による大規模化とブランディングの強化
ベリーベストでは、今後も弁護士の採用を強化するとともに、国内支店数を増加させて、全国の様々な法律問題に対応しうる組織を構築します。また、事務所のブランディングを強化し、クライアントへの認知度の向上を目指します。

2. 弁護士の専門性の向上
クライアントから選ばれる事務所であるためには、専門性の向上は必要不可欠です。ベリーベストでは、総合病院的な組織を志向しており、各分野の案件を専門的に扱う複数の弁護士がチームを作り対応し、判例、事例、ノウハウを各弁護士が共有し、専門性を向上することで、レベルの高いリーガルサービスを目指し、日々、研究に取り組んでいます。

3. 業務効率の徹底とコストパフォーマンスの向上
各専門チームが対応することによって、同種の案件を解決するための処理フローを一定化し、弁護士及びパラリーガルの業務効率を向上させ、クライアントへのコストパフォーマンスのさらなる向上を目指します。

4. 徹底した顧客志向
ベリーベストでは、顧客目線にたって商品設計をします。月額3,980円の顧問弁護士サービス、完全成功報酬型の債権回収、相談料及び着手金無料での案件対応等、クライアントのニーズに合った法律サービスを提供するために、従来の価値観に捉われない料金体系や解決方針を提案します。

5. 隣接分野への対応
ベリーベストグループには、弁護士法人、税理士法人、社会保険労務士法人、特許業務法人が連携してサービスを提供できる体制を構築しており、税理士・弁理士・司法書士・社会保険労務士・行政書士・一級建築士など、あらゆる隣接専門職が所属しています。今後も法務から派生するあらゆるニーズにワンストップで対応する体制作りを進めていきます。

事業戦略
Webマーケティングがベリーベストの競争力のカギ

かつては黙っていても見込み客が相談に訪れ、「競争」や「売り込み」とは無縁だった法律事務所も、いまやマーケティング活動なしでは簡単に淘汰されてしまう時代が到来しています。

実は弁護士業界では長い間広告が禁止されてきており、インターネット広告が解禁されたのはここ数年のこと。
誰もがインターネットを使って情報収集することが当たり前になった今、法律事務所にとってはいち早くWebプロモーションの手法を確立し、インターネットによる法律情報の提供や集客を成功させることが必要不可欠といえるのです。

そんななか同事務所は他に先駆けてWebプロモーションチームを発足し、事務所の競争力のひとつとしてWeb戦略を強化しています。おそらく社内にWebチームを抱えている法律事務所は、ほとんどないと思います。

所内には、前職でサービスのプロモーションに携わっていたメンバーなどが多く活躍しており、SEO対策やHP制作も全て自社内で行っています。おそらくWebプロモーションへの力のかけ方は業界トップクラス。
当事務所では、マーケティングチームとWebチームが連携し、明確な事業戦略を踏まえた上でのプロモーション施策を実施しており、ビジネス視点をもつマーケティングチーム・Webチームと、現場で実際に相談者と接している弁護士がアイデアを出し合い、お互いの強みを発揮しながら、常に改善を繰り返しています。一般的な事務所では、スタッフは弁護士のサポート役というイメージがあるかもしれませんが、ベリーベストでは全てのチームが対等な立場で、同じ目標に向かって突き進んでいます。

ビジネス環境が劇的に変化する今、この時代の流れは、弁護士業界にとっても決して他人ごとではありません。変化に対応できない事務所は今後ますます淘汰されしまいます。
当事務所は、代表自身が一経営者としての視点を強く持っており、一般的な企業と同じように明確な目標設定をし、PDCAサイクルを回しながら日々業務の改善を行っていくことを重視しています。

私たちの仕事

ベリーベストには若いながらも豊富な経験と実績を積み重ねてきた弁護士が揃っており、個人の法律事務所とは比べものにならないほど守備範囲が広いというのがサービスの基盤となっています。

■■ベリーベストでは取り扱い分野別に大きく4つの事業部で構成されています。■■

様々な案件を取り扱う「企業一般部」交通事故案件を主に取り扱う「交通事故部」債務整理を主に取り扱う「債務整理部」B型肝炎訴訟案件を主に取り扱う「B型肝炎部」があります。その中で各事業部に3~6チームがあり、各チームは弁護士とパラリーガル3~10名程度の体制でお客様をサポートしています。私たちの特徴としては、皆さんがイメージされがちなシニア級の弁護士が多いのではなく、平均年齢は30代と若い弁護士先生を積極的に採用し、弁護士、パラリーガルそれぞれが責任をもって業務を全うできる仕組みが整っており、ノウハウの共有などをはじめ、様々なことが徹底的に効率化されているため、低価格、かつ圧倒的なスピードであらゆる案件に対応することが可能になっています。

