東京海上日動あんしん生命保険株式会社

東京海上日動あんしん生命保険株式会社の企業情報

東京海上日動あんしん生命保険株式会社

【生命保険】

東京海上グループの中核企業として挑戦を続ける若き生命保険会社

  • CSR活動に積極的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
生命保険業

生命保険の引き受け、保険金の支払、資産の運用、新商品の開発、保険業法に基づく業務の代理または事務の代行等

事業戦略
東京海上グループの中核として挑戦し続ける

「おかしいな、人間が生命保険にあわせている。」このメッセージを掲げ、あんしん生命は1996年、東京海上グループの新しい生命保険会社として誕生しました。開業以来、「お客様本位の生命保険事業」に徹底的にこだわり、革新的な商品・サービスを次々と開発し、これまでの生命保険業界の常識に挑戦し続けてきました。私たちが目指すのは、「日本を代表する生命保険会社」です。そして、東京海上グループとして、生損保一体となりお客様に“あんしん”と安全をお届けし続けます。

私たちの仕事

私たちは1996年に誕生した、東京海上グループの若き生命保険会社です。「お客様本位の生命保険事業」にこだわり、生命保険業界の常識を変えようと挑戦を続けています。
当社では、大きく分けて「営業部門」と「サービス部門」があり、この2つは互いに連携し、お客様にあんしんをお届けしています。お客様や代理店さんの夢や希望などの「想い」を、保険人(ほけんびと※)1人ひとりが持つ熱い「想い」で支えます。
※保険人(ほけんびと)
当社では「何としてもお客様をお守りするという社会的使命感や職業意識を持って保険業に携わる人(=真の保険のプロフェッショナル」を「保険人(ほけんびと)」と呼んでいます。

はたらく環境

社風
「お客様」「代理店」「社員」。すべては「人」のために。

あんしん生命では、「何としてもお客様をお守りする」という強い社会的使命感と高い職業意識を持って保険業に携わる人を「保険人(ほけんびと)」と呼んでいます。「人が10人いれば、10通りの生命保険があっていい」と考え、相手の立場に立って行動しています。このようなお客様を大切にする文化は、社員を大切にするからこそ出来上がるものと私たちは考えます。お互いが家族のように助けあう風土のもと、学びあい、教えあい、励ましあい、褒めあって、誠実に、成長する環境の中で、一緒に「保険人(ほけんびと)」を目指しませんか。

企業概要

創業/設立 1996年(平成8年)8月6日
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-2-1
東京海上日動ビル新館
代表者 取締役社長 広瀬 伸一
資本金 550億円
売上高 保険料等収入 8,194億円(2015年度)
従業員数 2,573名 (2016年03月現在) 
子会社・関連会社 東京海上ホールディングス株式会社
東京海上日動火災保険株式会社 他
事業所 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国、四国、九州など、全国93営業室・支社
※2016年7月1日現在

採用連絡先

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-2-1
人事総務部人事グループ
TEL:03-5208-5091