日立電鉄交通サービス株式会社

日立電鉄交通サービス株式会社の企業情報

日立電鉄交通サービス株式会社

【陸運|旅行】

~地域の皆様に愛され、信頼される公共交通事業会社を目指して~

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
お客様に「安全」に目的地まで届けることが私たちの最大の使命

 当社は、バス(路線、高速、観光)事業・国内旅行を対象とした観光事業・公用車運行の請負を中心としたサービス事業の3本柱に加え、グループ会社として日立電鉄タクシーを傘下に収め、交通業に特化した事業を運営しています。
 自社開発の「乗降客カウントシステム」を活用することにより、路線バスの効果的且つ効率的運行を図るとともに、一日23往復を運行する日立~東京線をはじめとした高速バスや観光バスを運行し、茨城県北をエリアとした公共交通事業会社として事業を展開しております。

事業・商品の特徴
ひたちBRT開通!

2013年3月25日、日立市南部に『ひたちBRT(バス高速輸送システム)』が開通し、安全かつ時刻表通りの運行が可能になりました。
運行区間の延伸も決まっており、今後も地域の足として更なる発展が期待されています。

私たちの仕事

■バス事業
  茨城県北地域の定期路線バスや高速バスの運行など

■観光事業
  自社ツアーの企画販売を始めとした旅行手配
  貸切バスの手配など

■広告業
  ラッピングバス、バス車内、バス停留所等の広告宣伝

■運行管理請負業
  公用車や幼稚園バス等の運転請負

■レンタカー業
  法人向けにレンタカーの提供

はたらく環境

職場の雰囲気
アットホームな職場です

20代から50代と幅広い年齢層の社員がいますが、年齢に関係なく和気あいあいとした雰囲気です。


【 全社行事を開催しています 】
 職制・部署にかかわらず、従業員同士幅広い交流が可能です。
 事業部対抗のイベントや抽選会など、毎年盛り上がっています!
    * 夏季:ビアパーティー
    * 冬季:クリスマスパーティー、ボウリング大会 ほか

企業概要

創業/設立 1999年3月1日
本社所在地 茨城県日立市千石町2-14-10
代表者 取締役社長 館岡 司
資本金 9,000万円
売上高 48億円(2016年度実績)
従業員数 486名 (2017年02月現在) 
子会社・関連会社 日立電鉄タクシー株式会社
事業所 日立南営業所:日立市留町字前川1270-55
神峰営業所 :日立市滑川町2-11-5
東京営業所 :東京都千代田区内神田1-1-14
歴史沿革 1999年 3月  (株)日立電鉄バスを設立(日立電鉄(株)からバス事業を分離する)
1999年 5月  (株)日立中央バス、(株)でんてつオーシャンバスを(株)日立電鉄バスに統合
2005年10月 日立電鉄観光(株)・(株)日立電鉄サービスを(株)日立電鉄バスに統合し、
       日立電鉄交通サービス(株)に社名変更
2007年10月 乗降客カウントシステム運用開始(ICバスカードスタート)
2008年 4月 IC定期券スタート
2008年12月 本社所在地を日立市幸町へ移転
2013年 3月  ひたちBRT(久慈浜~大みか駅)運行開始
2016年 4月  本社所在地を日立市千石町へ移転

採用連絡先

日立電鉄交通サービス株式会社
〒316-0013 
茨城県日立市千石町2-14-10
総務部 中村
Email mnakamura@hitachi-dentetsu.co.jp
TEL 0294-32-7331 
URL http://www.hitachi-dentetsu.co.jp/