日軽物流株式会社の企業情報

日軽物流株式会社

【陸運|倉庫】

専門知識は何もいらない!我々と一緒に働いてみませんか?

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
私たちは「モノ」を運ぶのではなく、「想い」を運んでおります。

日本軽金属HDグループの運送部門として、グループ各社の製品輸送を統括し、積極的な外販活動も展開しております。国内だけではなく、国際物流にも力を入れております。
日本軽金属HDグループの製品だけではなく、様々なお客様とも取引をしております。

企業理念
日軽物流の歴史

日軽物流は、1978年に輸送専門会社として独立スタートし、38年が経過しました。
1995年には日本軽金属グループで唯一の物流子会社として位置づけられ、グループ各社に物流の優位性を提供する立場で、物流技術の研鑽を積んでまいりました。

輸送特性を把握するために、各種の自車両を保有し、実際にお客様の荷物をユーザー様にお届けすることで経験する輸送のノウハウを蓄積してきております。こうした経験を活かして、グループの内外を問わずお客様には十分に満足いただける提案ができるものと考えております。

当社は現場感覚でニーズを取り込み、それに磨きをかけることで【ブランド】として認知される会社を目指しております。

事業・商品の特徴
アルミニウム製品を取り扱う物流会社です!

弊社の親会社である日本軽金属は、『アルミニウム総合メーカー』です。
アルミニウムと聞いて、あまりピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、実は私たちの生活に、アルミニウムは大きく関与しています。
自動車の部品(ラジエーター・サスペンション・ボディーetc...)・パソコン・スマートフォンや、大きなもので新幹線のボディー等、様々な形でアルミニウムが存在しております。
弊社は、その製品になる前の母材を運んでおります。
アルミニウムを運ぶ技術・知識・経験など専門的なことを仕事を通じて学ぶことができます。

私たちの仕事

私たちの仕事は、物や製品を必要としている人や企業へ運ぶことや、お客様から荷物をお預かりし保管することです。
物流はただ荷物や製品を輸配送し保管するだけではなく、お預かりする荷物の適切な保管方法・効率の良い輸配送・取引のあるお客様の年間データを分析して、より良いサービスを提供する等、様々な仕事があります。
また、物流という仕事はモノの価値を高めることに直結しております。
必要としていない人に、物や製品を届けても価値は生まれません。
必要としているからこそ、価値は生まれます。
物流という仕事で、それぞれの価値を自ら生んでいきませんか。

はたらく環境

職場の雰囲気
対話を基調とする、温かい職場環境

弊社は、対話中心とした業務を行っております。
対話をすることで新しい【アイディア】を生み出していきます!
対話を行うことで仕事が活発になり、より良い仕事をするように目指しております。
情報の共有はどの業界でも非常に重要なファクターですが、弊社では特に情報共有、コミュニケーションを基調としております!

企業概要

創業/設立 197803
本社所在地 東京都中央区八丁堀三丁目4番8号 RBM京橋ビル8F
代表者 代表取締役社長      柴田 正昭
資本金 3億5349万円
売上高 148億円(平成28年3月期)
従業員数 480 (2017年04月現在) 男性社員 433名  女性社員 47名
主要取引先 日本軽金属株式会社 日本フルハーフ株式会社 日軽形材株式会社 日軽金アクト株式会社 日軽産業株式会社 東洋アルミニウム株式会社 株式会社アーレスティ 山九株式会社 静岡市役所 株式会社住友倉庫 株式会社住軽日軽エンジニアリング ユザワヤ商事株式会社 伊藤忠商事株式会社 丸紅株式会社
事業所 全国27営業所

採用連絡先

日軽物流株式会社 総務部採用担当 五百藏(イホロイ)
TEL  03-6222-7720  /E-MAIL  nlc-saiyou@nikkei-buturyu.co.jp