株式会社東海ヒットの企業情報

株式会社東海ヒット

【精密機器|医療用機器|商社(医療用機器)】

■世界トップシェア■
世界トップシェアを誇る東海ヒットの実力――

ノーベル賞を受賞した東京工業大学大隈教授など
世界各国の研究施設で不妊治療、iPS細胞、宇宙ステーションなどの研究に貢献。

・治療法のない病気に効く新薬の開発
・移植が必要な臓器の再生
・人口減に歯止めをかける不妊治療の活性化

そんな可能性を秘めた生命科学分野の最先端の研究を支えています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
■不妊治療や再生医療など最新医療への貢献が使命

1日あたり約15万人が病死している現在ですが、今は不治の病であったとしても、医療技術の発展により、治癒できる可能性も。私たちの仕事は、生命科学分野で活躍する一流の研究者を支え、「全人類が力強く生きる社会」に実現させること。例えば、世界シェアNo1を誇る製品は、再生医療や不妊治療などの細胞研究に必要不可欠あり、ノーベル賞を受賞した京都大学の山中教授のiPS細胞発見に繋がった研究でも使われています。私たちはこれからも世界をリードするべく技術力の向上に取り組み、当社でしか果たせないミッションの実現に取り組んでいきます。医療業界に革新をもたらす技術力で、世界に誇れる製品を創り出していきませんか。

事業・商品の特徴
■ノーベル賞受賞者も!?新技術でグローバルスタンダードを創る

ノーベル賞を昨年受賞した東京工業大学大隈教授が在籍する研究室やマサチューセッツ工科大学、そして日本のものづくりを代表とするニコンやオリンパスといった一流の研究機関…実際の私たちのクライアントです。私たちが一流の研究者やメーカーから支持される理由―――それは我々が、細胞に関わる研究に必要不可欠な機材を開発した先駆者であると同時に、今もなお、誰も挑戦しない技術開発に取り組み、画期的な新製品を生み出し続けているから。現在は日本政府の研究機関と協力し合い、最先端の再生医療技術を駆使した心臓を創るための研究開発をしています。世界初の新技術の開発で【グローバルスタンダード】を創る…そんな経験をしませんか。

私たちの仕事

2012年、3400億円だった世界の再生医療の市場規模は、2030年に、12兆円の市場へと急成長すると言われています。
しかし、この再生医療はまだまだ発展途上の分野で研究に必要な機器や装置がまだ確立されていません。

設立当時、私たちがパイオニアとして顕微鏡用培養機器を開発したように、この未確立の医療分野に世界の基準となるような新たな製品を導入し、私たちの手で「ナショナルスタンダード」を作りたいと画策しています。

はたらく環境

組織の特徴
■1年目から世界へ!技術を武器に一流の研究者と対等に渡り合う

私たちのクライアントは世界を代表する一流の研究者たち。普通は5年、10年経たないと仕事ができませんが、皆さんには1年目からプロジェクトに参加していただきます。例えば、世界各国で開催される展示会への参加や、先輩社員と一緒になって製品開発プロジェクトの推進など。できれば3年目には1人で1つのプロジェクトを任せたいと思っています。実際、私自身も会社の設立当初はイチ技術者として先生方とやり取りして、世界と渡り合えるスキルや知識、ノウハウを会得してきました。「どんどん任せる」という風土のある当社だから実現できる成長スピードで、世界に通用する人財になっていただきたいと思っています。

企業概要

創業/設立 1994年10月25日
本社所在地 静岡県富士宮市源道寺町306-1
代表者 代表取締役社長 土屋秀治
資本金 1000万円
売上高 9.3億円(2016年度実績)
従業員数 42名 (2016年12月現在) 
事業所 静岡県富士宮市源道寺町306-1

採用連絡先

〒418-0074 静岡県富士宮市源道寺町306-1
TEL:0544-24-6699(代表)