株式会社木下の介護の企業情報

株式会社木下の介護

【介護・福祉サービス|住宅|不動産】

≪事業拡大にて積極採用中!≫まだ間に合う!
■説明会新宿会場
内定を持っていても、働くことに不安がある・・・例年そんな悩みを抱えた先輩が多かったこの時期、当社の説明会に参加して、悩みを解決している先輩社員も多いです!是非ご参加下さい! 

≪MORE HAPPY≫木下の介護は、「幸せ」つくります。介護について21年の実績とノウハウがあります。当社は、ご高齢者が本当に必要としている介護サービスを受けることができるように、介護保険制度制定(2000年)より以前の1995年から介護事業をスタート。私たちには、現在まで21年間にわたり介護サービスを提供している実績と、培ってきたノウハウがあります。幅広い介護サービスを現在首都圏に100事業所以上展開しています。

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
首都圏100事業所以上のサービス展開は信頼と実績の証

私たちは21年間介護サービスを提供し続け、首都圏に100事業所以上を展開する総合介護会社です。

◆介護付有料老人ホーム
◆住宅型有料老人ホーム
◆サービス付き高齢者向け住宅
◆グループホーム
◆ショートステイ
◆デイサービス
◆訪問介護
◆居宅介護支援(ケアマネジメント)

様々なサービス形態があることで、
お客様のご状態、・ニーズに合わせての介護サービスを選んでただくことが可能となっています。また、ご状態の変化によるサポート内容の変更にも多様に対応できるメリットがあります。

企業理念
木下の介護は、「幸せ」をつくります。

介護事業を行うにあたり、目指すべき「幸せ」はひとつではありません。私たちが掲げるこのメッセージの中にある「幸せ」それは「ご入居者の幸せ」「ご家族の幸せ」「ご近所の方々の幸せ」そして「職員の幸せ」です。介護保険施行前の1995年から20年以上、民間企業の先駆けとして介護事業に取り組んできた木下の介護の原点となる想いです。

事業・商品の特徴
「担当ヘルパー」は第二の家族のような唯一無二の頼れる存在

木下の介護では、ご入居者お一人おひとりに寄り添える「担当ヘルパー制度」を導入し、ご入居者には必ず担当ヘルパーが選任されます。毎日の暮らしのお手伝いはもちろん、ご入居者・ご家族双方とコミュニケーションを取り、あらゆる場面での窓口・パイプ役として活躍しています。お一人おひとりと向き合い信頼関係を築いていくことで、ご入居者にとって第二の家族のような唯一無二の頼れる存在となっています。

私たちの仕事

●介護職(介護スタッフ)
ご入居者のご状態に応じて理想的な生活が送れるようにサポートをするお仕事です。ご入居者の日常生活全般のサポート業務だけでなく、レクリエーション、イベントの企画実施も行います。

●営業職(入居相談員)
医療機関・行政機関・各事業所等と関係性を築きながら、介護・支援を必要とされている方をご紹介いただき、お客様とご家族のご要望にあった介護施設をご提案・ご案内するお仕事です。

はたらく環境

職場の雰囲気
幸せは一生涯続けられる職場環境から

ご入居者の幸せをかなえるため、働くスタッフも仕事に対し幸せや喜びを感じ業務にあたります。ライフスタイルに合わせて働くこともできるので、女性も多く活躍しています。【年間休日】120日、業界トップクラス。仕事と生活のバランスを取りやすいのも魅力。子育てなどで勤務時間に制限がある方も、異なる業態で働くことが可能です。【勤務地】首都圏に100事業所以上展開しているので、皆さんが通勤しやすい勤務エリアを考慮するため地元に密着して働くことも可能です。【仕事分業制】施設には清掃や選択を専門に行う職員が常駐しているため、介護スタッフは介護に専念できます。【カフェテリア】新宿本社にはカフェテリアがあり、休憩時間に利用する等、社員交流の場にもなっています。(フリードリンク)【社内託児所】新宿本社には託児所があり、社員は無料で利用が可能です。

社風
ご入居者の人生に最高のストーリーを。

ご入居者の人生には、それぞれに沢山のストーリーがあります。ストーリには、喜びや悲しみがあり、多くの人がかかわり物語を作り上げています。その物語はお客様の人生そのものであり、現在の生活もそれらを礎に成り立っています。木下の介護は、単にご入居者の生活をサポートするだけでなく、日々のコミュニケーションやケアを通じ、ご入居者の人生がより豊かで心穏やかに、そして感動的なストーリーであるようにサポートをしています。

組織の特徴
「木下の介護」は「木下グループ」の一員です

●企業理念 
私たちは、すべての人たちが物心両面の豊かさを実感できること、これが何よりも大切だと考えます。 

「豊かな生活と文化の調和」 

物質的な豊かさと共に人々の心から生み出された伝統文化を護り、同時に新しい文化の創造が調和された環境をご提供すること。 そして、この社会や環境を次の世代へと譲り、伝えていくことこそ私たちの使命と考えます。 

