株式会社ジールのキャリタス限定情報

株式会社ジール

【情報処理|コンサルタント|ソフトウエア】

ZEAL 従業員数200名のベンチャーが有名企業を支える事実。私たちは「BIスペシャリスト集団」です。

情熱とアイデアとホスピタリティをベースにBIエンジニアになる

「ビジネスインテリジェンス=BI」とは、
企業の中に蓄積されたビッグデータを、
経営に活用するための技術。
いわば、「攻めのIT」だ。
そして、この領域はまだ確立されていないがゆえに、
未経験者にも大きなチャンスがある。
技術以上に、情熱とアイデアとホスピタリティを必要としている。

ZEALへのエントリーはこちら

そもそもBIとは?

基幹システムの導入によるコスト削減が一巡し、
次なるIT戦略として「利益を生み出すための情報活用」がテーマになっています。
「情報」は、ヒト・モノ・カネに続く第4の経営資産。
企業内に存在する多様な情報を、戦略的かつ系統的に蓄積・分類・検索・加工し、
ビジネス活動における意思決定につなげていく仕組みが
「ビジネスインテリジェンス(BI)」
なのです。
BI技術の発展によって多様なニーズに対応できるようになっていることに加え、
IoT製品(Internet of Things:インターネットが組み込まれた自動車や家電、設備等)の
普及を背景に、BIシステムのニーズは拡大しています。

ZEALで得られる3つの価値

  • Value1

    大企業の経営管理に関わり、経営に関する知見が深まる。

    ジールのお客様は、大量のデータを有する大手企業が中心です。BIエンジニアは、経営判断や事業の意思決定を担う方々を相手に、彼らの意思決定品質を向上させるためのソリューションを提供します。中長期的な関わりの中で深い信頼関係を築き、BIによって生み出される成果をお客様と共有できる仕事です。

  • Value2

    多様な種類を知る事ができ、ビジネスの知見が広がる。

    BIは、生産管理、在庫管理、物流、営業、マーケティング、商品開発など、多様な場面で活用されています。その活用方法は、あなたのアイデア次第で広がります。

    プロジェクトの一例

    • 顧客動向の分析による
      営業戦略の立案
    • 広告効果の分析による
      有効なプロモーション戦略の立案
    • 音楽CD/DVDの
      Webマーケティング
    • Co2排出量や、電気・水道・
      ガスの利用料の可視化
  • Value3

    「BIスペシャリスト集団」としてのコンサルティング力

    「お客様と近い立場で、影響力を発揮できる環境」を有するZEALでは、単にツールの導入提案を行うだけではなく、お客様の置かれた環境を理解して、真の課題を捉えたソリューション提供が求めらます。その活動を通じてコミュニケーション力やコンサルティング力が培われ、その力はあなたの可能性をより広げていくことでしょう。

新卒でジールに入社した先輩BIの声

小谷 太一

小谷 太一 小谷 太一 SIサービス第三本部 BIソリューション事業部(2014年新卒入社)

仕事の流れを重視しつつ、様々な層の方との仕事で得られる思考力

ジールの良い点は「お客様とのコミュニケーションが多いこと」です。主に取引する経営管理者だけでなく、現場で働いている方まで、多様な立場の方々とお話できます。そのおかげで、私は様々な視点で物事を考えられるようになりました。 今、人と会話をすることが非常に楽しいです。また、ジールは流れを重要視してプロジェクトを進めているので、仕事への理解がより深まります。お客様の大切なデータを扱い、経営の中枢に携われていることも嬉しいです。最後になりますが、私は「お客様が何を求めているのか」と自分で考えることが、自身の成長に繋がっていると思います。就職活動中の皆さん、是非自分で考え、そして目標に向かって頑張ってください。