総研電気株式会社

総研電気株式会社の企業情報

応募受付終了

総研電気株式会社

【電気・電子】

我々の理想は世の中の進歩に役立つ計測器づくりです。当社の製品が世界のスタンダードになることを目指して、ものづくりに取り組んでいます。

  • 過去10年赤字決算なし

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
オンリーワンの製品で日本の産業を支える

当社は1974年の創業から今日に至るまで、世界に唯一無二の計測器づくりを目指し、幅広い分野で役に立つ、オンリーワンの製品を世の中に送り出してまいりました。
暮らしを支えている様々な素材やエネルギー。安定した供給を支える様々な企業、社会インフラにおいて当社の計測技術が役に立っております。

事業・商品の特徴
日本の主要な優良企業400社と取引

当社の計測器は電気機器、電気絶縁材料、磁気材料、自動車など幅広い分野で活躍しております。これまでに国内の上場企業400社を含むあらゆる業種のお客様と取引致しております。
また、ユニークな製品群はアジア・欧米にも輸出されております。

ビジョン/ミッション
強靱な財務内容で社会に貢献

当社は創業以来黒字経営を続けております。自己資本比率は80%に至っており、無借金経営を成し遂げる事ができました。
また、企業規模と納税額の対比で言えば驚異的とも言える納税義務を果たしております。
我々は納税で社会に貢献しております。
このことが、何よりも我々の誇りです。

私たちの仕事

電子計測器の研究・開発、設計・製造、国内外への販売

はたらく環境

オフィス紹介
新社屋紹介

2013年の本社移転の際、社屋を新設致しました。
味の素スタジアムが目印の、京王線飛田給駅から徒歩5分、通勤に便利な場所です。
新しくなったオフィスへ是非お越しください。

職場の雰囲気
低離職率

過去10年間に採用した新卒者の離職率はゼロです。
我々はこれまで蓄積された技術やノウハウを、確実に次世代に継承していけるよう、社員の育成と優秀な人材の発掘に努めております。
総研電気は、快適な職場でのびのびと仕事ができるよう、職場環境の整備に努めてまいりました。
まず、業務効率の向上を図るため、通勤や営業上好適地である現在の知所に新社屋を建設致しました。
また、社員旅行・バーベキューパーティーといった行事を開催して、社員同士のコミュニケーションを深める取り組みを行ってまいりました。
さらに、社員寮(扱い)を充実させて、新卒者の経済的負担軽減に取り組んできました。
過去10年間の新卒者離職率ゼロは今までの取り組みの成果であると考えます。

社風
将来の生活設計を立てる事ができる

健全な財務内容が、社員やその家族の生活の安定を支えております。
健全な会社があって、はじめて将来の生活設計を描く事が可能になります。さらには、安定した生活へのたゆまぬ欲求が、新たな製品開発の原動力となっていきます。

企業概要

創業/設立 設立:1974年5月
本社所在地 〒182-0036 東京都調布市飛田給1-34-22
代表者 代表取締役社長 中山泰弘
資本金 3000万円
売上高 7億5116万円(2016年4月実績)
従業員数 34名 (2017年03月現在) 
事業所 大阪営業所:大阪府大阪市淀川区西中島5-6-3

採用連絡先

〒182-0036 東京都調布市飛田給1-34-22
TEL 042-490-6928
人事担当
http://www.soken-jp.com