ANAエアポートサービス株式会社

ANAエアポートサービス株式会社の企業情報

ANAエアポートサービス株式会社

【空運】

「感動と歓びをHANEDAから世界へ」という共通の価値観のもと、お客様の笑顔のため、社員一人ひとりがチームワークを大切にし、日々の空港オペレーションを担っています。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
羽田空港を、さらに魅力的な旅の拠点に

「世界に誇れるHANEDAをつくる」これが私たちのミッションです。ANAのハブ空港のひとつである羽田空港では、今後首都圏空港容量の拡大に合わせ、利用されるお客様の増加が見込まれ、ますますの成長が期待されています。そのANAの戦略的拠点で、世界をリードする空港サービス品質とオペレーション品質を提供してまいります。

ビジョン/ミッション
空港旅客サービス業務 ~旅の始まりと終わりの、思い出づくりに関わる仕事~

空港は、旅の始まりと終わりに、必ず立ち寄る場所。
空港で私たちがお迎えした瞬間から、お客様の「ANAの旅」が始まります。羽田空港は世界においても5番目に多くのお客様にご利用いただいている空港です。そこで働く私たちは、日々のたくさんの出会いから生まれる数々のドラマに、心を動かされます。

具体的な業務内容は、搭乗手続きやゲート改札、到着業務など多岐にわたり、専門知識も必要です。スキルを身に着けたうえで自分の言葉で、笑顔でお客様の旅を彩ります。
お客様と直接お話できる仕事だからこそ、「感動と歓びを羽田から世界へ」という想いを、自らのスキルと経験をもって形にできることが、空港旅客サービス業務(通称グランドスタッフ)の魅力です。運航に関する様々な情報を的確に判断しながら、「あんしん、あったか、あかるく元気」なサービスを追求しています。

事業・商品の特徴
グランドハンドリング業務 ~信頼のバトンを、仲間から仲間へ。そして空へ。~

グランドハンドリング業務は、航空機輸送を影で支える「地上のトータルコーディネーター」とも言えるでしょう。

現在は【ランプサービス部】【貨物サービス部】の2つのセクションに分かれています。
業務内容は、航空機の誘導、お客様の手荷物・貨物の搭降載や航空機牽引業務(プッシュバック・トーイング)、貨物の受託引き渡し、貨物の積み付けや解体、行先別への仕分け業務、貨物搬送業務、Weight & Balance(重量)の管理など、多岐にわたります。

グランドハンドリング業務はお客様と直接かかわる機会は少ないものの、自分の手で飛行機を送り出し、お迎えする非常に重要な仕事です。お客様の安全や安心に直接つながる業務に、私たちは常に強い責任感と誇りを持って働いています。


飛行機は一人で出発させることは出来ません。それぞれの部署が空港オペレーションのプロフェッショナルとして、お客様と仲間への思いやりを大切にしながら、日々業務にあたっています。それぞれの仕事に対する誇りと信頼のバトンを、仲間から仲間へ、そして世界の空へ――。これからも国際色豊かに変化し続ける羽田空港で、日本と世界を繋ぐグローバルな活躍が求められています。

私たちの仕事

「世界に誇れるHANEDAをつくる」これが私たちのミッションです。
世界第5位の年間利用者数を誇る羽田空港を拠点に、航空機が到着してから出発するまでの空港地上支援業務を全般的に行い、安全で快適な空の旅をサポートしているのが、私たちANAエアポートサービスです。1人ひとりが、業務に専門性と高い志を持ちプロフェッショナルとして、幅広いフィールドで活躍しています。

はたらく環境

組織の特徴
仲間を思いやる心を忘れずに、安全な空の旅をサポートします

「感動と歓びをHANEDAから世界へ」という共通の価値観のもと、晴れの日も雪の日も、24時間365日、私たちは羽田空港のオペレーションを支えています。おもてなしの心・正確な技術を持ち合わせ、社員一人ひとりが仲間を思いやることで、お客様の笑顔に結びつく仕事があります。
世界に誇れる空港をつくる。そこにあるのは、責任感と達成感。感動と歓び。
あなたも大きな夢に向かって、共に世界へ挑戦してみませんか?

企業概要

創業/設立 2011年10月 設立
本社所在地 東京都大田区羽田空港3-4-2
代表者 代表取締役社長 浅井 晶
資本金 1億円
売上高 304億円(2015年度実績)
従業員数 2800名 (2016年04月現在) 
事業所 東京国際空港(通称:羽田空港)

採用連絡先

〒144-8525
東京都大田区羽田空港3-4-2
ANAエアポートサービス株式会社 採用担当

E-MAIL anaas-saiyo@disc.co.jp
URL http://www.anaas.ana-g.com/