株式会社大庄の企業情報

東証

株式会社大庄

【フードサービス】

食を通じて『人類の健康と心の豊かさに奉仕する』

  • 地域に密着した事業展開

  • 販売・調達ルートが自慢

  • アットホームな社風

  • 自己資本比率40%以上

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
第2の創業期!大庄は新たなステージへ!

昭和43年、たった6坪の若鳥焼店からスタートした「大庄」は、お陰さまで現在、「庄や」「日本海庄や」「大庄水産」などの和食業態を中心にベーカリーカフェ、肉バル、ワインダイニング等約50業態を全国で約720店舗展開(2016年8月末)するまでに成長いたしました。

創業以来変わらぬ私たちの理念は、食を通じて『人類の健康と心の豊かさに奉仕する』という事。
JAS法による有機栽培や減農薬での栽培を指導しながらの契約栽培、トレーサビリティとHACCPを徹底した畜肉類の管理等に力を入れています。
また食品衛生においては独自の検査機関である産学官共同の「大庄総合科学新潟研究所」と「食品衛生研究所」のダブルチェックによる検査を実施しています。

これほど徹底した安全管理の元で今取り組んでいるのが新業態開発です。
創業以来、和食・割烹業態で展開してきた大庄ですが、現在はベーカリーカフェやワインバルといった洋食業態への出店も盛んになっています。
多くのお客様に楽しんでもらう為、また多くの従業員に新たな夢や目標を持ってもらう為、大庄は大きな挑戦をしています。
仕事は楽しく!目標に向かって突き進む!そんな気持ちを持ってみんな働いています!

私たちの仕事

来年で創業約50年となる当社は、大衆割烹「庄や」「やるき茶屋」「日本海庄や」の店舗運営を中心に、カフェやカラオケ、バルなど50種類以上約700店舗の飲食店チェーンの展開を主な事業として行っております。

また、店舗で提供する食材の多くを自社で仕入れているため、農業・漁業といった1次産業の活性化や地方の活性化をサポートする第6次産業としての取組みも展開されています。
2018年には自社で仕入れた安全・安心な食材の競合他社への提供を行う、過去に例を見ない取組みも拡大していきます。

『人類の健康と心の豊かさに奉仕する』という企業理念の元、外食産業だけでなく、食に携わる多くの人達の中心になるよう、大庄は今新たなチャレンジを始めています。

はたらく環境

組織の特徴
ワークライフバランスを重視した充実の働きやすさ!

当社飲食部門の店舗では1店舗当たりの社員数は5人と業界でもトップクラスの社員数を誇ります。
社員は当社の最も重要な財産と考え、働きやすさの充実には非常に力を入れて取り組んでいます。
社員が多いので休日も無理なく取得でき、当社には店長、調理長はじめ店舗社員全員が必ず連続休暇を取得できる「8連休制度」やバースデー休暇があります!
社員の心と体をリフレッシュし、ワークライフバランスの向上にも会社を上げて取り組んでいます。
また、充実したキャリアプランを提供するために、研修と教育にも力をいれており、知識や技術を身につけ、成長しながら働ける職場作りにも寄与しています。

企業概要

創業/設立 設立:昭和46(1971)年11月
本社所在地 東京都大田区大森北1-1-10 大森シティビル
代表者 代表取締役社長 平 了寿
資本金 86億2622万円
売上高 連結:639億5,700万円(2017年8月期)
従業員数 2,480名(正社員) (2016年08月現在) 
主要取引先 サントリー株式会社、アサヒビール株式会社、キリンビール株式会社、日本冷蔵株式会社、 株式会社ニチロ、ニッカウヰスキー株式会社、マルハ株式会社、キユーピー株式会社、 キッコーマン株式会社、他
事業所 ・東京本社 
東京都大田区大森北1-1-10 大森シティビル 

・地方事務所 
大阪・名古屋・福岡 

・自社物流センター 
東京・名古屋 

・店 舗 
全国約700店舗
沿革 1968年(昭和43年)4月創業、大田区池上にて6坪の若鳥焼「とき」開店
1971年(昭和46年)11月千代田区三崎町にて「株式会社朱鷺」を設立
1973年(昭和48年) 3月千代田区に大衆割烹「庄や本家店(庄や1号店)」開店
1976年(昭和51年) 7月「有限会社大庄」設立
1978年(昭和53年) 4月社内研修センターとして「日本料理専門学校」開設
1982年(昭和57年)10月「株式会社やる気茶屋」設立
1985年(昭和60年) 6月「東京都調理高等職業訓練校」設立
1989年(平成元年) 9月「株式会社大庄」誕生。本店を大田区に移転
1989年(平成元年)12月居酒屋「949」チェーンを展開する「株式会社イズ・プランニング」買収
1990年(平成 2年) 5月衛生管理・食材検査等のため「食品衛生研究所」開設
1992年(平成 4年) 4月株式会社やる気茶屋を吸収合併、直営店110店舗に
1993年(平成 5年) 8月水産物・水産加工物販売のため「米川水産株式会社」に資本参加
1993年(平成 5年)12月食材配送の効率化を図り、物流センターを品川区に移転
1994年(平成 6年) 7月東京証券取引所・店頭市場に公開
1996年(平成 8年)12月欧風家庭料理レストラン「マ・メゾン」を買収
1997年(平成 9年) 5月東京証券取引所市場・第二部に株式上場
1999年(平成11年) 2月株式を東京証券取引所市場・第一部に指定替
1999年(平成11年) 4月病院・福祉施設での給食施設運営を目的に「株式会社アルス」設立
2003年(平成15年) 1月独自の食材安全基準の確立をめざし「大庄総合科学新潟研究所」を開設
2003年(平成15年) 3月居酒屋「榮太郎」チェーンを展開する「株式会社榮太郎」と合併
2005年(平成17年) 2月中部地区の物流拠点として、名古屋物流センターを開設
2007年(平成19年) 9月「佐渡C50」を製造する「新潟県佐渡海洋深層水株式会社」を子会社化
2008年(平成20年)12月「株式会社壽司岩」より本格江戸前寿司「築地寿司岩」の事業譲渡を受ける
2009年(平成21年)3月職業訓練校を発展させた「職業能力開発大学校日本調理アカデミー」を設立
2011年(平成23年)9月株式会社イズ・プランニング並びに株式会社壽司岩を吸収合併 
2013年(平成25年)8月サービス付高齢者向け住宅事業開始「スマイル・メゾン曳舟」を開設
2014年(平成26年)9月代表取締役社長に平 了寿が就任

採用連絡先

東京都大田区大森北1-1-10 
大森シティビル5階 
株式会社 大庄(受付5階) 
人材開発部 採用課 
(03)5764-2216(直)
e-mail kanbara@daisyo.co.jp