東武鉄道グループ

東武鉄道グループの企業情報

東武鉄道グループ

【鉄道】

東武鉄道の安全・正確・快適な運行を支えるプロフェッショナル集団!!

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
東武鉄道グループは、鉄道事業におけるプロフェッショナル集団です。

◆東武インターテック株式会社
多くのお客様を乗せ、毎日休むことなく走り続ける東武鉄道保有の車両を最適な状態にメンテナンスし、お客様に対して安全・安心・快適な車両を提供するプロフェッショナル

◆東武エンジニアリング株式会社
東武鉄道の関東民鉄最長463.3kmにもおよぶ線路を常にベストの状態に保ち、電車や設備のエネルギー源となる「電気」を安定的に供給することで鉄道の安全・安心・快適を支えるプロフェッショナル

◆東武ステーションサービス株式会社
毎日の生活や旅行、様々な場面で鉄道を利用される多くのお客様に対して、快適で気持ち良く駅を利用して頂くためのサービスを提供するプロフェッショナル

私たちの仕事

◆東武インターテック株式会社
・鉄道車両の検査・保守・整備・修理
・鉄道車両および関連設備の技術開発・企画・設計に関する事業

◆東武エンジニアリング株式会社
・鉄道設備の保全および管理業務
・鉄道土木・建築施設の保守・検査業務
・電気設備・電気通信設備の保守・検査業務

◆東武ステーションサービス株式会社
・駅業務・駅構内営業の運営管理業務
・駅の出改札業務および案内・駅施設の管理
・広告宣伝に関する業務 など

企業概要

東武インターテック株式会社 【設立】 平成15年2月20日
【資本金】 2,500万円
【従業員数】 218名(2016年7月1日現在)
【代表者】 取締役社長 大勝 規好
【本社所在地】 〒349-1111 埼玉県久喜市北広島1323-3
【会社設立の趣旨】
 東武鉄道グループとして、東武鉄道株式会社の鉄道車両保守業務を担うとともに、鉄道車両技術の向上と保守の効率化を推進し、安全かつ快適な車両を提供するために、平成15年2月20日に設立されました。
東武エンジニアリング株式会社 【設立】平成15年2月20日 
【資本金】 2,500万円
【従業員数】 516名(2016年7月1日現在)
【代表者】 取締役社長 福原 秀之 
【本社所在地】 〒131-0045 東京都墨田区押上2-18-12
【会社設立の趣旨】
 東武鉄道グループとして、東武鉄道株式会社の基盤である線路と電気の保守・検査業務を担うとともに、鉄道の安定・安全運行と保守の効率化を推進し、鉄道を利用されるお客様に快適さを提供するために、平成15年2月20日に設立されました。
東武ステーションサービス株式会社 【設立】 平成15年8月1日
【資本金】 2,500万円
【従業員数】 1,820名(2016年7月1日現在)
【代表者】  取締役社長 尾形 正昭
【本社所在地】 〒131-0045 東京都墨田区押上2-18-12
【会社設立の趣旨】
 東武鉄道グループとして、駅業務および構内営業・広告・駐車場管理など、駅にかかわる事業を担うとともに、経営資源である駅を有効活用し、サービスと収益の向上を図るため、平成15年8月1日に設立されました。

採用連絡先

〒131-8522
東京都墨田区押上2-18-12
東武鉄道グループ採用担当 
TEL:03-3621-5122
※採用・選考は各社で行いますが、お問合せにつきましては
 上記連絡先までお願いします。

◇◆東武鉄道グループ採用ホームページ◆◇
http://www.tobu.co.jp/recruit/pro-railway/