株式会社オオゼキの企業情報

株式会社オオゼキ

【スーパー|水産|食品】

従業員がイキイキと働くことで、お客様にまた明日来ていただけるような心のこもったおもてなしができると信じ、個客、株主、社員の「幸福の循環」を実現するため、不断の努力を続けてまいります。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
「人によるサービスと機動力」でお客様とたしかな信頼関係を築いています!

地域密着型、お客様第一主義。
店舗に足を運んでくださるそれぞれのお客様のご要望に合わせた店舗づくりにこだわっているため、約40店舗ある店舗はひとつとして同じ店舗はありません。

お客様のご要望があれば、たとえ一品からでもご提供していく方針のため、総アイテム数3万点弱という商品数を誇っています。

それぞれの店舗に裁量が与えられているため、その店舗で求められる商品やサービスの提供を、お客様に一番近い存在の店舗従業員がスピーディーに行なうことが可能となっていることが魅力のひとつです。

私たちの仕事

お客様に楽しみながらお買い物をしていただけるお店作りをすることが私たちの仕事のすべてです。

オオゼキと他のスーパーの違いは、一人のバイヤーが仕入れを行なわず、各店舗のチーフが直接市場で買い付けを行なっているということです。
各店舗に裁量を与えて、お客様に一番近いところにいる店舗の従業員が臨機応変に対応することが、最高の売り場作りにつながると感じています。

そのため価格や売り場は店舗によって異なり、それぞれの店舗に足を運ぶお客様が喜ぶようなお店作りを行なっています。
好きな部署でやりがいとこだわりを持って働くのが一番と信じ、生鮮技術職、精肉、鮮魚、青果、総菜、日配、食品、チェッカー、仕入部門など、従業員はそれぞれの希望の部署に配属しています。

はたらく環境

職場の雰囲気
自分の長所や興味を活かし、イキイキと働ける環境。

地域密着主義、お客様第一主義、個店主義の三つを大きく掲げています。
創業から語り継がれているのが
「もっとお客様のために」
というフレーズです。
そのためには、従業員がイキイキと好きな仕事をしながら働くことが一番と考え、従業員の配属先はそれぞれの希望を100%反映しております。

お客様へのおもてなしに磨きをかけるため、1店舗あたりの従業員数が50名~60名、正社員比率70%というところも他スーパーマーケットとは異なる点のひとつです。
各売り場で多くの社員やスタッフが、きめ細かな接客で顧客(個客)のニーズに応えています。

また、社員寮が充実しているので一緒に楽しめる仲間を見つけられます。公私ともに充実した毎日を送っている社員が増えることが、オオゼキが成長を続けられる理由のひとつと考えています。

企業概要

創業/設立 昭和32年2月創業/昭和50年8月設立
本社所在地 〒156-0043 東京都世田谷区松原四丁目10番4号
代表者 代表取締役会長兼社長 石原坂 寿美江
資本金 1億円
売上高 945億6600万円(2016年2月実績)
従業員数 3,428名 (2015年04月現在) 正社員数:1,474名 パート数:1,954名
事業所 オオゼキ各店舗  
☆東京都 / 35店舗 
    世田谷区、品川区、大田区、杉並区、台東区、新宿区、 
    墨田区、目黒区、江戸川区、調布市、三鷹市               
☆神奈川県 / 2店舗 
    大和市、相模原市
☆千葉県 / 1店舗 
    市川市 

全38店舗(2016年3月)

採用連絡先

東京都世田谷区北沢2-9-5 4階 〒155-0031 
採用人事担当  /市川・国松 TEL:03-6407-2511
URL http://www.ozeki-net.co.jp/
E-mail t.kunimatsu@ozeki-net.co.jp