マンカ流通グループの企業情報

マンカ流通グループ

【商社(食品)|その他専門店】

食に関連する企業グループです。幅広い顧客層と販売チャネルで安定経営を実現し、今働く人たち、そして今後入社する人たちで成長発展させながら永遠に存続する経営に取り組んでいます。

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
事業内容

青果仲卸業、青果(果実・野菜)卸売業、花卉卸売業・花卉小売業、食品小売業、運送業

事業・商品の特徴
日本全国。そして世界の青果に精通した将来のスペシャリストへ

国内や海外の野菜や果実の卸売りから輸出。国内市場流通から市場外流通まで、あらゆる青果流通のエキスパートとして急成長するマンカ流通グループです。 従来の卸売業から抜け出し、新しい流通パイプを築き、常に変化を続ける青果流通業界の中で、業績も拡大中。しかし、今後の成長を考えると組織の強化が必要不可欠!その為に意欲のある新しい人材を募集します。

私たちの仕事

食に関連する企業グループです。幅広い顧客層と販売チャネルで安定経営を実現し、今働く人たち、そして今後入社する人たちで成長発展させながら永遠に存続する経営に取り組んでいます。

はたらく環境

社風
一人ひとりの個性を育てる企業だから歯車的な存在では終わらない

◎独自のネットワークを構築し、成長を続けていますが、まだまだ発展途上中の企業。そのため人材教育にも力を入れています。仕事の流れはもちろん、野菜や果物の知識や産地の情報。鮮度の見極め方や旬について…などなど、野菜や果物の“スペシャリスト”として必要なノウハウはすべて伝授するつもりです。ですから「ヤル気のある方」や「上を目指して活躍したい」そんな向上心のある方を大歓迎します。決して歯車的な仕事をするのでなく、成長中の青果流通業界で共に成長し、仕事の醍醐味を身に付けて下さい。

働く仲間
活気にあふれる職場で先輩たちも元気に活躍しています!

◎朝は少し早いですが、仕事が終わるのも早いのがこの業界の特徴でもあります。働く仲間も写真のように健康的でイキイキと活躍中!朝早くから野太い声が響き渡る市場の様子も是非一度、見にきてください。何気ないふれあいの中から新しい発見もたくさん見つかりますよ。四季折々の青果や野菜に囲まれ季節の移り変わりも実感できる仕事ですよ。

企業概要

創業/設立 設立    昭和39年12月16日
本社所在地 〒553-0005 大阪市福島区野田2-1-82
代表者 中川 哲夫
資本金 3億2600万円
売上高 316億円(平成29年3月期)
従業員数 206名 (2017年03月現在) 
子会社・関連会社 <マンカ流通グループ> 
◎株式会社 万果 
◎株式会社 マルマン 
◎株式会社 新三協食流通センター 
◎株式会社 三協
◎株式会社 ジェイアンドエフ 
◎株式会社 ココロ
◎株式会社 ニシムラ 
◎株式会社 光物流
◎株式会社 ウィズ・プロデュース 
◎株式会社 マンカウィル東北
◎マンカシステムサービス株式会社 
◎株式会社 マンカホールディングス
事業所 ◎大阪市中央卸売市場本場内(大阪市福島区野田1丁目1番86号)
◎大阪府中央卸売市場内(大阪府茨木市)
◎食品流通センター内(大阪府摂津市)

採用連絡先

〒553-0005 大阪市福島区野田2-1-82 
マンカ流通グループ 新卒採用チーム  
◎TEL/06-6463-6011/担当:堀口