株式会社東日本技術研究所

株式会社東日本技術研究所の採用情報

株式会社東日本技術研究所

【ソフトウエア|情報処理|情報サービス】

当社では新入社員から幹部社員に至るまで、階層別の研修を用意。充実の研修体制でみなさんをお待ちしています。例えば、新人研修では、1ヵ月間に渡って集合研修を実施。ここでは言語のこと・基本情報技術のことなどシステム開発の知識はもちろんですが、それ以外にも、ビジネスマナーやヒューマンスキル研修など、社会人としての基礎をつくっていくための研修も行います。その後は指導員の先輩について、2ヵ月間の実務研修です。計3ヵ月の研修で不安なくスタートすることができるので、新入社員の定着率も抜群。みんな生き生きと活躍していただいています。ぜひ、あなたも当社で社会人の第一歩、エンジニアの第一歩を歩み始めませんか。

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 既卒者応募歓迎

  • 会社見学・工場見学あり

  • 社長・役員が説明会参加

私たちの採用について

求める人物像
求める人物像・選考基準

◆システムエンジニアとして活躍する強い意志がある方 
◆心地よい挨拶ができる方 
◆成長のための努力ができる方 
◆リーダーシップ・メンバーシップを発揮できる方 
◆健康管理ができる方

募集する職種

ソフトウェア開発技術者(システムエンジニア) 

◆当社主力事業! 
「車載システム」「監視制御システム」「基幹情報システム」の開発 
…みなさんの生活を支えるシステム、企業・研究開発期間・地方自治体が使用するシステムの 開発に携わっていただきます! 

◆現在推進中!電子カルテ等の「医療システム(自社製品)」の開発 
…電子カルテや人間ドック&健診システムなど、医療現場のスムーズな連携を可能にするシステムの開発に携わっていただきます!

研修・社内制度

研修制度
研修制度も充実

新人研修・技術者研修・管理者研修・システム事例発表会を実施。未経験者から初級プログラマ、上級システムエンジニアまで対象としたスキルUP制度が用意されています。
エンジニアとしての技術向上だけでなく、社会人としてのバランス感覚も重視したプログラム内容です。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 当社志望の方はまずエントリーをしてください。
会社説明会/採用選考の日程が決まり次第、登録のメールアドレス宛にお知らせいたします。
選考方法と重視点 面接、作文、適性テスト
※面接は個人面談です。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
■卒業見込み証明書(既卒者は卒業証明書のコピーもしくは卒業証書のコピー)
■健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
学科は不問です。

募集要項

初任給 基本給 
院卒 /月給21.0万円 
大卒 /月給20.0万円 
高専卒/月給19.0万円 
短大卒/月給18.5万円 
専門卒/月給18.5万円 

※試用期間(3ヵ月間)の基本給は以下の通りです。 
院卒 /月給20.0万円 
大卒 /月給19.0万円 
高専卒/月給18.0万円 
短大卒/月給17.5万円 
専門卒/月給17.5万円
昇給・賞与・諸手当 ◆昇給 年1回(平均2%)
◆賞与 年2回(6月・12月、勤続1年以上の平均年3.5~4.0ヵ月、2016年実績)
◆情報処理技術者資格手当 
・基本情報技術者 1万円/月 
・応用情報技術者 2万円/月 
・更に上位の資格に 2.5万円/月~4万円/月 
◆住宅手当 1万円/月~2万円/月 
◆扶養手当 1人目1万円/月、2人目7千円/月、3人目以降5千円/月 
◆管理職手当 
◆役職手当 5千円/月~3万円/月 
◆通勤手当 上限5万円/月
◆地域(住宅)手当2.5万円/月~3.1万円/月 ※東京配属社員のみ
勤務地

本社および各事業所 
★『地域密着』『地元志向』を推進している当社では、できる限り希望を考慮いたします。ご遠慮なく、あなたの意思を示してください! 

■本社/茨城県日立市大みか町4-8-20 
■いわき事業所/福島県いわき市平字四軒町22-28 
■東京事業所/東京都台東区上野6-7-7 竹内ビル3階
■水戸事業所/茨城県ひたちなか市東石川1615-7 
■北茨城事業所/茨城県北茨城市磯原町磯原4-87 
■土浦事業所/茨城県土浦市港町1-8-4 ホープビル2号館8階
■小山事業所/栃木県小山市三峯1-3-11
■高崎オフィス/群馬県高崎市栄町18-4 武山ビル2階
■柏オフィス/千葉県柏市明原2-2-17 柏ACEビル4階
■郡山オフィス/福島県郡山市大町2-12-13 宝栄郡山ビル604号室

◇◇◇ご留意事項◇◇◇

「仙台」での募集につきましては、定員数を充足したため募集を終了させていただきました。
多くのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

