社会福祉法人春生会の企業情報

社会福祉法人春生会

【介護・福祉サービス】

春生会は「共生」の理念のもと、地域に根ざした高齢者福祉サービスを展開しています。少数単位で共同生活スペースのケアを提供する「ユニットケア」を推進することで、家族と暮らすような、温かく自然な介護サービスの実現を目指しています。職員教育にも力を入れながら、これからも時代のニーズに即した質の高い福祉事業を展開していきます。若手職員がいきいきと活躍している職場です。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
家族と暮らすような安心感のある「温かく自然な介護サービス」の実現を目指しています。

春生会は「共生」という法人理念を大切にしながら、時代が求めるニーズに柔軟に対応する福祉サービスを展開していきたいと考えています。

【事業内容】
高齢者福祉に関わる11の事業所(全て春日井市内)を日々サービスの質にこだわりながら運営しています。

<春日井市神屋町1306番地1>
・特別養護老人ホーム あさひが丘
・ショートステイ あさひが丘
・デイサービスセンター あさひが丘
・ヘルパーステーション あさひが丘
・地域包括支援センター あさひが丘
・生活支援ハウス あさひが丘

<春日井市神屋町1310番地>
・ケアハウス あさひが丘

<春日井市庄名町918番地1>
・特別養護老人ホーム しょうなあさひが丘
・ショートステイ しょうなあさひが丘
・養護老人ホーム しょうなあさひが丘
・あさひが丘介護センター《居宅介護支援事業所》

私たちの仕事

◎一人ひとりに合った支援(ユニットケア)で、家族の様に寄り添います◎
社会福祉法人春生会は1997年に誕生し、現在高齢者福祉に関わる11の事業所(全て春日井市内)を日々サービスの質にこだわりながら運営しています。

その中心となる2つの特別養護老人ホーム「あさひが丘」・「しょうなあさひが丘」の居室はいずれも大部屋ではなく全室トイレ付の個室です。10室で一つのリビング、ダイニングを持つ共同生活スペース(ユニット)を作り、入居者様がここは自宅と思って暮らせる施設となっています。こうして入居者の方が入居前にご自身の生活リズムで当たり前にしていたこと、できていたことを継続できるようにしながら、家族の様に寄り添い、一人ひとりに合った支援(ユニットケア)をしています。

はたらく環境

働く仲間
「若手からベテラン」まで活躍する春生会!クラブ活動も活発です♪

●オープンで明るい仲間たち●
春生会は、若手からベテランまでバランスの良い年齢構成となっています。職種も超えてオープンで明るく、和やかな雰囲気の中で仕事をしているので、職員同士のつながりが強くコミュニケーション豊かな職場です。野球やフットサル、バスケットボール、ソフトバレー、バドミントン、トレッキング、ツーリングなど、多数のクラブや同好会が結成され、このような活動は介護の仕事をする上で大切な「仲間を尊敬し協力し合う」ことに役立っています。

職場の雰囲気
「一人ひとりの裁量が大きい」ユニット単位でのお仕事!

●ユニット単位でアイデアをカタチに●
春生会ではしつらえとレクリエーションに必要な費用をユニット費として各ユニットに渡しています。ユニットスタッフは、私たちのユニットでいつまでも心豊かにお過ごしいただきたい!と、入居者様の意向にマッチしたユニットの飾り付け等のしつらえやレクリエーションを、一生懸命考えて日々提供しています。ユニットという小さな単位で進めていくので、計画実行がしやすい環境です。ユニット間で結構ライバル心を燃やしながら、入居者様からの「この施設は色々楽しいね」という言葉を励みに職員同士頑張っています。

企業概要

創業/設立 1997年 社会福祉法人 春生会(しゅんせいかい)設立
本社所在地 愛知県春日井市神屋町1310番地
代表者 理事長 若月 剛一
売上高 14億円(2015年3月期)
従業員数 280名 (2015年03月現在) 
事業所 ◎本社
愛知県春日井市神屋町1310番地

●あさひが丘
春日井市神屋町1306番地1・1310番地

●しょうなあさひが丘
春日井市庄名町918番地1

採用連絡先

<採用窓口>
〒480-0304
愛知県春日井市神屋町1306-1
特別養護老人ホームあさひが丘 内
法人事務局 田口
TEL:0568-93-1310
E-mail:yuichiro.taguchi@asahigaoka-fukushi.or.jp