株式会社アルクの先輩情報

株式会社アルク

【ソフトウエア|情報処理】

先輩情報

戸賀沢匡(2017年入社)

システム2部  

職種 システムエンジニア
出身校 日本工学院八王子専門学校
出身学部 ITカレッジ情報処理科システム開発コース
専攻分野 情報工系

インタビュー

若手の意見も聞いてくれる!

  • アルクは大きな会社ではありませんが、だからこそ様々な立場の方と直接お話しする機会が多いんです。
    管理職の方や社長とだって直接お話しができ、みなさん親身になって聞いてくれます。
    本人の意思を尊重してやりたい業務があるならばそれを考慮して配属してくださったり、改善してほしい点があるならば社員のための制度を作ったり。
    もちろん都合が合わず希望通りにならない場合もありますが、社員ひとりひとりに寄り添ってくれるのはアルクならではのアットホームな社風だからだと思います。
    私も早く与えられる側から与える側へいけるよう頑張ります!

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    アットホームな社風に惹かれて

    いくつかの企業から内定を頂いてどこにすべきか悩んでいました。
    そんなときにBBQ大会や部活動に誘って頂き参加しました。
    そこではみなさんフランクにお話ししてくださり、和気あいあいととても穏やかな雰囲気だと肌で感じることができ、「きっとこんな会社で働けたら楽しい」「つらいことがあっても発散できる」と思えました。
    楽しく働きたいと考えていた私はこの雰囲気にとても惹かれて入社を決めました。
    実際に見ないと分からないことがたくさんあると思いますので、みなさんもぜひ一度インターンなどで会社の雰囲気を肌で感じてみてください。

  • 当社のいいところ

    アルクはイベントが盛りだくさん!

    お花見やBBQ大会、納涼船に運動会。
    年に一度の全体会議は、社員旅行も兼ねて日本各地で行われます。
    部活動も盛んでフットサル部やテニス部、マラソン部があります。
    この業界ではどうしても運動不足になりがちなのでとてもありがたいです。
    最近ではバスケ部も設立され、学生時にバスケ部に所属していた私はとても楽しみです!
    仕事で失敗してしまい落ち込んでいるときもこういったイベントで楽しむことで吹き飛ばし、次の日からまた頑張ろう!と思えます。
    社員同士コミュニケーションを取れますのでおすすめですよ!

  • 学生時代に打ち込んだこと

    小中高とバスケ部でした

    兄の影響で始めたバスケットボールですが気が付けばもう十数年。
    いまでも学生時代に切磋琢磨した友人とは定期的に集まりバスケをしたり、遊びに行ったりします。
    バスケは比較的人数の少ないチームスポーツなのでチーム内の連携がとても大切です。
    それを実現するためにはどうしたら良いのか。密なコミュニケーションが必須なんです。
    SEやプログラマは一人で黙々とコーディングするイメージをお持ちの方がいるかもしれませんが、コミュニケーションを取ることがとても大切です。
    学生時代の経験が社会人になって役立つときにバスケを続けてきてよかったと改めて実感します。

  • メッセージ&アドバイス

    妥協は後悔へ

    これは自分にも言い聞かせていることでもありますが、何事も妥協してしまったらきっとのちに後悔へと変わってしまいます。
    就活で選択を迫られているみなさんは妥協してしまいそうになるかもしれません。
    ですが自分が納得できるまで努力し選択したことは少なくとも後悔の念がないはずです。
    みなさんが納得のいく選択ができるよう応援しています。
    私も入ったばかりで年齢的にも学生の方々と近い立場でお話しができるのではと思いますので、説明会等で見かけた際にはぜひお話をお聞かせください。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • モノつくりをする仕事