「弁護士にお願いするのはちょっと敷居が高い…」そんなイメージがある弁護士・法務サービスを変えていきたい。これまでの常識に風穴を空けるべく、当事務所は新たな領域を切り拓いてきました。例えば、月々5万円以上が相場の法人向け顧問弁護士料は、月々3,980円に。個人向け顧問弁護士サービスも、月々1,980円という、サービス体制を確立。これまでにない画期的なサービスとして、新しいビジネスモデルにチャレンジしています。


【取扱分野】
●法人のお客様向け
顧問弁護士、海外進出支援(中国、ミャンマー、バングラデシュ)、労働問題、債権回収、フランチャイズ、不動産建物明渡、任意売却等の不動産案件、不動産・法人登記、企業倒産、為替デリバティブ問題、各種契約案件、ITビジネス法務、コーポレートカバナンス、M&A、ベンチャー法務、IPO法務、事業承継、訴訟案件、紛争案件、知的財産、スポーツエンターテイメント、国際取引、外国人のビザ申請

●個人のお客様向け
交通事故、B型肝炎給付金請求、離婚問題、刑事弁護、債務整理、遺産相続、労働問題、債権回収、消費者被害、外国人のビザ申請

はたらく環境

社風
若い弁護士が活躍している風通しの良い職場です

ベリーベストには人間味あふれる若い弁護士たちが集まっており、地方を回る相談会や講演会に積極的に参加し、自ら手を動かして企画立案から資料作成まで行っています。弁護士は日々、問題を抱える方たちに対して、プロ意識をもって向き合い貢献したいという熱い思いをもって活動しています。

ベリーベスト法律所では、その若い弁護士たちを中心に、各部門のスタッフが活発なコミュニケーションをとりながら日々の業務を行っています。弁護士とパラリーガル、そして集客やバックヤードを担当するメンバーたちが、互いに遠慮せず必要なことを自由に言い合える、非常に風通しの良い環境です。

職場の雰囲気
ベンチャー気質がゆえに手を挙げれば任されるチャンスがあります

常に和気あいあいとした雰囲気で、チームとして動いているという意識が強い職場です。信頼できる仲間とともにベストを尽くし、弁護士業界の常識を覆すようなサービスづくりに取り組んでいます。

企画段階から意見を提案することができ、やりたいことがあれば手をあげれば任せられる機会も多いのが特徴です。自分の関わるサービス・部門に主体性をもって臨むことができるため、やりがいも大きいです。

組織の特徴
成長中の事務所なため、チャレンジするフィールドがたくさんあります!!

腕に覚えがあり挑戦するフィールドがほしいという方には、必ずそのチャンスがあります。そう簡単に成果が得られないこともありますが、常に新しいことにチャレンジすることがパワーになる人にとっては、非常に楽しく働ける環境だと思います。
法律サービスはまだまだ一般的ではないですが、それを広めていくためには、ベリーベストのブランディングを高めることも重要だと感じています。
まずは、パラリーガルとして業務に慣れていただきますが、新たなフィールドにチャレンジする機会も今後どんどん増えてきます。

企業概要

創業/設立 2006年5月 法律事務所オーセンス設立
2010年12月 法律事務所オーセンスを分割し、ベリーベスト法律事務所を発足
本社所在地1 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
本社所在地2 大阪支店:大阪府大阪市北区堂島1-1-5 ザイマックス梅田新道ビル2階
代表者 代表弁護士 酒井 将
代表弁護士 浅野 健太郎
従業員数 467名【内、弁護士142・税理士7・司法書士2・社労士1・行政書士1・弁理士3名】 (2017年01月現在) 
子会社・関連会社 ■■ベリーベストグループ■■
税理士法人ベリーベスト
社会保険労務士法人ベリーベスト
特許業務法人ベリーベスト国際特許事務所
株式会社ベリーベスト
※WEB・システム事業
 不動産事業(海外投資家向け日本不動産紹介)
ベリーベスト上海オフィス
ベリーベストバングラデシュオフィス
ベリーベストミャンマーオフィス
事業所 東京本店
札幌支店
仙台支店
大宮支店
千葉支店
立川支店
川崎支店
横浜支店
新潟支店
静岡支店
名古屋支店
京都支店
大阪支店
堺支店
神戸支店
広島支店
北九州支店
福岡支店
上海オフィス
バングラデシュオフィス
ミャンマーオフィス
※2017年1月時点
事務所名の由来 「ベリーベスト」という名前には、相談者が抱える問題に対し、
“Very best=一生懸命”に向き合い
“Very best=精一杯”のサービスを提供することで
“Very best=最高の”パートナーと思ってほしい
という願いが込められています

採用連絡先

〒106-0032
東京都港区六本木1-8-7MFPR六本木麻布台ビル11階(旧:アーク八木ヒルズ11階)
採用担当
recruit-info@vbest.jp