●文化支援活動への取り組み
感性に訴えてくる映像・舞台芸術。さまざまな文化活動を支援することにより、多くの感動をお届けし、皆様の人生を豊かなものにするお手伝いができれば…。私たちはそう考えています。 

【主な支援活動】
「ルーヴル美術館支援」 
「東京国立近代美術館支援」 
「フランス国立ギメ東洋美術館庭園改修支援」 
「スケートキャラバン」 
「英国ロイヤルバレエスクール奨学金制度」  
「特別展 建築家ガウディ×漫画家井上雄彦」 
「こども展 名画にみるこどもと画家の絆」 
「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展-パリの夢 モラヴィアの祈り」 
「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」 
「東北3都市巡回展「ルーヴル美術館からのメッセージ:出会い」」 
「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」 
「東京国際映画祭」 
「ルーヴル美術館『フェルメールと巨匠たちの絵画展』」 
「印象派NEO vol.3 不思議の国の白雪姫」(開催予定)

●スポーツ支援への取り組み
スポーツを通じて人々に感動を与えたいという想いから、木下グループは夢に向かって邁進するアスリートを応援しています。 
長く支援を続けるフィギュアスケート競技をきっかけに、現在では、五輪選手を始めとした様々な競技で世界を舞台に活躍するアスリートたちが所属をしています。 選手が競技活動に専念出来るよう、また、日本のスポーツ界のさらなる発展を目指し、今後も全面的な支援を続けてまいります。 

【主な支援選手】 
・フィギュアスケート 
 クリスリード 
 村元哉中 
 柴田嶺 
 高橋成美 
 木原龍一 
 須崎海羽 
 宮原知子 
 島田高志郎 

・サーフィン 
 五十嵐カノア 

・スノーボード 
 平野歩夢 

・障害馬術 
 カレン・ポーリー 

・卓球 
 水谷隼
 松平健太
 大島祐哉
 張本智和

●環境への取り組み
私たちは地球を”大きな「住まい」”と捉え、地球環境を守るためのさまざまな活動に取り組んでいます。 また、「木」を扱う企業として、少しでも多くの森林をこの大地と地球にとり戻し、次の世代へつなげていきたいと考えています。 

【熱帯雨林再生活動「木下の森」】 
マレーシア(ボルネオ島)サラワク州セリアン地区アペン保護林区内にある「木下の森」(きのしたのもり)にて、現地住民の方々のご協力の下、熱帯雨林再生活動を実施。

●エネルギーへの取り組み
三重県津市において、大規模太陽光発電所を2013年8月より建設して参りました。この発電事業を通じて、地域の皆様の暮らしを豊かにするお手伝いをしたいと考えています。

企業概要

創業/設立 1995年10月
本社所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー9階
代表者 代表取締役社長 佐久間 大介
従業員数 グループ全体従業員数 4,589名 (2016年03月現在) 
事業所 ≪東京≫
【介護付有料老人ホーム/住宅型有料老人ホーム/サービス付き高齢者向け住宅】高田馬場、豊洲、潮見、八雲、大森、杉並松庵、上板橋、成増、豊島園、石神井公園、足立、亀有、新小岩、西葛西(2施設)、昭和記念公園、立川、深大寺、つつじヶ丘、町田、本町田、一橋学園、小平(2施設)、日野、福生、あきる野【グループホーム】千歳烏山(2施設)、下高井戸、八王子、調布、町田、清瀬【デイサービス】高田馬場、小平、下高井戸

≪神奈川≫
【介護付有料老人ホーム/住宅型有料老人ホーム】
馬車道、井土ヶ谷、上大岡(2施設)、希望が丘、綱島、たまプラーザ、松風台、あざみ野、市ヶ尾(3施設)、本郷台、いずみ中央、川崎(2施設)、武蔵小杉、武蔵新城、登戸、生田、新百合ヶ丘、百合ヶ丘、はるひ野、横須賀、北鎌倉、葉山、伊勢原、海老名【グループホーム】泉、城山【デイサービス】上大岡、市ヶ尾、川崎、武蔵新城、はるひ野

≪千葉≫
【介護付有料老人ホーム/住宅型有料老人ホーム】蘇我(2施設)、あすみが丘、船橋、下総中山、東船橋、市川、松戸(2施設)、南柏、我孫子

≪埼玉≫
【介護付有料老人ホーム/サービス付き高齢者向け住宅】川口(2施設)、東川口、大宮北、大宮東、さいたま新都心、南与野、大宮(2施設)、庄和館、蕨、ふじみ野、越谷、入間、越谷

≪山梨≫
【住宅型有料老人ホーム】石和温泉

※2017年3月1日時点

採用連絡先

株式会社木下の介護(木下グループ) 

◆人材開発部◆ 
〒163-1309 東京都新宿区西新宿6丁目5番1号 
新宿アイランドタワー9階 ☆総合受付は8階 
HP http://www.kinoshita-kaigo.co.jp/ 

■総合受付窓口 
受付専用フリーダイヤル:0120-777-920 
※当社からご連絡させて頂くときの着信番号は、03-5908-2301です。 

■採用専用メールアドレス 
木下の介護/lc-jinjisaiyou@kinoshita-group.co.jp