三井埠頭株式会社

三井埠頭株式会社の企業情報

三井埠頭株式会社

【倉庫|陸運|海運】

港の見える会社ではなく、会社の中に港があります。
港湾運送業・倉庫業・通関業等、大規模な海陸一貫物流サービスが特色です。

  • 海外事業展開に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
世界中の資源と国内産業とを結ぶ橋渡し役を担っています

港湾運送倉庫業を営んでいる当社は、1928(昭和3)年創業以来の長きにわたり、京浜工業地帯の中心である川崎港の発展とともに成長を続けてきました。
我が国有数のメーカー・商社とタッグを組み、世界中の資源が当社を起点として国内ユーザー向けに送り届けられています。
全国的に稀有な「万トン級船舶が同時に4隻着岸可能な大型私設埠頭」と、それを最大限活用する「独自の技術力」で、港湾運送業・倉庫業・通関業等を網羅する海陸一貫物流サービスを提供しています。
また、社会的要請が高まりつつある「汚染土壌や産業廃棄物の再資源化」といった環境分野における新たな事業にも積極的に取り組んでいます。

私たちの仕事

事務系/営業、物流管理、総務、経理、システム管理、通関
技術系/施設、設備の購入、管理(電気、機械、土木)

はたらく環境

組織の特徴
少数精鋭

従業員数は多くないですが、少数精鋭にて頑張っています。

企業概要

創業/設立 創  業  /1928年  
株式会社設立/1945年3月3日
本社所在地1 神奈川県川崎市川崎区扇町9番1号
本社所在地2 本社へのアクセス

・JR川崎駅東口バスターミナル8番乗場より
 臨港バス「川22系統・三井埠頭」行きにて終点下車 

・JR鶴見線にて鶴見駅より終点扇町駅にて下車、徒歩5分
代表者 代表取締役社長  田原 義朗
資本金 35億円(太平洋セメント株式会社 100%出資)
売上高  85億6400万円(2008年度)
 82億5300万円(2009年度)
102億4476万円(2010年度)
112億8866万円(2011年度)
134億2400万円(2012年度)
133億7500万円(2013年度)
144億3000万円(2014年度)
129億2500万円(2015年度)
134億6100万円(2016年度)
従業員数 153名 (2017年04月現在) 
主要取引先 (株)大林組、サンフェニックス(株)、JFEスチール(株)、昭和電工(株)、
新日鐵住金(株)、双日(株)、太平洋セメント(株)、(株)デイ・シイ、
電源開発(株)、日清サイロ(株)、日本冶金工業(株)、前田道路(株)、
丸紅(株)、三井物産(株)、三菱商事(株)
(50音順)
事業所 本 社/川崎市
営業所/東扇島(川崎市)、千鳥町(川崎市)
セグメント別売上高実績 (2016年度) セグメント    売上高(百万円)   比率(%)
港運営業部門    24億93     18
資源環境部門    75億03     56
倉庫営業部門    15億56     11
東扇島営業部    13億27     10
その他          5億82      5
合計       134億61    100
当社ホームページ http://www.mitsui-wharf.co.jp/

採用連絡先

〒210-0867
神奈川県川崎市川崎区扇町9番1号

三井埠頭株式会社 管理部人事課

梅澤(うめざわ)、河村(かわむら)

TEL    : 044-333-5311
e-mail : mwc-jinji@mitsui-wharf.co.jp
HP     : http://www.mitsui-wharf.co.jp/