詳細を見る
勤務時間 実働7.75時間 
フレックスタイム制度あり(標準労働時間7.75時間)
福利厚生 ■制度=健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、確定拠出年金
休日休暇 ■週休2日制 
夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(初年度10日、最長20日、半日年休あり) 、年間休日:124日(リフレッシュ休暇含む) 
その他、褒賞休暇、慶弔休暇あり
採用実績校 会津大学大学院、茨城県立産業技術短期大学校、茨城工業高等専門学校、茨城大学、茨城大学大学院、いわきコンピュータ・カレッジ、いわき明星大学、宇都宮大学、宇都宮ビジネス電子専門学校、桜美林大学、大原簿記情報公務員専門学校水戸校、神奈川工科大学、関東学院大学、関東職業能力開発大学校、工学院大学、国際情報ビジネス専門学校、千葉工業大学、筑波研究学園専門学校、筑波大学、東京情報大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、常磐大学、長岡技術科学大学、日本大学、八戸工業大学、福井工業大学、文教大学、北海道工業大学大学院、北海道情報大学、ホンダ テクニカル カレッジ 関東、水戸電子専門学校、明治大学
採用予定学部学科 全学科全学部
今年度採用予定数 2018年4月見込 35名
昨年度採用実績(見込)数 昨年度実績 18名
教育研修制度 <新人研修>

■集合教育[1ヶ月間]
・基本情報技術
・ヒューマンスキル基礎 
・C言語(基礎と実践)
・電子回路、マイコン応用
・幹部講話(社長、取締役、部長)
・ビジネスマナーとセキュリティ
 (社会人のマナー、職場のルール、防災、コンプライアンス、プライバシー)、電子回路、マイコン応用

■実務研修[2ヶ月間]
 配属先にて、指導員が実務を通した教育を行います。
 疑問点や気づきについては、日報や報告・連絡・相談により解決していきます。


<中堅・若年層>

■ヒューマンスキル教育
・プレゼンテーション
・ドキュメンテーション
・インタビュー
・思考訓練
 各々、当社オリジナルテキストによる座学と実践の二種類、計8講座を用意しています。

■SE講座
 SEとプログラマの違い、業務の流れ、要求されるスキル、プロジェクト管理、仕事の進め方ノウハウ など当社オリジナルテキストにより教育します。

■業務報告会
 本人の成長度合いとSEの資質有無を評価するための発表で7分間の発表と8分間の質疑応答が行われます。
 また、SEとして欠かせないプレゼンテーション・ドキュメンテーション等の力を身につける絶好の機会でもあります。

■昇格試験
 SE昇級に当っての筆記試験であり、一定点数以上の得点を取ると合格となります。
 新人入社ハンドブック、インタビュー、ドキュメンテーション、プレゼンテーション、思考訓練、ビジネス用語、就業規則、セキュリティ等から出題されます。

■業務ノウハウ教育
 毎週の朝礼、月一回の全体集会などで、各事業所長・管理者が解説します。
 「効率良い仕事」「指示・報告の仕方」「週報の意味・効用」「各種管理の仕方」「ネチケット」「開発フェーズ毎のポイント集」が用意されています。


<管理者>

■管理者教育
 「管理の役割」「仕事の管理」「仕事の改善」「部下と仕事」「部下の育成」「管理者の自覚と信念」「リーダーシップ」などを記載した当社オリジナルのテキストで教育します。 

・初級コース(主任・課長補対象で一日コース)テキストによる座学と「課題テーマ」でのGrディスカッション、及び発表。

・中級コース(課長・次長対象で一日コース)課題テーマでのGrディスカッション、及び発表。

・上級コース〔部長以上対象で半日コース〕「課題テーマ」でのGrディスカッション、及び発表。

■職責研修
 与えられた職務・職責を全うしているか否かのアンケートに事前回答し、それをベースにして社長と話し合いをし、決意を新たにする研修です。 
・主任コース
・課長補コース
・課長コース
・次長コース


<共 通>
■OJT
 配属先で管理者や先輩が指導役となり、実際の業務を行なう中で必要な知識や技能を身につけていただきます。

■セキュリティ教育
 「機密漏洩防止3原則」「情報セキュリティ5ヶ条」「運用マニュアル」「個人情報保護方針」「個人情報/機密情報漏洩時の社会的責任と刑事罰」について、全員対象に事業所ごとに実施します。

■社長・役員による個人面談
 年1回、希望者全員を対象に30分から60分/人で個人面談を実施いたします。

■自己啓発
 社員が主体的に行うものですが、会社としては、国家資格等の取得対策講座を用意しています。今後順次増やしていく予定です。
・情報処理試験対策講座(基本情報技術者、論文など国家資格対策)
・衛生管理者試験対策講座(国家資格)
・ビジネスマネジャー対策講座(東京商工会議所主催の検定)
・プロマネ養成講座(PMBOK準拠)

■社外講座
 プログラミング、設計、リーダーシップ、経理、経営などの社外講座を必要に応じて受講していただきます。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2016年度:採用人数22名、うち離職者数2名
2015年度:採用人数15名、うち離職者数0名
2014年度:採用人数21名、うち離職者数5名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2016年度:男性16名、女性6名
2015年度:男性15名、女性0名
2014年度:男性17名、女性4名
平均勤続年数 7.8年
平均年齢 38.4歳
平均残業時間(月間) 25.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者10名)
女性:取得者4名(対象者4名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 20.0%
管理職: 0%

採用連絡先

〒319-1221 
茨城県日立市大みか町4-8-20 
株式会社東日本技術研究所 
採用担当:宗像(ムナカタ)または 吉成(ヨシナリ) まで
TEL:0294-52-8888 
Email:recruit@tounichi-g.co.jp 
URL:http://www.tounichi-g.co.jp/